ドキド欽ちゃんスピリッツ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドキド欽ちゃんスピリッツ!!
ジャンル バラエティ番組
放送時間 火曜 19:20 - 20:51(91分)
放送期間 1986年10月21日 - 1987年3月24日
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
出演者 萩本欽一
高橋英樹
小堺一機
関根勤
森末慎二
ほか
ナレーター 森山周一郎(「世直し君」のコーナー)
テンプレートを表示

ドキド欽ちゃんスピリッツ!!』(ドキドきんちゃんスピリッツ)は、1986年10月21日から1987年3月24日までTBS系列局(一部を除く)で放送されていたTBS製作のバラエティ番組である。放送時間は毎週火曜 19:20 - 20:51 (日本標準時)。

概要[編集]

一時芸能活動を休止していた萩本欽一が、『欽ちゃんの週刊欽曜日』の終了以来1年ぶりにTBSでレギュラーを務めたバラエティ番組である。その他の出演者は『週刊欽曜日』とほぼ同じ陣容だったが、当時はタレントとしては無名だった森公美子、時代劇俳優のイメージが強かった高橋英樹ロサンゼルスオリンピック金メダリストの森末慎二も起用された。

放送開始前の時期には『欽ちゃんの100分番組』との副題も用いられた[要出典]

出演者[編集]

スタッフ[編集]

コーナー[編集]

世直し君
UFOから降臨するヒーロー「世直し君」が森末とともにアクロバットアクションで活躍する勧善懲悪劇。特撮作品でのアクションシーンなどを演じるJACも参加。登場シーンBGMは『2001年宇宙の旅』のパロディ。
主演:森末慎二(世直し君役は戸谷晶弘だが、最終話まで素顔とともに伏せられていた)、ナレーター:森山周一郎
弱虫君
上記「世直し君」のパロディコント。弱虫で卑怯で、何をやっても面白おかしく失敗するが、なぜか最後には事態が解決して大いばりしている『Mr.ビーン』のような演出が付される。
主演:関根勤(最初から顔出し)、ナレーター:小堺一機(森山の声色を真似ていた)。劇中BGM:Ottawan 「Hands Up」
明治鉄道物語
明治時代の鉄道の駅を舞台にコントを繰り広げるショートドラマ。
みんな、聴いてくれの青年:風見慎吾、京都のぼんぼん:辰巳琢郎、富山の薬売り:竹内都子、佐野量子
赤坂坂 第二商業工業農業専門高等学校 物語
「踊る書道部」を創設するまでを描く学園ドラマ。
三羽ガラス
目などの表情が変わる機構が組み込まれた無言のカラス人形3羽を相手に、萩本らが話しかけるコント。
その他のコント
小堺一機らによる、高橋英樹主演作『桃太郎侍』のものまねコントなど。

放送局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 東京放送 TBS系列 製作局
現・TBSテレビ
北海道 北海道放送
青森県 青森テレビ
岩手県 岩手放送 現・IBC岩手放送
宮城県 東北放送
福島県 テレビユー福島
新潟県 新潟放送
長野県 信越放送
山梨県 テレビ山梨
静岡県 静岡放送
石川県 北陸放送
中京広域圏 中部日本放送 現・CBCテレビ
近畿広域圏 毎日放送
島根県鳥取県 山陰放送
広島県 中国放送
香川県・岡山県 山陽放送
高知県 テレビ高知
福岡県 RKB毎日放送
長崎県 長崎放送
熊本県 熊本放送
大分県 大分放送
宮崎県 宮崎放送
鹿児島県 南日本放送
沖縄県 琉球放送
TBS系列 火曜19:20枠
前番組 番組名 次番組
クイズ三角関係
(1986年4月8日 - 1986年10月14日)
※19:20 - 19:58
各局ローカル編成のミニ番組
(TBSでは『ことばのプリズム』)
※19:58 - 20:00
【火曜20:51枠へ移動】
天使のアッパーカット
(1986年6月24日 - 1986年10月14日)
※20:00 - 20:54
ドキド欽ちゃんスピリッツ!!
(1986年10月21日 - 1987年3月24日)
やったぜ!加トちゃん
(1987年4月14日 - 1987年9月22日)
※19:20 - 19:30
ガキ大将がやってきた
(1987年4月14日 - 1987年9月22日)
※19:30 - 19:58
各局ローカル編成のミニ番組
(TBSでは『ことばのプリズム』)
※19:58 - 20:00
【火曜20:51枠から移動】
ママはアイドル!
(1987年4月14日 - 1987年6月16日)
※20:00 - 20:54