ナムラマース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内 検索
ナムラマース
Namura Mars.jpg
2008年12月6日 阪神競馬場
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2004年4月23日
登録日 2006年5月4日
抹消日 2012年9月25日
チーフベアハート
ビストロドゥパリ
母の父 フレンチグローリー
生国 日本の旗 日本北海道静内町
生産 八田ファーム
馬主 奈村信重
ディアレスト
高樽秀夫
調教師 福島信晴栗東)→
田村康仁(美浦)→
福島信晴(栗東)→
藤木一男(金沢
競走成績
生涯成績 30戦8勝
獲得賞金 1億7000万6000円
テンプレートを表示

ナムラマース日本競走馬である。馬名は冠名の「ナムラ」とローマ神話に登場する戦いの神であるマールスを意味する「マース」が由来である。

馬主の奈村信重1988年生まれの競走馬にもナムラマースと名づけているが、こちらは未勝利で引退している。

経歴[編集]

2歳[編集]

2006年6月18日函館競馬場で行われた2歳新馬戦でデビュー。8番人気で5着となった。その後未勝利戦で3戦連続2着となり、デビュー5戦目で初勝利を挙げる。続くコスモス賞では、ローブデコルテやインパーフェクトらを相手に勝利し2連勝。初の重賞挑戦となった札幌2歳ステークスでは1番人気に応え、3連勝で重賞初勝利を挙げた。その後ラジオNIKKEI杯2歳ステークスに出走。フサイチホウオーヴィクトリーに先着され3着だった。

3歳[編集]

2007年きさらぎ賞ではアサクサキングス逃げ切られ、2番人気で2着だったが、毎日杯では1番人気の支持に応えて勝利し、重賞2勝目を挙げた。しかし春のクラシックは、皐月賞で11着、第74回東京優駿で8着と今ひとつの結果に終わり、休養に入った。休養後函館記念に出走したが、5番人気で6着に終わった。その後札幌記念に出走を予定していたが、右前脚に違和感があったため回避した。その後は放牧に出された。

4歳[編集]

2008年3月27日に帰厩し、5月31日金鯱賞に出走したが、15着に終わった。その後、秋初戦はカシオペアステークスに出走し、5着だった。続く鳴尾記念では出走馬中最速の上がりを見せるも、サクラメガワンダーに敗れて2着だった。

5歳[編集]

2009年1月18日日経新春杯に出走。3番人気となったが、逃げるテイエムプリキュアを捕らえる事ができず2着に敗れた。その後、脚部不安のため長期休養に入った。

6歳[編集]

2010年7月11日の巴賞で復帰したが、スタートで後手を踏み終始後方のまま16着と殿負けを喫した。7月25日函館記念ではブービーの15着と大敗した。

7歳〜[編集]

2011年10月9日京都大賞典で復帰したが8着と殿負けを喫した。続く11月12日のアンドロメダステークスでも12着と殿負けに終わった。11月16日付でJRA競走馬登録を抹消、金沢競馬へ移籍することとなった[1]。金沢競馬へ移籍してからは4勝を挙げている。

