ドロテオ・ホセ駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ドロテオ・ホセ駅
LRT1 Doroteo Jose.jpg
ドロテオ・ホセ
Doroteo Jose
所在地 フィリピンの旗 フィリピン共和国マニラ
所属事業者 マニラ・ライトレール
所属路線 LRT-1線
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1985年5月12日
テンプレートを表示

ドロテオ・ホセ駅(ドロテオ・ホセえき、英語 : Doroteo Jose LRT Station)は、マニラ市の中心地区の一つであるサンタクルーズ地区にあるマニラ・ライトレール (Manila LRT) LRT-1線(グリーンライン)のであり、リザール (Rizal Avenue)と、ドロテオ・ホセ通り (Doroteo Jose Street) の交差点付近にある。 マニラ・ライトレール (Manila LRT Line 2) マニラMRT-2線(紫ライン)のレクト駅 (Recto LRT Station) と徒歩で乗り換え可能である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する高架駅である。[1]

駅周辺[編集]

  • Manila City Jail
  • ファベーリア記念病院 (英語:Fabella Memorial Hospital)
  • Isetann Cinerama Recto

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ The LRT Line 1 System”. Light Rail Transit Authority. 2014年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月9日閲覧。