ドラマイズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ドラマイズム
ジャンル テレビドラマ
出演者 放送番組参照
製作
制作 毎日放送
放送
映像形式文字多重放送(一部作品を除く)
音声形式解説放送あり(一部地域、一部作品を除く)
放送国・地域日本の旗 日本
毎日放送 ドラマ・映画
MBSテレビ(制作局)
放送期間2016年4月18日 -
放送時間水曜 0:59 - 1:29(火曜深夜)
放送分30分
TBSテレビ
放送期間2016年4月13日 -
放送時間水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜)
放送分30分

特記事項:
毎日放送、TBS以外の放送実績は放送局を参照。
テンプレートを表示

ドラマイズム』は、毎日放送MBSテレビ)の制作により、TBSテレビをはじめとする同系列局の一部において2016年4月から放送開始した深夜ドラマ[1]

2019年4月から開始の姉妹枠『ドラマ特区[2]』については当該項を参照。

概要[編集]

毎日放送では、月曜日未明(日曜日深夜)に2014年以降の3年間、テレビドラマをドラマ枠の名前を命名せずに曜日や時間枠として放送してきた(毎日放送の深夜ドラマ枠を参照のこと)。

毎日放送が枠名なしの深夜ドラマ枠を開始した2008年以降に培った深夜ドラマのノウハウを生かし、これまで枠名なしであった同局制作の深夜ドラマを廃枠扱いとし、新たに枠名付きの深夜ドラマ枠「ドラマイズム」を設置した。

ドラマイズムでは字幕放送解説放送を実施している[注釈 1]

2020年5月より9月まで、2019新型コロナウイルス感染拡大の影響で新作ドラマの放送が休止となり、過去作の再放送[注釈 2]が行なわれた。9月から新作の放送を再開し、同時に毎日放送におけるドラマイズムの放送時間が、月曜未明0時50分 - 1時20分(日曜深夜)から、水曜未明0時59分 - 1時29分(火曜深夜)へと枠移動[3]して、TBSが同日の遅れ放送になったため、TVer等の見逃し配信の開始時間がTBSの放送終了後に変更された。

放送番組[編集]

