ドラマチックRPG 神つり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ドラマチックRPG 神つり
ジャンル ファンタジー
ゲーム
ゲームジャンル ドラマチックRPG
対応機種 iOS / Android
開発元 インテンス
バイシンク・エンタテインメント
発売元 スクウェア・エニックス
キャラクターデザイン 小林元
荻pote
シナリオ とちぼり木
音楽 岩崎英則
プレイ人数 1人(オンライン専用)
発売日 2016年9月12日
キャラクターボイス あり
漫画:神つり
原作・原案など とちぼり木(スクウェア・エニックス)
作画 ほろばいさ子
出版社 小学館
掲載サイト マンガワン
裏サンデー
発表号 2016年8月1日(マンガワン)
2016年8月8日(裏サンデー) - 2017年4月17日
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲーム漫画
ポータル ゲーム・漫画

ドラマチックRPG 神つり』は、スクウェア・エニックスより配信されていたスマートフォン用ゲームアプリ。サービス期間は2016年9月12日 - 2017年7月31日。基本プレイ無料(アイテム課金制)。

概要[編集]

スクウェア・エニックスの新規IPによる、日本神話をベースとした和風ファンタジー世界観によるスマートフォン用ゲーム。

タイトルにRPGと冠されているが、実際のゲーム内容はパズルゲームとなっている[1]

2017年7月31日をもってサービスを終了した[2]

ストーリー[編集]

神々の力を宝竿(たからざお)に降ろし妖魔を祓う、本格和風ファンタジー始動!!

「神つり師」―― それは、八百万の神々と魑魅魍魎のはびこる世で、妖魔を祓う者達。 神つり師を目指す、落ちこぼれの少女ナミと、優等生の妹・ナギ。 2人をめぐり、陰と陽、神々と悪霊を巻き込んだ壮大な物語が幕を開ける――

世界にはオモテとウラがある。 ふたつの世界はメビウスの輪のように、 連鎖しながらも決して相入れない。

そんな世界の運命に立ち向かう、 太陽と月の物語。


ゲームシステム[編集]

登場キャラクター[編集]

ナミ
声 - 佐倉綾音
本作の主人公。
ナギ
声 - 桑原由気
モモチ
声 - 立花慎之介
エンコウ
声 - 下野紘
オトヒメ
声 - 伊藤静
エンマ
声 - 井口裕香
カグヤ
声 - 内田真礼
アマテラス
声 - 佐藤利奈
ツクヨミ
声 - 大西沙織
ヒミコ
声 - 大原さやか
エビス
声 - 内田雄馬
ベンテン
声 - 山崎はるか
ビシャモン
声 - 檜山修之
ジュロウジン
声 - 諏訪部順一
ダイコク
声 - 竹内良太
フクロクジュ
声 - 梅原裕一郎
ホテイ
声 - 畠中祐

漫画[編集]

神つり』のタイトルで、小学館のコミックアプリ『マンガワン』およびウェブコミック配信サイト裏サンデー』にて2016年8月 - 2017年4月まで漫画版が連載された。作画担当はほろばいさ子。

脚注[編集]