ナンシー・ギルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ナンシー・ギルド
Nancy Guild
ナンシー・ギルドNancy Guild
生年月日 (1925-10-11) 1925年10月11日
没年月日 (1999-08-16) 1999年8月16日(満73歳没)
出生地 ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

ナンシー・ギルド(Nancy Guild, 1925年10月11日 - 1999年8月16日)は、アメリカ合衆国の映画女優。主に1940年代から1950年代に活躍した。ブロンド色の髪をしており、代表作として『Somewhere in the Night』(1946年)、『The Brasher Doubloon』(1947年)、『Abbott and Costello Meet the Invisible Man』(1951年)がある。

来歴[編集]

ギルドはアリゾナ大学入学直後、写真誌によって注目を受けた。だが間もなくその写真誌は破産した。その後、ギルドはハリウッドでの契約を勝ち取った。

1950年代初頭に映画界を引退し、ブロードウェイの演出家アーネスト・マーティンと結婚した。