2012年9月25日に競走馬登録を抹消された。

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2006 6. 18 函館 2歳新馬 9 76.7(8人) 5着 本田優 54 1200m(良) 1:12.3 (37.6) 1.6 エーシンダームスン
7. 1 函館 2歳未勝利 9 27.9(4人) 2着 池添謙一 54 芝1200m(良) 1:10.7 (35.9) 0.1 マイニングゴールド
7. 23 函館 2歳未勝利 9 1.9(1人) 2着 池添謙一 54 芝1200m(重) 1:13.9 (38.4) 0.1 スマートカスタム
8. 6 函館 2歳未勝利 10 2.9(2人) 2着 安藤勝己 54 芝1200m(良) 1:11.8 (36.5) 0.8 フリーダムエアー
8. 19 札幌 2歳未勝利 9 3.7(1人) 1着 安藤勝己 54 芝1800m(良) 1:50.3 (35.1) -0.8 (セントラルカフェ)
9. 9 札幌 コスモス賞 OP 12 6.0(3人) 1着 藤岡佑介 54 芝1800m(良) 1:48.4 (35.8) -0.6 ローブデコルテ
9. 30 札幌 札幌2歳S GIII 12 2.2(1人) 1着 藤岡佑介 54 芝1800m(良) 1:49.7 (35.1) -0.1 (アドマイヤヘッド)
12. 23 阪神 ラジオNIKKEI杯2歳S GIII 11 4.8(2人) 3着 O.ペリエ 55 芝2000m(良) 2:02.3 (35.0) 0.2 フサイチホウオー
2007 2. 11 京都 きさらぎ賞 JpnIII 8 4.0(2人) 2着 O.ペリエ 57 芝1800m(良) 1:49.1 (33.9) 0.3 アサクサキングス
3. 24 阪神 毎日杯 JpnIII 14 2.0(1人) 1着 藤岡佑介 57 芝1800m(稍) 1:48.0 (34.0) -0.2 (ヒラボクロイヤル)
4. 15 中山 皐月賞 JpnI 18 12.0(5人) 11着 藤岡佑介 57 芝2000m(良) 2:00.8 (34.7) 0.9 ヴィクトリー
5. 27 東京 東京優駿 JpnI 18 36.3(10人) 8着 藤岡佑介 57 芝2400m(良) 2:25.6 (33.5) 1.1 ウオッカ
7. 22 函館 函館記念 JpnIII 10 6.4(5人) 6着 秋山真一郎 53 芝2000m(良) 2:03.3 (36.2) 0.2 エリモハリアー
2008 5. 31 中京 金鯱賞 GII 17 110.6(15人) 15着 上村洋行 57 芝2000m(稍) 2:00.9 (36.3) 1.8 エイシンデピュティ
11. 2 京都 カシオペアS OP 11 6.6(4人) 5着 小牧太 56 芝1800m(良) 1:47.5 (33.9) 0.1 バトルバニヤン
12. 6 阪神 鳴尾記念 GIII 17 10.4(3人) 2着 小牧太 56 芝1800m(良) 1:46.5 (35.5) 0.5 サクラメガワンダー
2009 1. 18 京都 日経新春杯 GII 16 5.4(3人) 2着 小牧太 56 芝2400m(良) 2:27.2 (35.3) 0.6 テイエムプリキュア
2010 7. 11 函館 巴賞 OP 16 25.9(9人) 16着 木幡初広 58 芝1800m(良) 1:54.3 (36.8) 2.6 メイショウクオリア
7. 25 函館 函館記念 GIII 16 34.9(13人) 15着 藤岡佑介 56 芝2000m(良) 2:03.2 (38.5) 4.7 マイネルスターリー
2011 10. 9 京都 京都大賞典 GII 8 126.2(8人) 8着 幸英明 57 芝2400m(良) 2:27.7 (36.2) 3.6 ローズキングダム
11. 12 京都 アンドロメダS OP 12 228.4(12人) 12着 幸英明 55 芝2000m(良) 2:01.6 (34.7) 1.2 ユニバーサルバンク
12. 26 金沢 C22 11 - 畑中信司 56 ダ1300m(不) 開催中止
12. 28 金沢 C22 11 1.4(1人) 1着 畑中信司 56 ダ1300m(不) 1:24.3 (37.8) -0.8 (アントロジーア)
2012 3. 11 金沢 相馬市復興支援 12 1.0(1人) 1着 川添明弘 56 ダ1500m(稍) 1:40.9 (39.6) -0.8 (クニノガンバレー)
3. 27 金沢 C35 11 1.2(1人) 1着 川添明弘 56 ダ1500m(重) 1:36.8 (39.0) -0.0 (サクラソルジャー)
4. 10 金沢 C24 10 1.0(1人) 3着 川添明弘 56 ダ1400m(良) 1:32.2 (38.7) 0.9 マイネルフィロス
5. 6 金沢 東日本大震災復興支援 10 1.9(2人) 1着 川添明弘 56 ダ1400m(不) 1:30.1 (38.6) -1.7 (ジーニー)
6. 3 金沢 湯涌温泉鰈祭り特別 6 1.4(1人) 5着 川添明弘 56 ダ1400m(良) 1:32.0 (40.0) 0.5 スズカレディ
6. 19 金沢 金沢城石川門特別 11 7.3(3人) 4着 川添明弘 56 ダ1300m(不) 1:23.5 (36.8) 1.6 メイショウヘミング
7. 3 金沢 河北門C 12 3.0(2人) 3着 畑中信司 56 ダ1500m(稍) 1:37.6 (39.1) 0.1 ランドスケープ
8. 7 金沢 C12 12 2.7(1人) 8着 畑中信司 56 ダ1400m(良) 1:33.7 (40.5) 2.5 ハコダテイチバン

血統表[編集]

ナムラマース血統ダンジグ系 / Northern Dancer4×4=12.50%、Gold Digger4×4=12.50%、Bold Ruler4×5=9.38% (血統表の出典)

*チーフベアハート
Chief Bearhart
1993 栗毛
Chief's Crown
1982 鹿毛
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Six Crowns Secretariat
Chris Evert
Amelia Bearhart
1983 栗毛
Bold Hour Bold Ruler
Seven Thirty
Myrtlewood Lass Ribot
Gold Digger

ビストロドゥパリ
1985 青鹿毛
*フレンチグローリー
French Glory
1986 黒鹿毛
Sadler's Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
*デュネット
Dunette
*ハードツービート
Pram
*ドッフ
Doff
1982 鹿毛
Mr.Prospector Raise A Native
Gold Digger
Furling Hoist the Flag
Continue F-No.1-n
父系
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

脚注[編集]