ナツメロ (小泉今日子のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ナツメロ
小泉今日子カバー・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ビクター音楽産業
チャート最高順位
  • 週間10位(オリコン)
小泉今日子 年表
BEAT POP
1987年
ナツメロ
Best Of Kyong King
(1988年)
KOIZUMI IN THE HOUSE
(1989年)
ナツメロ収録のシングル
  1. 学園天国
    リリース: 1989年11月1日
テンプレートを表示

ナツメロ』は、アイドル歌手女優である小泉今日子の13枚目のオリジナルアルバムカバー・アルバム)である。1988年12月17日にビクター音楽産業から発売された。ベスト・アルバム「Best Of Kyong King」と同時発売。

初のカバー・アルバム。2007年の再発時にはカバー曲3曲、オリジナル曲1曲が収録された。

収録曲[編集]

SIDE-A

  1. 学園天国
    (作詞:阿久悠 / 作曲:井上忠夫 / 編曲:野村義男
  2. S・O・S
    (作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 / 編曲:恩田直幸)
  3. お出かけコンセプト
    (作詞・作曲:奥野敦子 / 編曲:井上Brothers)
  4. 赤頭巾ちゃん御用心
    (作詞:杉山政美 / 作曲:都倉俊一 / 編曲:野村義男)
  5. レディ・セブンティーン
    (作詞:大倉洋一 / 作曲:矢沢永吉 / 編曲:井上Brothers)
    • 原曲はキャロルが1973年にリリースした同名曲。
  6. 尻取りRock'Roll
    (作詞・作曲:横浜銀蝿 / 編曲:野村義男)
    • 原曲は横浜銀蝿が1980年にリリースしたアルバム「ぶっちぎり」収録曲。

SIDE-B

  1. 恋はベンチシート
    (作詞:近田春夫 / 作曲:沖山優司 / 編曲:野村義男)
    • 原曲はジューシィ・フルーツが1980年にリリースした「なみだ涙のカフェテラス」のB面。
  2. やさしい悪魔
    (作詞:喜多条忠 / 作曲:吉田拓郎 / 編曲:野村義男)
  3. Soppo
    (作詞・作曲:世良公則 / 編曲:井上Brothers)
  4. 夢みる16才
    (作詞:佐藤善雄, 桑野信義 / 作曲:鈴木雅之 / 編曲:恩田直幸)
  5. バンプ天国
    (作詞:阿久悠 / 作曲:井上忠夫 / 編曲:井上Brothers)
    • 原曲はフィンガー5が1975年にリリースした同名曲。
  6. アクビ娘
    (作詞:丘灯至夫 / 作曲:和田香苗 / 編曲:井上Brothers)
  7. みかん色の恋
    (作詞:岡田冨美子 / 作曲:佐瀬寿一 / 編曲:恩田直幸)

ナツメロ+4[編集]

  • 2007年7月25日発売。全曲デジタルリマスター。新たに4曲がボーナストラックとして収録された。
  1. 学園天国
  2. S・O・S
  3. お出かけコンセプト
  4. 赤頭巾ちゃん御用心
  5. レディ・セブンティーン
  6. 恋はベンチシート
  7. やさしい悪魔
  8. 尻取りRock'Roll
  9. Soppo
  10. 夢みる16才
  11. バンプ天国
  12. アクビ娘
  13. みかん色の恋
  14. 大人になりたい (Too Many Rules)
    (作詞:Don Stirling, Gary Knight, Harold Temkin / 訳詞:漣健児 / 作曲:Don Stirling, Gary Knight, Harold Temkin / 編曲:矢野立美
    • 原曲はConnie Francisが1961年にリリースした「Too Many Rules」。日本語詞の原曲は1962年に伊東ゆかりがリリースした「大人になりたい」。1983年にリリースされたカセット「SEPARATION KYOKO」に収録されており、初CD音源化となった。
  15. 素敵な16才 (Happy Birthday Sweet Sixteen)
    (作詞:Howard Greenfield, Neil Sedaka / 訳詞:漣健児 / 作曲:Howard Greenfield, Neil Sedaka / 編曲:矢野立美)
    • 原曲はNeil Sedakaが1961年にリリースした「Happy Birthday Sweet Sixteen」。日本語詞の原曲は弘田三枝子・伊東ゆかりが1962年にリリースした「すてきな16才」。1983年にリリースされたカセット「SEPARATION KYOKO」に収録されており、初CD音源化となった。
  16. カラーに口紅 (Lipstick On Your Collar)
    (作詞:George Goehring, Edna Lewis / 訳詞:みナみカズみ / 作曲:George Goehring, Edna Lewis / 編曲:矢野立美)
    • 原曲はConnie Francisが1959年にリリースした「Lipstick On Your Collar」。日本語詞の原曲は森山加代子が1960年にリリースした「カラーに口紅」。1983年にリリースされたカセット「SEPARATION KYOKO」に収録されており、初CD音源化となった。
  17. 月は何でも知ってるくせに 知らん顔して輝いている
    (作詞:小泉今日子 / 作曲:高島洋平 / 編曲:ホッピー神山
    • 28thシングル「学園天国」のB面。唯一のオリジナル曲。

関連項目[編集]