ドノバン・ミッチェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ドノバン・ミッチェル
Donovan Mitchell
Donovan Mitchell Utah 2018 (cropped).jpg
ユタ・ジャズでのミッチェル
ユタ・ジャズ  No.45
ポジション SG
背番号 45
身長 191cm (6 ft 3 in)
体重 95kg (209 lb)
ウィングスパン 208cm  (6 ft 10 in)[1]
シューズ アディダス
基本情報
本名 Donovan Mitchell Jr.
ラテン文字 Donovan Mitchell
誕生日 (1996-09-07) 1996年9月7日(22歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州の旗ニューヨーク州エルムスフォード英語版[2]
出身 ルイビル大学(2015-2017)
ドラフト 2017年 1巡目 13位 ナゲッツ 
選手経歴
2017- ユタ・ジャズ
受賞歴
NBAスラムダンクコンテスト優勝 :2018

ドノバン・ミッチェル (Donovan Mitchel Jr. 1996年9月7日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州エルムスフォード英語版出身のプロバスケットボール選手。身長191cm、体重95kg。ポジションはシューティングガードNBAユタ・ジャズに所属している。

生い立ち[編集]

ミッチェルは1996年9月7日にドノバン・ミッチェル・シニアとニコール・ミッチェルの元に生まれた。父のシニアはニューヨーク・メッツ関連の職に就いていた.[3][4]。ミッチェルはニューヨーク州エルムスフォード英語版で生まれ育ち、コネチカット州グリニッジのグリニッジ・カウンティ・デイ・スクールに通い[2][4]ニューヨークAUUチームでプレーした[5]

高校[編集]

ソフィモアイヤーをコネチカット州ニューミルフォードのカンタベリー・スクールに通い[6]、ジュニア、シニアイヤーにはニューハンプシャー州ウルフボロのブリュースター・アカデミーに通った[7]。高校では2年間野球もプレーしたが、大学バスケットのコーチ達から注目を得るため、ブリュースターに転校した際にバスケットボールに集中した[8][9]。大学はルイビル大学に進学することを表明した[10]

大学[編集]

ルイビル大学では背番号を45にした。理由はマイケル・ジョーダンが野球に転向していた際に使用した番号だからである。フレッシュマンシーズンは平均7.4得点、1.7アシスト、3.4リバウンドを記録した[11]。ソフィモアシーズンは平均15.6得点、2.7アシスト、4.9リバウンド、FG%46.3、3P%35.4、FT%80.6を記録[12]、2017年のオールACCファーストチームに選出された[13]。シーズン終了後、2017年のNBAドラフトへのエントリーを表明した[14][15]

大学個人成績[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2015-16 ルイビル大学 31 5 19.1 .442 .250 .754 3.4 1.7 .8 .1 7.4
2016-17 ルイビル大学 34 33 32.3 .408 .354 .806 4.9 2.7 2.1 .5 15.6
Career 65 38 26.0 .418 .329 .788 4.1 2.2 1.5 .3 11.7

プロキャリア[編集]

ユタ・ジャズ[編集]

2017-18シーズン[編集]

2017年のNBAドラフトではデンバー・ナゲッツに全体13位で指名を受けた後、ユタ・ジャズトレイ・ライルズと指名権を含むトレードで移籍[16]。2017年7月5日、ジャズと4年間のルーキー契約を結んだ[17]

2017年12月1日に行われたニューオーリンズ・ペリカンズ戦でキャリア・ハイとなる41得点を記録、試合はジャズが114-108で勝利した。これによりミッチェルはダレル・グリフィスが1981年に記録したチームの1試合新人最多得点記録38点を更新、新人選手が40得点を記録するのは2011年のブレイク・グリフィン以来の事となった[18][19]。また、ジャズの新人選手として30得点を記録した7人目の選手、40得点を記録した初めての選手となった[20]。2018年1月4日、12月のウェスタン・カンファレンス月間最優秀新人選手賞に選出された。ミッチェルはこの月、平均23.1得点、3.4アシスト、3.2リバウンドを記録した[21]。2018年1月15日に行われた試合でミッチェルは20得点以上を記録した試合を今季19回目とした。これによりカール・マローンが記録したチームの新人最多20得点試合記録を更新した[22]。2月5日、怪我により欠場が決まったアーロン・ゴードンの代わりに2月17日に行われるスラムダンクコンテストへの出場が発表された[23]。2018年2月14日に行われたフェニックス・サンズ戦で同日にフロリダ州パークランド英語版で起きた銃撃事件に対して「End Gun Violence」「Pray for Parkland」とメッセージを書き込んだシューズを履いて試合に臨んだ[24]。2月17日に行われたスラムダンクコンテストに初出場、優勝した[25]。3月1日、2月の月間最優秀新人選手賞に選ばれた。これで今季3度目の同賞受賞となった[26]。3月17日に行われたサクラメント・キングス戦で28得点を記録、試合はジャズが103-97で勝利した[27]。3月23日に行われたサンアントニオ・スパーズ戦で35得点を記録、試合はオーバータイムの末スパーズに124-120で敗れた[28]。4月10日に行われたゴールデンステート・ウォリアーズ戦でシーズン新人最多記録となる186本目の3ポイントシュートを記録した。これまでの新人記録はデイミアン・リラードの185本だった[29]

