ナタリヤ・ポポワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Pix.gif ナタリヤ・ポポワ
Natalia POPOVA
Figure skating pictogram.svg
2012 WFSC 03d 329 Natalia Popova.JPG
2012年世界選手権でのポポワ
基本情報
代表国:  ウクライナ
生年月日: (1993-09-15) 1993年9月15日(25歳)
出生地: ウクライナ シンフェロポリ
身長: 169 cm
体重: 52 kg
コーチ: ヴィクトール・ペトレンコ
ニーナ・ペトレンコ
ガリーナ・ズミエフスカヤ
振付師: ニーナ・ペトレンコ
所属クラブ: ディナモ キエフ
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 155.52 2013 世界選手権
ショートプログラム: 53.44 2014 ソチ五輪
フリースケーティング: 103.85 2013 世界選手権

ナタリヤ・イーホリウナ・ポポワ(ウクライナ語: Наталія Ігорівна Попова, ウクライナ語ラテン翻字: Nataliya Ihorivna Popova, 1993年9月15日 - )は、ウクライナ出身の女性フィギュアスケート選手(女子シングル)。

2014年ソチオリンピックウクライナ代表。ウクライナフィギュアスケート選手権優勝5回。

表記[編集]

愛称Natashaでの記述もある。

経歴[編集]

ウクライナで生まれたが、1歳のときにポポワ家はウクライナを離れ、キャンベラサンフランシスコをへて1999年にカナダに住まった。

6歳からスケートを始め、競技会でも好成績を修めるようになりやがてカナダのジュニアナショナルチームメンバーに入った。しかしカナダ所属で国際競技会に出場することはなく2009年にウクライナに移籍、同年に初めて出場したウクライナフィギュアスケート選手権で優勝した。

2011-2012シーズン、ジュニアグランプリシリーズに出場。ヨーロッパ選手権世界選手権の代表にも選ばれた。

2015-2016シーズンは、鼠径ヘルニアと手の骨折、さらに活動資金の問題も重なり、シーズン全ての試合の欠場を決めた[1]

人物[編集]

学業成績も優秀で表彰を受けたこともある。英仏露ウクライナ語を話すことが出来る。

主な戦績[編集]

大会/年 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15
冬季オリンピック 28
世界選手権 17 15 21 25
欧州選手権 19 12 19 23 16
ウクライナ選手権 1 1 1 1[2] 1
GPスケートアメリカ 11
GPエリック杯 9
GPスケートカナダ 7
CSゴールデンスピン 17
ニース杯 16 5 2 4 4
ネペラ杯 棄権
ワルシャワ杯 2
フィンランディア杯 4
NRW杯 8 10 8
アイスチャレンジ 2 2
JGPオーストリア 10
JGPタリン杯 11
JGPブラショフ杯 7
カナダ選手権 19 Pn 3 N
  • N = ノービスクラス
  • Pn = プレノービスクラス

詳細[編集]