  1. ディアスポリス 異邦警察[1](毎日放送:2016年4月18日 - 6月13日[注釈 3]・TBS:2016年4月13日 - 6月15日)
    • 主演:松田翔太
    • 原作:リチャード・ウー・漫画:すぎむらしんいち 『ディアスポリス 異邦警察』(講談社「モーニング」刊)
    • 脚本/監督:冨永昌敬、茂木克仁、真利子哲也、熊切和嘉
    • 主題歌:チャラン・ポ・ランタン「月」[注釈 4]
  2. OLですが、キャバ嬢はじめました(毎日放送:2016年6月20日 - 7月18日[注釈 5]・TBS:2016年6月22日 - 7月13日)
  3. 闇金ウシジマくん Season3(毎日放送:2016年7月18日 - 9月19日・TBS:2016年7月20日 - 9月21日)
    • 主演:山田孝之
    • 原作:真鍋昌平 『闇金ウシジマくん』(小学館「ビッグコミックスピリッツ」刊)
    • 脚本:福間正浩
    • 主題歌:巣立ち
  4. 彼岸島 Love is over(毎日放送:2016年9月19日 - 10月10日・TBS:2016年9月21日 - 10月12日)
  5. 拝啓、民泊様。[4](毎日放送:2016年10月24日 - 11月28日・TBS:10月26日 - 11月30日)
  6. 咲-Saki-[5](毎日放送:2016年12月5日 - 12月26日、2017年1月9日・TBS:2016年12月7日 - 12月28日、2017年1月11日)
  7. ホクサイと飯さえあれば(毎日放送:2017年1月23日 - 3月12日・TBS:2017年1月25日 - 3月14日)
  8. 笑う招き猫(毎日放送:2017年3月19日 - 4月17日・TBS:2017年3月21日 - 4月12日)[注釈 7]
  9. ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(毎日放送:2017年4月17日 - 5月29日・TBS:2017年4月19日 - 5月31日)
  10. 怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜(毎日放送:2017年6月5日 - 6月26日・TBS:2017年6月7日 - 6月28日)
  11. マジで航海してます。(毎日放送:2017年7月3日 - 7月31日・TBS:2017年7月5日 - 8月2日)
  12. 伊藤くん A to E(毎日放送:2017年8月21日 - 10月2日・TBS:2017年8月16日 - 10月4日)
  13. 恋する香港(毎日放送:2017年10月9日 - 10月30日・TBS:2017年10月11日 - 11月1日)
  14. 目玉焼きの黄身 いつつぶす?(毎日放送:2017年11月6日 - 11月27日・TBS:2017年11月8日 - 11月29日)
  15. 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(毎日放送:2017年12月4日 - 12月25日、2018年1月8日・TBS:2017年12月6日 - 12月27日、2018年1月10日)
    • 主演:桜田ひより
    • 原作:小林立
    • 脚本:森ハヤシ
    • オープニング:阿知賀女子学院麻雀部「笑顔ノ花」
    • エンディング:阿知賀女子学院麻雀部「春〜spring〜
  16. 賭ケグルイ(毎日放送:2018年1月15日 - 3月19日・TBS:2018年1月17日 - 3月21日)
  17. わたしに××しなさい! / 兄友(毎日放送:2018年3月26日 - 4月16日・TBS:2018年3月28日 - 4月18日)
  18. やれたかも委員会(毎日放送:2018年4月23日 - 6月18日・TBS:2018年4月25日 - 6月20日)
  19. 覚悟はいいかそこの女子。(毎日放送:2018年6月25日 - 7月23日・TBS:2018年6月27日 - 7月25日)
  20. マジで航海してます。〜Second Season〜(毎日放送:2018年7月30日 - 9月3日・TBS:2018年8月1日 - 9月5日)
    • 主演:飯豊まりえ・武田玲奈
    • 脚本:アサダアツシ
    • 主題歌:BOYS AND MEN「炎・天下奪取」
    • エンディング:ココロオークション「向日葵」
  21. 文学処女(毎日放送:2018年9月10日 - 10月29日・TBS:2018年9月12日 - 10月31日)[注釈 8]
  22. ルームロンダリング(毎日放送:2018年11月5日 - 11月26日・TBS:2018年11月7日 - 11月28日)
  23. この恋はツミなのか!?(毎日放送:2018年12月3日 - 12月24日・TBS:2018年12月5日 - 12月26日)
  24. ゆうべはお楽しみでしたね(毎日放送:2019年1月7日 - 2月11日・TBS:2019年1月9日 - 2月13日)
  25. BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-(毎日放送:2019年2月18日 - 3月25日・TBS:2019年2月20日 - 3月27日)
    • 主演:白洲迅柾木玲弥花沢将人
    • 原作:ジャスミン・ギュ
    • 脚本:伊藤秀裕、吹原幸太、佐東みどり
    • オープニング:ゴクドルズ「恋して♡愛して♡養って♡」
    • エンディング:ゴクドルズ「酒と泪と男が女」「Verbena」「Why」「妄想レッツGO!」「恋のサカヅキ」「ヴィーナス」
  26. 賭ケグルイ season2(毎日放送:2019年4月1日 - 4月29日・TBS:2019年4月3日 - 5月1日)
    • 主演:浜辺美波
    • 原作:河本ほむら、尚村透
    • 脚本:高野水登、英勉
    • 主題歌:BIGMAMA「mummy mummy」
    • オープニング:PassCode「一か八か」
  27. 都立水商!〜令和〜(毎日放送:2019年5月6日 - 6月24日・TBS:2019年5月8日 - 6月26日)
  28. スカム(毎日放送:2019年7月1日 - 8月26日・TBS:2019年7月3日 - 8月28日)
  29. REAL⇔FAKE(毎日放送:2019年9月2日 - 9月23日・TBS:2019年9月4日 - 9月25日)
  30. 左ききのエレン(毎日放送:2019年10月21日 - 12月23日・TBS:2019年10月23日 - 12月25日)
    • 主演:神尾楓珠・池田エライザ
    • 原作:かっぴー・nifuni
    • 脚本:根本ノンジ
    • 主題歌:ポルカドットスティングレイ「女神」
    • エンディング:GOOD ON THE REEL「あとさき」
  31. SEDAI WARS(毎日放送:2020年1月6日 - 2月17日・TBS:2020年1月8日 - 2月19日)
    • 主演:山田裕貴
    • 脚本:横手美智子
    • オープニング:Blue Vintage「SEDAI WARS」
    • エンディング:ニノミヤユイ「私だけの、革命。」
  32. 死にたい夜にかぎって(毎日放送:2020年2月24日 - 3月30日・TBS:2020年2月26日 - 4月1日)
  33. 映像研には手を出すな!(毎日放送:2020年4月6日 - 5月11日・TBS:2020年4月8日 - 5月13日)
  34. 荒ぶる季節の乙女どもよ。(2020年9月9日 - 10月28日)
  35. そのご縁、お届けします-メルカリであったほんとの話-(2020年11月4日 - 12月9日)
    • 主演:飯豊まりえ
    • 脚本:北川亜矢子
    • オープニング:SOMETIME'S「Morning」
    • エンディング:ゆりめり「つぎのて」
  36. 年の差婚(2020年12月16日 - 2021年2月10日)
  37. ホリミヤ(2021年2月17日 - 3月31日)
  38. ガールガンレディ(2021年4月7日 - 6月9日)
  39. REAL⇔FAKE 2nd Stage(2021年6月16日 - 7月7日)
    • 脚本:ほさかよう
    • オープニング:Stellar CROWNS with 朱音「RUMOR」
    • エンディング:蒼井翔太「硝子のくつ」
  40. サレタガワのブルー(2021年7月14日 - 9月1日)
  41. トーキョー製麺所(2021年9月8日 -)
    • 主演:吉野北人
    • 脚本:宮本武史、下亜友美
    • オープニング:GOOD ON THE REEL「SUNRISE」
    • エンディング:THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「OFF THE WALL」
  42. 凛子さんはシてみたい(2021年10月20日 -)

