ニキ・ジムリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニキ・ジムリング Football pictogram.svg
Niki Zimling.jpg
名前
本名 ニキ・ディゲ・スィムリング
Niki Dige Zimling
ラテン文字 Niki ZIMLING
基本情報
国籍  デンマーク
生年月日 (1985-04-19) 1985年4月19日(35歳)
出身地 トーンビー英語版
身長 178cm
体重 73kg
選手情報
ポジション MF (DMF)
利き足 右足
ユース
デンマークの旗 AB70デンマーク語版
デンマークの旗 トーンビーデンマーク語版
デンマークの旗 フラマズ・アマーデンマーク語版
デンマークの旗 KBデンマーク語版
デンマークの旗 ブレンビー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2005 デンマークの旗 ブレンビー 17 (1)
2005-2009 デンマークの旗 エスビャウ 81 (6)
2009-2011 イタリアの旗 ウディネーゼ 5 (0)
2010-2011 オランダの旗 NEC (loan) 26 (4)
2011-2013 ベルギーの旗 クラブ・ブルッヘ 36 (2)
2013-2017 ドイツの旗 マインツ 28 (2)
2014-2015 オランダの旗 アヤックス (loan) 9 (0)
2014-2015 オランダの旗 ヨング・アヤックス (loan) 3 (1)
2016 ドイツの旗 FSVフランクフルト (loan) 3 (0)
2016-2017 ドイツの旗 マインツ II 21 (1)
2017-2019 デンマークの旗 スナユスケ 42 (5)
代表歴
2000-2001 デンマークの旗 デンマーク U-16 5 (0)
2000-2002 デンマークの旗 デンマーク U-17 23 (4)
2003-2004 デンマークの旗 デンマーク U-19 12 (1)
2004 デンマークの旗 デンマーク U-20 3 (0)
2006 デンマークの旗 デンマーク U-21 5 (0)
2007-2008 デンマークの旗 デンマーク リーグXI 5 (0)
2008-2014 デンマークの旗 デンマーク 24 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月23日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ニキ・ディゲ・ジムリングNiki Dige Zimling, 1985年4月19日 - )は、デンマーク首都地域トーンビー出身の同国代表サッカー選手スナユスケ・フッボルト所属。ポジションはMF

経歴[編集]

クラブ[編集]

ブレンビーIFのユース出身。2003年1月にトップチームへ登録され、同年4月のオールボーBK戦でデンマーク・スーペルリーガデビューを果たした。以後2年間に亘り同クラブでプレーし、25試合1得点を記録。UEFAチャンピオンズリーグにも3試合出場した。

2005年8月22日、エスビャウfBに3年契約で移籍[1]。加入してすぐにスタメンに定着した。本シーズンのデンマーク・カップ決勝のメンバーにも名を連ねたものの、ラナースFCに1-0で敗れた。翌シーズンには公式戦30試合に出場し、イェスパー・ベク英語版に次ぐチーム2位の10得点を挙げた。こうした活躍を受けて、スタッド・レンヌバイエル・レヴァークーゼンが獲得に興味を示していることが報道された[2][3]

2008年7月20日、同年末のエスビャウとの契約満了後にセリエAウディネーゼ・カルチョへ加入することが発表された[4]。2009年3月22日のジェノアCFC戦で同クラブデビューとなった。6-2で大勝したシーズン最終節のカリアリ・カルチョ戦では、途中出場3分後の82分にオディオン・イガロのゴールをアシストした。2009年7月に移籍を視野にデンマークへ帰国したが[5]、最終的にウーディネに留まった。しかし、ギョクハン・インレルガエターノ・ダゴスティーノクリスティアン・オボドフェルナンド・ティッソーネら中盤の層は厚く、パルマFCとのシーズン開幕戦が同シーズン唯一のプレー機会となった。

2010年6月4日、NECナイメヘンシーズンローンで加入することが発表された[6]。1-0で勝利したシーズン開幕戦のVVVフェンロー戦において決勝点をアシスト。次戦ヴィレムIIとの試合ではPKを獲得し、これをビョルン・フレミンクスが決め2-2の同点に追い付くと最終的に3-5で勝利を収めた[7]。デンマーク国外では無得点の状態が続いていたが、2011年2月13日のSBVエクセルシオール戦で2得点を挙げチームを勝利に導いた[8]。続くFCトゥヴェンテとの一戦でも先制点を決めたが1-1のドローに終わった[9]。3月5日に行われたADOデン・ハーグ戦では、劣勢の中87分の危険なタックルにより一発退場となり5-1で大敗[10]。翌月24日の3-1で敗れたFCフローニンゲン戦において同点弾を決めた[11]。このシーズンを通してレギュラーとしてプレーし、26試合4得点を記録した。

2011年5月27日、ジュピラー・プロ・リーグクラブ・ブルッヘに4年契約で移籍[12]。7月30日のリーグ開幕戦・KVCウェステルローとの試合で移籍後デビューし5-0で大勝した[13]ベルギー・カップKAAヘントとの第2戦で初ゴールを記録[14]。PK戦に縺れ込み第2キッカーとしてゴールネットを揺らすも、4-2で敗退した。2012年5月1日に行われたスタンダール・リエージュ戦でリーグ戦初ゴールとなった[15]。このシーズンは国内のみならずUEFAヨーロッパリーグの舞台でも活躍した。翌シーズンは脹脛の負傷により約1か月戦線離脱したが、2012年12月9日のKベールスホットAC戦(1-7で勝利)で復帰し、ダメ押しとなる6得点目を決めた[16]。その後同クラブでは更に3試合に出場した。

