ドン・ローチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ドン・ローチ
Donn Roach
シカゴ・ホワイトソックス(マイナー)
Donn Roach 01.jpg
A+級レイクエルノシア時代
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ネバダ州ラスベガス
生年月日 (1989-12-14) 1989年12月14日(29歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2010年 MLBドラフト3巡目(全体115位)でロサンゼルス・エンゼルスから指名
初出場 MLB/ 2014年4月2日 ロサンゼルス・ドジャース
KBO/ 2017年3月31日 SKワイバーンズ
NPB/ 2018年7月22日
最終出場 KBO/ 2017年10月1日 起亜タイガース
年俸 3,000万円(2018年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ドン・ミッチェル・ローチDonn Mitchell Roach, 1989年12月14日 - )は、 アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス出身のプロ野球選手投手)。右投右打。2019年現在は、MLBシカゴ・ホワイトソックス傘下に所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2008年MLBドラフト40巡目(全体1219位)でロサンゼルス・エンゼルスから指名されたが拒否し、アリゾナ大学へ進学。

プロ入りとエンゼルス傘下時代[編集]

サザン・ネバダ大学英語版へ移った2010年MLBドラフト3巡目(全体115位)で前回と同じくエンゼルスから指名され、プロ入り[1]。この年は傘下のパイオニアリーグのルーキー級オレム・オウルズ英語版で16試合に登板し、4勝1敗・防御率6.04だった。

2011年はA級シーダーラピッズ・カーネルズで45試合に登板し、5勝5敗2セーブ・防御率3.45だった。

2012年はA+級インランド・エンパイア・シックスティシクサーズ英語版で6試合に登板し、5勝0敗・防御率2.16だった。

パドレス時代[編集]

2012年5月3日エルネスト・フリエリとの1対2のトレードで、アレクシー・アマリスタと共にサンディエゴ・パドレスへ移籍した[2]。移籍後は傘下のA+級レイクエルシノア・ストーム英語版で8試合に登板し、5勝1敗・防御率1.74だった。6月にAA級サンアントニオ・ミッションズへ昇格。4試合に登板し、1勝1敗・防御率1.59だった。

2013年はAA級サンアントニオで28試合に登板し、8勝12敗・防御率3.53だった。オフの11月20日40人枠に登録された[3]

2014年3月3日にパドレスと1年契約に合意した[4]。開幕ロースター入りし[5]4月2日ロサンゼルス・ドジャース戦でメジャーデビュー。3点ビハインドの8回表2死から登板し、1.1回を投げ4安打1失点だった[6]。この年は16試合に登板し、1勝0敗・防御率4.75だった。オフの11月3日DFAとなった[7]

カブス時代[編集]

2014年11月12日ウェイバー公示を経てシカゴ・カブスへ移籍した[8]。19日にDFAとなった[9]後、40人枠を外れる形で傘下のAAA級アイオワ・カブスに配属された。

2015年6月27日にカブスへ昇格し、メジャー契約を結んだ。同日のセントルイス・カージナルス戦に先発で登板したが3回1/3を投げ、被安打8、失点4で降板し敗戦投手となった[10]7月4日に25人枠を外れ[11]、10日にDFAとなった[12]

レッズ傘下時代[編集]

2015年7月13日にウェイバー公示を経てシンシナティ・レッズへ移籍した。8月23日にDFAとなった[13]

ブルージェイズ傘下時代[編集]

2015年8月25日にウェイバー公示を経てトロント・ブルージェイズへ移籍した[14]。40人枠には登録されたがメジャーでは1度も登板はなく、9月30日にDFAとなった[15]

マリナーズ時代[編集]

2015年12月5日シアトル・マリナーズとマイナー契約を結んだ[13]

2016年の開幕は傘下のAAA級タコマ・レイニアーズで迎えた。6月24日にメジャー契約を結んで25人枠入りし、同日のセントルイス・カージナルス戦で8回表に4番手で登板すると、1.2回を無失点に抑えてチームがサヨナラ勝ちしたため2年ぶりの勝利投手となった[16]8月6日にDFAとなった[17]

タイガース傘下時代[編集]

2016年8月9日にウェイバー公示を経てデトロイト・タイガースへ移籍し、傘下のAAA級トレド・マッドヘンズへ配属された[18]。タイガースではメジャーでの登板は無く、9月3日にDFAとなった[13]

アスレチックス傘下時代[編集]

2016年9月5日にウェイバー公示を経てオークランド・アスレチックスへ移籍し、傘下のAAA級ナッシュビル・サウンズへ配属された[13]10月6日に40人枠から外れ、10月11日にFAとなった[13]

KTウィズ時代[編集]

2016年11月7日韓国プロ野球KTウィズと契約。2017年はKTで4勝15敗を記録し、韓国プロ野球の最多敗戦投手となり、KTとは2018年の再契約を結べず退団した。

カブス傘下時代[編集]

2018年2月にシカゴ・カブスとマイナー契約を結んだ。

オリックス・バファローズ時代[編集]

2018年7月7日日本プロ野球オリックス・バファローズとの契約が発表された[19]。8月12日に救援登板で来日初勝利を挙げたが、前日に先発で登板しており(3回3失点で降板)志願登板での白星を手にした[20]

オリックス退団後[編集]

