ドミトリー・フォーミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドミトリー・フォーミン
Дмитрий Фомин
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1968-01-21) 1968年1月21日(50歳)
出身地 ウクライナの旗 セヴァストポリ
ラテン文字 Dmitry Fomin
ロシア語表記 Дмитрий Фомин
身長 200cm
体重
選手情報
所属 ロシアの旗 CSKAモスクワ
役職 代表
ポジション WS
利き手
 
獲得メダル
Flag of the Soviet Union.svg ソビエト連邦
世界選手権
1990 男子バレーボール
ワールドカップ
1989 男子バレーボール
1991 男子バレーボール
テンプレートを表示

ドミトリー・アレクサンドロヴィチ・フォーミンロシア語: Дмитрий Александрович Фомин[1]1968年1月21日 - )は、ウクライナセヴァストポリ出身のロシアの男子バレーボール選手。元ロシア代表。現在CSKAモスクワ代表。

来歴[編集]

クリミア半島セヴァストポリでロシア人の父とウクライナ人の母から生まれ、5歳の時にロシア移住。8歳の頃からバレーを始める。1989年、21歳でナショナルチーム入りし、日ソ対抗でデビューした。

1991年ワールドカップでは、当初のキャプテンがイタリアリーグ参加の為に来日せず、急遽フォーミンが22歳の若さで代理キャプテンを務めることになった。この大会でフォーミンは優れた活躍をみせ、最優秀選手賞、ベストスパイカー賞、ベスト6賞を受賞した。

1997年に一度ナショナルチームを引退し、プロリーグに専念したが、1998年に復帰。しかし1999年以降はナショナルチームに参加していない。2002-2003年シーズンに東レ・アローズ に移籍をしたが、怪我のため試合に出場することはあまりなかった。

速攻からバックアタックまで何でもこなす幅広い攻撃力は『七色のスパイク』などと称された。甘いマスクで日本でも人気の高い選手であった。[要出典]

2006年に現役引退。CSKAモスクワの代表に就任した。

球歴[編集]

ナショナルチーム代表歴
クラブチーム優勝歴

獲得タイトル[編集]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Dmitry Aleksandrovič Fomin