ニコラス・オリベラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニコラス・オリベラ Football pictogram.svg
名前
本名 アンドレス・ニコラス・オリベラ
Andrés Nicolás Olivera
ラテン文字 Nicolas OLIVERA
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1978-05-30) 1978年5月30日(40歳)
出身地 モンテビデオ
身長 169cm
体重 65kg
選手情報
ポジション FW / MF (OH)
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1997 ウルグアイの旗 デフェンソール 44 (16)
1998 スペインの旗 バレンシア 2 (0)
1998-2002 スペインの旗 セビージャ 99 (31)
2002-2003 スペインの旗 バリャドリード 20 (4)
2003-2004 スペインの旗 コルドバ 38 (9)
2004 ウルグアイの旗 デフェンソール 4 (0)
2005 スペインの旗 アルバセテ 4 (0)
2005-2006 ウルグアイの旗 デフェンソール 23 (10)
2006 メキシコの旗 ネカクサ 16 (3)
2007 メキシコの旗 アトラス 28 (6)
2008-2010 メキシコの旗 プエブラ 63 (10)
2008-2009 メキシコの旗 ベラクルス (loan) 29 (14)
2011 メキシコの旗 クラブ・アメリカ 11 (1)
2011-2016 ウルグアイの旗 デフェンソール 104 (32)
2012 メキシコの旗 コレカミノス (loan) 14 (3)
通算 500 (139)
代表歴
1997 ウルグアイの旗 ウルグアイ U-20 7 (2)
1997-2006 ウルグアイの旗 ウルグアイ 28 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンドレス・ニコラス・オリベラ(Andrés Nicolás Olivera, 1978年5月30日 - )は、ウルグアイモンテビデオ出身の元サッカー選手。元ウルグアイ代表。現役時代のポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

1996年にウルグアイのデフェンソール・スポルティングでプロキャリアをスタートさせ、その後セビージャFCコルドバCFレアル・バリャドリードクルブ・ネカクサCFアトラスなどでプレーし、2008年にプエブラFCに移籍した。2016年に引退するまでの20年間で、リーグ戦で通算500試合に出場した。

代表[編集]

ウルグアイ代表としては、1997年12月13日に行われたFIFAコンフェデレーションズカップ1997アラブ首長国連邦戦で代表デビューした。また2002 FIFAワールドカップにも出場した。U-20代表としても1997 FIFAワールドユース選手権に出場し最優秀選手に選ばれた。