放送局[編集]

ドラマイズム[編集]

2021年5月時点。放送時間は各作品の項目を参照。

ネット配信[編集]

  • 最新話見逃し配信は毎日放送の放送日基準で各ドラマ統一のスケジュールで実施される[注釈 10]
  • 遅れネット局ではインターネット配信開始が放送より先行。全話の見逃し配信終了後に放送する局もある。
  • 毎日放送の過去放送済分についてはドラマ毎に配信元が異なるので個別記事を参照。
見逃し配信
配信元 更新日時 配信期間 備考
MBS動画イズム 水曜 2:00 更新
[注釈 11]
7日 毎日放送の最新話限定で無料配信
TVer
GYAO! [注釈 12]

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]
注釈
  1. ^ 姉妹枠のドラマ特区では解説放送は行っていない
  2. ^ 5月17日より深夜食堂シーズン1、7月27日よりゆうべはお楽しみでしたねを放送。
  3. ^ マスターズゴルフ中継に伴う編成の都合により、TBSなど一部ネット局が制作局より先行しての放送となった。
  4. ^ 2作品連続で枠開設前作品に続き主題歌に起用されている。
  5. ^ 7月11日は、前日投開票の参院選に伴う特別編成のため休止され、最終話のみTBSが先行。
  6. ^ 浜辺美波、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、廣田あいか(私立恵比寿中学)、古畑星夏、山田杏奈
  7. ^ 主演を務めた清水富美加が芸能界を引退したため、放送自体危ぶまれていた。
  8. ^ a b c d e f 2020年5月下旬よりドラマ特区枠で重版放送、茨城県・東京都を除く関東広域圏では2018年の本放送と重版放送の放送局が異なっている。
  9. ^ 放送日時は基本であり、毎月1回(概ね最終日曜深夜)には『映像』の放送があるため放送時間の繰り下げがある。
  10. ^ 新作の放送中止期間中の過去作品の再放送についても同様に見逃し配信を実施。
  11. ^ 2020年9月9日分より。同日放送のTBSの放送終了後。
  12. ^ 権利関係などの都合により配信されないドラマもある。
出典

関連項目[編集]

毎日放送 月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
ドラマイズム
NEWSな2人
(TBS制作)
毎日放送 水曜 0:59 - 1:29(火曜深夜)枠
有吉ジャポンII ジロジロ有吉
【30分繰り下げて継続、TBS制作】
ドラマイズム
-
TBS 水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜)枠
マスターズ魂
※1:28 - 1:30
神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎
※1:30 - 2:00
【本作品の後半2話に限り、
毎日放送制作月曜未明(日曜深夜)の枠名なしのドラマ枠】
ドラマイズム
-