2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年3月23日-29日 2015年世界フィギュアスケート選手権上海 25
43.60
- 25
2015年1月26日-2月1日 2015年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ストックホルム 18
49.21
16
89.06
16
138.27
2014年12月18日-20日 ウクライナフィギュアスケート選手権キエフ 1
59.89
1
106.85
1
166.74
2014年12月4日-7日 ISUチャレンジャーシリーズ ゴールデンスピンザグレブ 14
43.87
17
68.76
17
112.63
2014年10月24日-26日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカシカゴ 9
50.70
11
97.45
11
148.15
2014年10月15日-19日 2014年ニース杯ニース 4
48.77
3
92.85
4
141.62
2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月24日-30日 2014年世界フィギュアスケート選手権さいたま 21
50.32
21
84.73
21
135.05
2014年2月6日-22日 ソチオリンピックソチ 28
47.42
- 28
2014年2月6日-22日 ソチオリンピック 団体戦(ソチ 8
53.44
- 9
団体
2014年1月13日-19日 2014年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 17
47.01
24
65.25
23
112.26
2013年12月18日-21日 2013年ウクライナオープンキエフ 3
52.00
1
99.41
1
151.41
2013年11月15日-17日 ISUグランプリシリーズ エリックボンパール杯パリ 9
50.87
9
85.56
9
136.43
2013年10月25日-27日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダセントジョン 7
52.36
7
93.52
7
145.88
2013年10月3日-5日 2013年オンドレイネペラトロフィーブラチスラヴァ 18
39.63
- 棄権
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年3月10日-17日 2013年世界フィギュアスケート選手権ロンドン 17
51.67
12
103.85
15
155.52
2013年1月23日-27日 2013年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 24
45.60
17
82.94
19
128.54
2012年12月19日-22日 ウクライナフィギュアスケート選手権キエフ 1
54.07
1
101.66
1
155.73
2012年12月4日-9日 2012年NRW杯ドルトムント 9
48.63
8
96.32
8
144.95
2012年11月15日-18日 2012年ワルシャワ杯ワルシャワ 2
49.65
2
92.82
2
142.47
2012年10月24日-28日 2012年ニース杯ニース 2
52.73
5
91.53
4
144.26
2012年10月4日-7日 2012年フィンランディア杯エスポー 5
48.74
4
104.65
4
153.39
2012年9月12日-16日 ISUジュニアグランプリ オーストリアリンツ 9
47.15
10
84.69
10
131.84
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2012年3月26日-4月1日 2012年世界フィギュアスケート選手権ニース 8
77.57
20
46.60
19
89.76
17
136.36
2012年1月23日-29日 2012年ヨーロッパフィギュアスケート選手権シェフィールド 5
88.70
19
43.75
8
94.85
12
138.60
2011年12月21日-22日 ウクライナフィギュアスケート選手権キエフ - 1
55.18
1
109.53
1
164.71
2011年11月29日-12月4日 2011年NRW杯ドルトムント - 9
49.14
12
85.82
10
134.96
2011年11月1日-6日 2011年アイスチャレンジグラーツ - 2
47.40
1
102.41
2
149.81
2011年10月26日-30日 2011年ニース杯ニース - 7
45.74
2
91.76
2
137.50
2011年10月12日-16日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン - 7
44.99
12
74.13
11
119.12
2011年9月21日-25日 ISUジュニアグランプリ ブラショフ杯ブラショフ - 9
40.58
5
79.00
7
119.58
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年11月9日-14日 2010年アイスチャレンジグラーツ 3
47.80
1
84.35
2
132.15
2010年10月13日-17日 2010年ニース杯ニース 5
47.20
5
90.42
5
137.62
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月22日-23日 ヨーロッパフィギュアスケート選手権タリン 20
44.30
18
69.05
19
113.35
2009年12月21日-22日 ウクライナフィギュアスケート選手権ドニプロペトロウシク 1
45.94
1
79.28
1
125.22
2009年12月5日-6日 2009年NRW杯 シニアクラス(ドルトムント 12
41.55
9
86.38
8
127.93
2009年11月7日-8日 2009年ニース杯 シニアクラス(ニース 16
41.18
15
68.77
16
109.95
2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年1月30日-2月1日 カナダフィギュアスケート選手権 ノービスクラス(オタワ 4
34.75
3
59.08
3
93.83
2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年1月31日-2月3日 カナダフィギュアスケート選手権 プレノービスクラス(ブランプトン 19
21.29
19
36.34
19
57.63

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS
2014-2015 アランフエス協奏曲
作曲:ホアキン・ロドリーゴ
演奏:エドウィン・マートン
あなたの声で心は開く 歌劇『サムソンとデリラ』より
作曲:カミーユ・サン=サーンス
2013-2014 ラ・バヤデール
作曲:レオン・ミンクス
2012-2013 春風よ なぜ私を目覚めさせるのか
作曲:ジュール・マスネ
2011-2012 The Flight
作曲:アルフレート・シュニトケ
Sur les ailes du temps
作曲:サン・プルー

脚注[編集]

参考文献[編集]