4月15日のプレーオフ1回戦、対オクラホマシティ・サンダーの初戦で27得点、10リバウンドを記録、試合は116-108で敗れた[30]。4月18日の2戦目で28得点を記録、試合は102-95で勝利した[31]。第4戦目で33得点、7リバウンドを記録、試合は113-96で勝利した[32]。第6戦で38得点を記録、試合は96-91で勝利し4勝2敗で1回戦を突破した[33]

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン  NBA FINAL CHAMP.png

NBAレギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2017–18 Utah 79 71 33.4 .437 .340 .805 3.7 3.7 1.5 .3 20.5
Career 79 71 33.4 .437 .340 .805 3.7 3.7 1.5 .3 20.5

脚注[編集]

  1. ^ COMPLETE DRAFT HISTORY : 2017” (英語). draftexpress.com. 2018年2月14日閲覧。
  2. ^ a b Woodyard, Eric (2017年11月15日). “New York native Donovan Mitchell cherishes Madison Square Garden debut”. Deseret News. https://www.deseretnews.com/article/865692839/New-York-native-Donovan-Mitchell-cherishes-Madison-Square-Garden-debut.html 2018年2月12日閲覧. "His locker room nametag may read Greenwich, Connecticut, but he was actually born in Elmsford, New York" 
  3. ^ Donovan Mitchell Talks Importance of Sister Jordan Participating in Dunk Contest”. bleacherreport.com (2018年2月18日). 2018年4月10日閲覧。
  4. ^ a b Goon, Kyle (2018年3月24日). “Donovan Mitchell has learned the value of education from his mom — that’s why he’s going to finish his degree”. The Salt Lake Tribune. https://www.sltrib.com/sports/jazz/2018/03/24/jazz-rookie-donovan-mitchell-has-learned-the-value-of-a-good-education-from-his-mom-and-thats-why-hes-going-to-finish-his-degree/ 2018年4月10日閲覧。 
  5. ^ Berman, Marc (2017年6月7日). “Mets executive’s son is high on the Knicks’ draft radar”. New York Post. https://nypost.com/2017/06/07/mets-executives-son-is-high-on-the-knicks-draft-radar/ 2017年12月15日閲覧。 
  6. ^ DONOVAN MITCHELL”. 247sports.com. 2017年12月15日閲覧。
  7. ^ Jones, Steve (2015年1月18日). “Donovan Mitchell preps for U of L career”. The Courier-Journal. https://www.courier-journal.com/story/sports/recruiting/louisville/2015/01/18/donovan-mitchell-uses-senior-year-brewster-academy-prepare-louisville-basketball/21969959/ 2017年12月15日閲覧。 
  8. ^ Donovan Mitchell: Baseball star?”. cincinnati.com (2016年10月26日). 2017年12月15日閲覧。
  9. ^ Reid, Christian (2017年3月17日). “How a baseball injury led Connecticut native Donovan Mitchell to star for Louisville hoops under Rick Pitino”. New York Daily News. http://www.nydailynews.com/sports/college/baseball-injury-led-donovan-mitchell-louisville-stardom-article-1.3000598 2017年12月15日閲覧。 
  10. ^ Four-star guard Donovan Mitchell commits to Louisville”. si.com. Sports Illustrated (2014年8月8日). 2017年12月15日閲覧。
  11. ^ Greer, Jeff (2016年11月10日). “Is Donovan Mitchell Cards' next star?”. The Courier-Journal. https://www.courier-journal.com/story/sports/college/louisville/2016/11/10/louisville-basketball-breakout-season-donovan-mitchell/93592260/ 2017年12月15日閲覧。 
  12. ^ Varney, Dennis (2017年6月22日). “Utah Jazz take Louisville’s Donovan Mitchell after draft-night trade involving former UK star”. Lexington Herald-Leader. http://www.kentucky.com/sports/college/acc/university-of-louisville/article157742304.html 2017年12月15日閲覧。 
