ドナルド・スローン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ドナルド・スローン
Donald Sloan
Donald Sloan (15698671666) (cropped).jpg
テキサス・レジェンズ
ポジション PG
身長 191cm (6 ft 3 in)
体重 93kg (205 lb)
ウィングスパン 200cm  (6 ft 7 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Donald Wayne Sloan
ラテン文字 Donald Sloan
誕生日 (1988-01-15) 1988年1月15日(30歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ルイジアナ州の旗 ルイジアナ州シュリーブポート
出身 テキサスA&M大学
ドラフト 2010年 ドラフト外 
選手経歴
2010-2011
2011
2011-2012
2012
2012-2013
2013
2013
2013-2015
2015-2016
2016-2017
2017-
リノ・ビッグホーンズ (NBADL)
フィリピンリーグ
アトランタ・ホークス
ニューオーリンズ・ホーネッツ
クリーブランド・キャバリアーズ
ニューオーリンズ・ホーネッツ
中華人民共和国の旗 広東サザンタイガース
インディアナ・ペイサーズ
ブルックリン・ネッツ
中華人民共和国の旗 広東サザンタイガース
テキサス・レジェンズ (Gリーグ)
受賞歴
  • CBAチャンピオン:2013

ドナルド・ウェイン・スローン (Donald Wayne Sloan 1988年1月15日 - )は、アメリカ合衆国ルイジアナ州シュリーブポート出身のプロバスケットボール選手。NBAインディアナ・ペイサーズなどに所属していた。ポジションはポイントガード

来歴[編集]

テキサス州ダラスの高校でラマーカス・オルドリッジとプレーし、大学進学の際にカンザス大学ジョージア工科大学オクラホマ大学、マーケット大学、テキサスA&M大学、地元の南メソジスト大学など多くの有力校からのリクルートを受け[1]、スローンはテキサスA&M大学に進学。デアンドレ・ジョーダンと共に同大学の中心選手として4年間活躍したが、2010年のNBAドラフトでは、どのチームからも指名を受けることは出来なかった。

スローンの2010年のサマーリーグサクラメント・キングスの一員として参加し、トレーニングキャンプにも参加するも、最終ロースターには残れなかった[2]

結局スローンは2010-11シーズンはDリーグとフィリピンリーグでプレーし、2011-12シーズンにNBAデビュー。それでも契約と解雇を繰り返す状態が続き、2012-13シーズン後半はCBA広東サザンタイガースでプレーし、リーグ優勝を経験した[3]

2013年夏、インディアナ・ペイサーズと契約[4][5]。2014-15シーズンはジョージ・ヒルが開幕から欠場したために、開幕からスターターを任された。

2015年8月11日、ブルックリン・ネッツと契約。

2016年7月21日、再び広東サザンタイガースと1年270万ドルで契約した[6]

2017年8月17日、ワシントン・ウィザーズと契約した[7]が、シーズン開幕前に解雇。11月4日にテキサス・レジェンズと契約した。

脚注[編集]

[ヘルプ]