2018年12月30日にシカゴ・ホワイトソックスとマイナー契約を結んだ。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2014 SD 16 1 0 0 0 1 0 0 0 1.000 140 30.1 36 2 15 1 4 17 4 0 17 16 4.75 1.68
2015 CHC 1 1 0 0 0 0 1 0 0 .000 18 3.1 8 0 1 0 0 1 0 0 4 4 10.80 2.70
2016 SEA 4 0 0 0 0 2 0 0 0 1.000 28 5.1 7 1 2 0 1 2 1 0 5 5 8.44 1.69
2017 KT 28 28 1 1 0 4 15 0 0 .211 743 165.0 200 18 60 0 0 99 10 1 106 86 4.69 1.58
2018 オリックス 11 10 0 0 0 2 3 0 0 .400 225 50.1 63 2 15 0 6 19 0 0 31 28 5.01 1.55
MLB:3年 21 2 0 0 0 3 1 0 0 .750 186 39.0 51 3 18 1 5 20 5 0 26 25 5.77 1.77
KBO:1年 28 28 1 1 0 4 15 0 0 .211 743 165.0 200 18 60 0 0 99 10 1 106 86 4.69 1.58
NPB:1年 11 10 0 0 0 2 3 0 0 .400 225 50.1 63 2 15 0 6 19 0 0 31 28 5.01 1.55
  • 2018年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 39 (2014年)
  • 62 (2015年)
  • 63 (2016年)
  • 33 (2017年)
  • 42 (2018年)

脚注[編集]

  1. ^ Jonathan Mayo (2010年6月9日). “Eight of Harper's college teammates drafted” (英語). MLB.com. 2016年10月13日閲覧。
  2. ^ “Padres acquire INF Alexi Amarista, RHP Donn Roach from Angels for RHP Frieri” (英語) (プレスリリース), MLB.com (San Diego Padres), (2012年5月3日), http://sandiego.padres.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20120503&content_id=30331906&vkey=pr_sd&c_id=sd 2014年3月22日閲覧。 
  3. ^ “Padres make several roster moves to set winter 40-man roster” (英語) (プレスリリース), MLB.com (San Diego Padres), (2013年11月20日), http://m.padres.mlb.com/news/article/64082822/padres-make-several-roster-moves-to-set-winter-40-man-roster/ 2016年10月7日閲覧。 
  4. ^ “Padres agree to terms with 22 players on 2014 contracts” (英語) (プレスリリース), MLB.com (San Diego Padres), (2014年3月3日), http://m.padres.mlb.com/news/article/68636574/padres-agree-to-terms-with-22-players/ 2016年10月7日閲覧。 
  5. ^ “Padres announce 2014 Opening Night roster” (英語) (プレスリリース), MLB.com (San Diego Padres), (2014年3月29日), http://m.padres.mlb.com/news/article/70443886/padres-announce-2014-opening-night-roster/ 2016年10月7日閲覧。 
  6. ^ Scores for Apr 2, 2014” (英語). ESPN MLB (2014年4月2日). 2014年4月4日閲覧。
  7. ^ “Padres reinstate 4; designate Roach, Stults” (英語). Associated Press. ESPN.com. (2014年11月4日). http://sports.espn.go.com/espn/wire?section=mlb&id=11817557 2015年6月28日閲覧。 
  8. ^ http://hardballtalk.nbcsports.com/2014/11/12/cubs-claim-donn-roach-off-waivers-from-padres/
  9. ^ “Cubs claim catcher Ryan Lavarnway and outfielder Shane Peterson off waivers” (英語) (プレスリリース), MLB.com (Chicago Cubs), (2014年12月19日), http://m.cubs.mlb.com/news/article/104518410/cubs-claim-catcher-ryan-lavarnway-and-outfielder-shane-peterson-off-waivers 2015年6月28日閲覧。 
  10. ^ Marty Gitlin (2015年6月27日). “Cubs SP Donn Roach clobbered by Cardinals in 2015 debut” (英語). CBSSports.com. http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25227246/cubs-sp-donn-roach-clobbered-by-cardinals-in-2015-debut 2015年7月13日閲覧。 
  11. ^ Jason Lempert (2015年7月3日). “Cubs option pitcher Donn Roach to Triple-A on Friday” (英語). Staff Writer. CBSSports.com. http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25232623/cubs-option-pitcher-donn-roach-to-triple-a-on-friday 2015年7月13日閲覧。 
  12. ^ Michael Hurcomb (2015年7月10日). “Cubs take Olt off DL, option to Triple-A; Roach taken off 40-man roster” (英語). CBSSports.com. http://www.cbssports.com/mlb/news/cubs-take-olt-off-dl-option-to-triple-a-roach-taken-off-40-man-roster/ 2016年10月7日閲覧。 
  13. ^ a b c d e MLB公式プロフィール参照。2016年10月13日閲覧。
  14. ^ Gregor Chisholm (2015年8月25日). “Blue Jays claim Roach from Reds; righty to join Triple-A” (英語). MLB.com. 2015年8月28日閲覧。
  15. ^ Michael Natelli (2015年10月1日). “Toronto Blue Jays designate Donn Roach for assignment” (英語). Call to the Pen (FanSided Inc.). http://calltothepen.com/2015/10/01/toronto-blue-jays-designate-donn-roach-for-assignment/ 2015年10月2日閲覧。 
  16. ^ Lind's 3-run homer gives Mariners 4-3 win over Cardinals
  17. ^ Mariners' Donn Roach: Designated for assignment” (英語). cbssports.com (2016年8月6日). 2016年10月7日閲覧。
  18. ^ Tigers claim RHP Donn Roach off waivers” (英語) (2016年8月9日). 2016年8月19日閲覧。
  19. ^ 新外国人選手獲得のお知らせ” (日本語) (2018年7月7日). 2018年7月15日閲覧。
  20. ^ “【オリックス】ローチが先発翌日に志願リリーフで来日初勝利” (日本語). スポーツ報知. (2018年8月12日). https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180812-OHT1T50155.html 2018年8月12日閲覧。 

関連項目[編集]