ニコライ・チェルカーソフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ニコライ・チェルカーソフ
Николай Черкасов
ニコライ・チェルカーソフНиколай Черкасов
1938年の「アレクサンドル・ネフスキーロシア語版」より
本名 ニコライ・コンスタンティノヴィチ・チェルカーソフ
Николай Константинович Черкасов
生年月日 (1903-07-27) 1903年7月27日
没年月日 (1966-09-14) 1966年9月14日(満63歳没)
出生地 ロシア帝国の旗 ロシア帝国サンクトペテルブルク県ロシア語版サンクトペテルブルク
死没地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian SFSR.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国レニングラード州レニングラード
職業 俳優
ジャンル 映画・舞台
活動期間 1918年 - 1965年
主な作品
イワン雷帝

ニコライ・コンスタンティノヴィチ・チェルカーソフロシア語: Николай Константинович Черкасов1903年7月27日ユリウス暦7月14日) - 1966年9月14日)は、ソビエト連邦俳優である。ソ連人民芸術家であり、レーニン賞と5つのスターリン賞を受賞している[1]

人物[編集]

1903年7月27日サンクトペテルブルク(後のレニングラード)で鉄道員の家庭に生まれた[2]1919年からマリインスキー劇場Н・ゴーリキー名称レニングラード・アカデミー・ボリショイ・ドラマ劇場ロシア語版などでパントマイマーとして出演し、1926年には舞台芸術専門学校ロシア語版を卒業した。

その後は1929年まではА・А・ブリャンツェフ名称青年劇場ロシア語版に、1931年まではレニングラード・ミュージックホール (ru) とモスクワ・ミュージックホールに、1933年まではレニングラードの巡業劇団「コメディー」«Комедия» に、そして1965年までは国立ドラマ劇場ロシア語版に所属していた。

1926年から1929年までは、自由劇場 «Свободный театр» で、人気の演目「パット、パターションとチャーリー・チャップリン」«Пат, Паташон и Чарли Чаплин» でピョートル・ベリョーゾフ «Пётр Берёзов»ボリス・チルコフロシア語版と共演している。彼らとは後に1927年の「息子」«Мой сын»1940年の「スクリーンの上のコンサート」«Концерте на экране» でも共演した。

1940年共産党に入党し、1949年ソビエト平和防衛委員会ロシア語版に加入した。1948年からは全ロシア演劇協会ロシア語版レニングラード支部長を務めていた。第1次、第2次ロシア共和国最高会議ロシア語版の議員でもあり、1950年から1958年までは第3次、第4次ソビエト連邦最高会議の議員であった。

1966年9月14日に63歳で死去し、アレクサンドル・ネフスキー大修道院付属の[3]チフヴィン墓地ロシア語版に葬られた[4]

受賞歴[編集]

受賞年 備考
1937年 ロシア共和国功労芸術家
1938年3月23日 労働赤旗勲章 ピョートル大帝ロシア語版」の第1部(アレクセイ・ペトロヴィチ役)に対して
1939年2月1日 レーニン勲章 「ピョートル大帝」と「アレクサンドル・ネフスキーロシア語版」(アレクサンドル・ネフスキー役)と「1918年のレーニンロシア語版」(マクシム・ゴーリキー役)に対して
1939年3月11日 ロシア共和国人民芸術家
1941年 スターリン賞1等 「アレクサンドル・ネフスキー」に対して
1946年 スターリン賞1等 イワン雷帝」第1部(イヴァン4世役)に対して
1947年2月26日 ソ連人民芸術家
1950年 スターリン賞3等 「順風満帆!」«Счастливого плавания!» に対して
1950年3月 レーニン勲章 ソビエト映画30周年記念に際して
1951年 スターリン賞1等 「ムソルグスキー」(ruウラディーミル・スターソフ役)に対して
1951年 スターリン賞2等 「アレクサンドル・ポポフ」(ruアレクサンドル・ポポフ役)に対して
1958年 ストラトフォード国際映画祭英語版主演男優賞 ドン・キホーテロシア語版」(ドン・キホーテ役)に対して
1958年 バンクーバー国際映画祭主演男優賞[5] 「ドン・キホーテ」に対して
1963年 労働赤旗勲章 生誕60周年に際し、美術と演劇の発展への多大なる貢献を評して
1964年 全連邦映画祭ロシア語版主演男優賞 「すべてが人に残されて」(ru、主人公役)に対して
1964年 レーニン賞 「すべてが人に残されて」に対して

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Зубков. Ю. А. Черкасов Николай Константинович[リンク切れ] // Большая советская энциклопедия. 3-е изд. Т. 29.
  2. ^ ЧЕРКАСОВ Николай Константинович (1903—1966)
  3. ^ Николай Черкасов родился 27 июля 1903 — Николай Черкасов умер 14 сентября 1966
  4. ^ Могила Н. К. Черкасова в Александро-Невской Лавре
  5. ^ 作品に与えられたのは監督賞であるとの情報もある。 Дон Кихот (фильм). Персоналии и награды. — Энциклопедия отечественного кино
  6. ^ Орден Александра Невского. — Вторая мировая война(2009年1月13日時点のアーカイブ), Орден Александра Невского. — Ордена и медали СССР

関連項目[編集]