ドコモCS関西

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ドコモCS関西
DOCOMO CS Kansai, Inc.
NTT docomo company logos.svg
Umeda DT Tower Osaka Japan02-r.jpg
ドコモCS関西が入居する梅田DTタワー
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
530-0001
大阪府大阪市北区梅田一丁目10番1号
梅田DTタワー
設立 1993年4月
業種 情報・通信業
法人番号 2120001015669
事業内容 携帯電話等の販売業務
ドコモショップ・量販店等の支援業務
法人営業業務
通信ネットワークの建設及び保守業務
コールセンター運営業務等
代表者 紀伊 肇(代表取締役社長)
資本金 5000万円
主要株主 株式会社NTTドコモ 100%
外部リンク http://www.docomo-cs-kansai.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ドコモCS関西(英文社名:DOCOMO CS Kansai, Inc.)は、NTTドコモの機能分担子会社である。

会社概要[編集]

2014年7月1日に、ドコモ・エンジニアリング関西株式会社が同じく関西地方の機能分担子会社であったドコモ・モバイルメディア関西株式会社とドコモ・サービス関西株式会社を合併し、現在の商号に変更した。

携帯電話の販売・法人営業・通信ネットワークの建設保守などNTTドコモの関西地方におけるオペレーション業務を一括で担っている。

主な事業区域[編集]

大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県和歌山県
近畿二府四県に支店(大阪府は営業所、兵庫県には神戸と姫路の二カ所)を設置している。

沿革[編集]

  • 1993年4月1日 - ドコモ・エンジニアリング関西株式会社として大阪府吹田市に設立。主にNTTドコモの電気通信設備の開発、設計、施工、保守、修理及び販売を事業としていた。
  • 1993年10月1日 - 株式会社ポケットベルセンターと合併。
  • 1995年10月1日 - 本店を大阪市城東区森之宮1丁目6番111号に移転。
  • 1999年10月1日 - 端末事業をドコモ・モバイルメディア関西株式会社へ移管。
  • 2003年4月1日 - イー・エンジニアリング関西株式会社を設立。
  • 2012年4月1日 - イー・エンジニアリング関西株式会社を吸収合併。
  • 2014年7月1日 - ドコモ・モバイルメディア関西株式会社とドコモ・サービス関西株式会社を吸収合併し、商号を株式会社ドコモCS関西に変更。

関連会社[編集]