  13. ^ Press Release (2017年3月5日). “ACC Announces All-Conference Team, Postseason Awards, All-ACC Teams”. theacc.com. http://www.theacc.com/news/acc-announces-all-conference-team-postseason-awards-03-05-2017 2016年3月5日閲覧。 
  14. ^ Donovan Mitchell to enter draft, but may return to Louisville”. espn.co.uk. ESPN (2017年3月22日). 2017年12月15日閲覧。
  15. ^ Greer, Jeff (2017年3月22日). “Mitchell declares for NBA draft, won't hire agent”. The Courier-Journal. https://www.courier-journal.com/story/sports/college/louisville/2017/03/22/louisville-basketball-donovan-mitchell-declares-2017-nba-draft-wont-hire-agent/99504148/ 2017年12月15日閲覧。 
  16. ^ Jazz trade up to take Donovan Mitchell at 13, send Lyles, No. 24 to Denver
  17. ^ Donovan Mitchell Signs Utah Jazz Rookie Contract”. bleacherreport.com (2017年7月5日). 2018年4月23日閲覧。
  18. ^ NBA rookie Donovan Mitchell scores 41 points as Jazz beat Pelicans” (英語). news.com.au (2017年12月2日). 2018年2月16日閲覧。
  19. ^ Rookie Donovan Mitchell scores career-high 41, Jazz beat Pelicans” (英語). sportsnet.ca (2017年12月1日). 2018年2月16日閲覧。
  20. ^ Donovan Mitchell goes for career-high 41 Jazz victory” (英語). ESPN.com. ESPN (2017年12月2日). 2018年2月16日閲覧。
  21. ^ Boston Celtics' Jayson Tatum Utah Jazz's Donovan Mitchell named Kia Rookies of Month” (英語). NBA.com (2018年1月4日). 2018年2月16日閲覧。
  22. ^ Shaun Powell (2018年1月24日). “League taking note of Donovan Mitchell's impressive rookie campaign” (英語). NBA.com. http://www.nba.com/article/2018/01/23/donovan-mitchell-surprising-himself-and-utah-jazz-during-rookie-campaign#/ 2018年2月16日閲覧。 
  23. ^ Utah Jazz rookie Donovan Mitchell replace to Aaron Gordon in 2018 Veraizon Slam Dunk” (英語). NBA.com (2018年2月5日). 2018年2月19日閲覧。
  24. ^ Doug Criss (2018年2月15日). “NBA rookie uses his shoes to speak out on the Florida school shooting” (英語). cnn.com. CNN. 2018年2月16日閲覧。
  25. ^ Donovan Mitchell soars to dunk title, Devin Booker sets 3-point record” (英語). chicagotribune.com. Chicago Tribune (2018年2月17日). 2018年2月19日閲覧。
  26. ^ 76ers' Ben Simmons, Jazz's Donovan Mitchell named Kia Rookies of Month for February” (英語). NBA.com (2018年3月1日). 2018年3月3日閲覧。
  27. ^ Jazz's Donovan Mitchell: Puts up efficient line Saturday” (英語). cbssports.com. CBS Sports (2018年3月18日). 2018年3月19日閲覧。
  28. ^ Aldridge has careers-high 45 points, Spurs beat Jazz in OT” (英語). ESPN.com. ESPN (2018年3月23日). 2018年3月24日閲覧。
  29. ^ Bryan Kalbrosky (2018年4月10日). “Donovan Mitchell broke record for most three-pointers by a rookie” (英語). hoopshype.com. 2018年4月11日閲覧。
  30. ^ Thunder's Paul George, Jazz's Donovan Mitchell set to play Game 2” (英語). NBA.com (2018年4月18日). 2018年4月21日閲覧。
  31. ^ Mitchell 1lifts Jazz past Thunder 102-95 to even series” (英語). ESPN.com (2018年4月18日). 2018年4月19日閲覧。
  32. ^ Mitchell score 33, Jazz rout Thunder 113-96” (英語). ESPN.com (2018年4月24日). 2018年4月24日閲覧。
  33. ^ Mitchell scores 38, Jazz beat Thunder 96-91 to win series” (英語). ESPN.com (2018年4月27日). 2018年4月28日閲覧。
[ヘルプ]