ナタール州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナタール州
Province of Natal
Provinsie van Natal
Coat of arms of Natal 1907-1997.svg
Map of the provinces of South Africa 1976-1994 with Natal highlighted.svg
人口
 • 1991 2,430,753人[1]
歴史
 • 起源 ナタール植民地英語版
 • 設立 1910年5月31日
 • 滅亡 1994年4月27日
 • 後継 クワズール・ナタール州
現在  南アフリカ共和国
政府 Natal Provincial Council
 • 本部 ピーターマリッツバーグ

ナタール州(英語: Natal Province, アフリカーンス語: Provinsie Natal)は、南アフリカ共和国1910年から1994年まで存在していた州。州都はピーターマリッツバーグ。1910年に南アフリカの4つの植民地が合同して南アフリカ連邦が成立した際、それまでのナタール植民地英語版から改組した。もともとズールー王国の故地であり、黒人中ではズールー人の勢力が極めて強かった。また、インド人を中心としたアジア人が最も多い州でもあった。

アパルトヘイト期にはナタール州内の各所に点々とズールー人のバントゥースタンであるクワズールー英語版の州域が広がっていた。1960年の連邦から共和国への改組をめぐる国民投票では、4つの州のうち唯一共和国化に反対した。1980年代後半からの民主化運動では、ズールー人のインカタ自由党アフリカ民族会議の間で暴力が頻発した。

1994年以降、クワズールーとナタールは合併し、クワズールー・ナタール州となった。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Census > 1991 > RSA > Variable Description > Person file > District code”. Statistics South Africa - Nesstar WebView. 2013年8月18日閲覧。