2013年1月25日、オイゲン・ポランスキの後釜としてブンデスリーガ1.FSVマインツ05に4年半の契約で移籍した[17]。移籍金は約175万ポンドと推定されている[18]。2月2日のFCバイエルン・ミュンヘンとの試合(0-3で敗戦)でリーグデビューとなった[19]。ドイツでの初ゴールは、同月23日のVfLヴォルフスブルク戦(1-1)での先制点であった[20]

2014年9月1日、エールディヴィジアヤックス・アムステルダムに買い取りオプション付きのシーズンローンで加入した[21]。2016年2月1日からシーズン終了まで、2.ブンデスリーガFSVフランクフルトにシーズン終了までのローンでプレーした[22]

2017年6月30日にスナユスケ・フッボルトと2年契約を締結し、8年振りに母国へ復帰することが発表された[23]

代表[編集]

デンマーク代表の各ユース世代で計48試合に出場。2006年のUEFA U-21欧州選手権でもプレーし、同年のデンマーク年間最優秀若手選手賞を受賞した[24]

2006年11月20日、モアテン・オルセン率いるデンマーク・スーペルリーガ・ベストイレブン代表英語版に選出され、翌年1月にアメリカエルサルバドルホンジュラスの各国を回った。翌年1月にも同代表チームにも名を連ねた。

翌月6日には、スロベニアとの親善試合でA代表デビューを果たした[25]。2010年11月11日のチェコとの親善試合で2年半振りに代表復帰[26]。翌年6月4日のアイスランド戦で、コンディション不足のクリスティアン・ポウルセンに代わってスタメンの座を掴んだ[27]。以降は幼馴染みのウィリアム・クヴィストと共に中盤を形成し、EURO2012への出場権を手にした[28]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ブレンビー

個人[編集]

  • デンマーク年間最優秀若手選手英語版 : 2006

脚注[編集]

  1. ^ Zimling seals EfB switch”. UEFA.com (2005年8月22日). 2017年6月7日閲覧。
  2. ^ Rennes targe Danish star”. Sky Sports (2006年10月31日). 2017年6月7日閲覧。
  3. ^ Zimling in Leverkusen link”. Sky Sports (2007年7月21日). 2017年6月7日閲覧。
  4. ^ Udinese bring in Zimling”. Sky Sports (2008年7月20日). 2017年6月7日閲覧。
  5. ^ Zimling si trasferisce in Danimarca per formalizzare il trasferimento in un club danese”. 2009年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月7日閲覧。
  6. ^ N.E.C. haalt Will en huurt Zimling”. N.E.C. (2010年6月4日). 2017年6月7日閲覧。
  7. ^ Willem II - NEC : 3 - 5”. FCUpdate.nl (2010年8月15日). 2017年6月7日閲覧。
  8. ^ NEC - Excelsior : 2 - 0”. FCUpdate.nl (2011年2月13日). 2017年6月7日閲覧。
  9. ^ FC Twente - NEC : 1 - 1”. FCUpdate.nl (2011年2月20日). 2017年6月7日閲覧。
  10. ^ ADO Den Haag - NEC : 5 - 1”. FCUpdate.nl (2011年3月5日). 2017年6月7日閲覧。
  11. ^ FC Groningen - NEC : 3 -1”. FCUpdate.nl (2011年4月24日). 2017年6月7日閲覧。
  12. ^ Officielt: Zimling klar for Brugge”. bold.dk (2011年5月27日). 2017年6月7日閲覧。
  13. ^ Club Brugge - KSV Westerlo : 5 - 0”. FCUpadte.nl (2011年7月31日). 2017年6月7日閲覧。
  14. ^ KAA Gent - Club Brugge : 4 - 4”. FCUpdate.nl (2011年10月26日). 2017年6月7日閲覧。
  15. ^ Club Brugge - Standard Luik : 2 - 0”. FCUpdate.nl (2012年5月1日). 2017年6月7日閲覧。
  16. ^ Club verplettert Beerschot met 1-7”. Club Brugge (2012年12月9日). 2017年6月7日閲覧。
  17. ^ Transferticker: Zimling nach Mainz, Real holt Keeper”. kicker (2013年1月25日). 2017年6月7日閲覧。
  18. ^ Zimling arrives at Mainz”. Sky Sports (2013年1月25日). 2017年6月7日閲覧。
  19. ^ 1. FSV Mains 05 - Bayern München 0:3”. kicker (2013年2月2日). 2017年6月7日閲覧。
  20. ^ 1. FSV Mainz 05 - VfL Wolfsburg 1:1”. kicker (2013年2月23日). 2017年6月7日閲覧。
  21. ^ Ajax huurt middenvelder Zimling van Mainz”. AD.nl (2014年9月1日). 2017年6月7日閲覧。
  22. ^ Niki Zimling skifter til FSV Frankfurt”. bold.dk (2016年2月1日). 2017年6月7日閲覧。
  23. ^ SønderjyskE henter Niki Zimling i Mainz”. SønderjyskE (2017年6月30日). 2018年1月6日閲覧。
  24. ^ Niki Zimling fik Arla Talentpris”. Dansk Boldspil-Union (2006年11月20日). 2017年6月7日閲覧。
  25. ^ Slovenia v Denmark, 06 February 2008”. 11v11 match report (2008年2月6日). 2017年6月7日閲覧。
  26. ^ Denmark v Czech Republic, 11 November 2010”. 11v11 match report (2010年11月11日). 2017年6月7日閲覧。
  27. ^ Iceland v Denmark, 04 June 2011”. 11v11 match report (2011年6月4日). 2017年6月7日閲覧。
  28. ^ Niki Zimling”. Dansk Boldspil-Union. 2017年6月7日閲覧。