ニコラ・アダムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニコラ・アダムズ・MBE Boxing pictogram.svg
Nicola Adams - Our Greatest Team Parade.jpg
個人情報
フルネーム ニコラ・アダムズ・MBE
国籍 イギリスの旗 イギリス
生誕 (1982-10-26) 1982年10月26日(36歳)
イングランドの旗 イングランドリーズ
身長 178 cm (5 ft 10 in)
スポーツ
競技

女子 ボクシング

階級 フライ級

ニコラ・アダムズMBE(Nicola Adams、1982年10月26日 - )は、イギリスプロボクサーである。2012年ロンドンオリンピック・2016年リオ五輪女子フライ級金メダリスト。両性愛者であることを公表している[1]。34歳でプロデビューを果たした異例の遅咲き選手。フランク・ウォーレンのクィーンズ・ベリー・プロモーションズ所属。

経歴[編集]

イングランドリーズ出身[2]

アマチュア時代[編集]

13歳でボクシングの試合に出場し勝利[3]

2008年世界選手権にバンタム級で初出場し銀メダル。

2010年世界選手権はフライ級で連続銀メダル。

2012年5月、ロンドンオリンピック予選を兼ねた2012年世界選手権にフライ級(51kg)で出場し、決勝で敗退[4]

2012年8月、ロンドンオリンピックにフライ級(51kg)で出場し、準決勝でインドのメアリー・コムを破り[5][6]、決勝で中国の任燦燦を降し金メダルを獲得[7][8]

2016年5月、世界選手権ににフライ級(51kg)で出場し、優勝[9]

2016年8月、リオデジャネイロオリンピックにフライ級(51kg)で出場し、金メダル獲得[10]

プロ時代[編集]

2017年4月8日、フランク・ウォーレンと契約してプロデビュー戦を行い、4回判定勝利。

2018年10月6日、レスター・アリーナでイザベル・ミランと空位のWBO世界女子フライ級暫定王座決定戦で対戦し、10回判定勝ちでプロ5戦目での王座獲得に成功した[11]。2019年8月、正規王者に昇格した[12]

脚注[編集]

  1. ^ She was the first ever women's Olympic boxing champion, topped the Pink List and turned down I'm A Celebrity. But Nicola Adams insists: I'm nothing special”. Daily Mail (2013年8月24日). 2015年10月7日閲覧。
  2. ^ Creighton, Jessica (2011年7月27日). “London 2012: Promising Britons to watch in the Olympics” (英語). BBC Sport. http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/olympics/14210302.stm 2011年8月4日閲覧。 
  3. ^ “Nicola Adams, World Championship Silver Medallist” (英語) (PDF). GSE Agency. (2005年2月5日). http://www.gseagency.com/wp-content/uploads/2011/03/Nicola-Adams.pdf 2011年8月4日閲覧。 
  4. ^ 7.AIBA World Women's Championships - Qinhuangdao, China - May 11-19 2012”. Amateur.Boxing.Strefa.pl. 2017年2月2日閲覧。
  5. ^ Bakowski, Gregg (2012年8月8日). “Nicola Adams beats Mary Kom to reach 51kg Olympic final” (英語). The Guardian (London). http://www.guardian.co.uk/sport/2012/aug/08/olympics-womens-boxing-nicola-adams-live 2012年8月8日閲覧。 
  6. ^ “Nicola Adams beats India's Mary Kom to reach Olympic flyweight final” (英語). The Guardian (London). (2011年2月10日). http://www.guardian.co.uk/sport/olympics-2012 2012年8月8日閲覧。 
  7. ^ “Olympics boxing: Great Britain's Nicola Adams wins historic gold” (英語). BBC Sport. (2012年8月9日). http://www.bbc.co.uk/sport/0/olympics/18913924 2012年8月9日閲覧。 
  8. ^ 30.Olympic Games - London, Great Britain - July 28 - August 12 2012”. Amateur.Boxing.Strefa.pl. 2017年2月2日閲覧。
  9. ^ 9.AIBA World Women Championships Baris Arena, Astana, Kazakhstan May 19-27, 2016”. Amateur.Boxing.Strefa.pl. 2017年2月2日閲覧。
  10. ^ 31.Olympic Games Riocentro Pavilion 6, Rio de Janiero, Brazil August 6-21, 2016”. Amateur.Boxing.Strefa.pl. 2017年2月2日閲覧。
  11. ^ Nicola Adams Wins WBO Interim, Wants Full Champ”. Boxing Scene.com (2018年10月6日). 2018年10月8日閲覧。
  12. ^ Nicola Adams Elevated To Full WBO Champ As Mucino Ruled Out”. Boxing Scene.com (2019年8月1日). 2019年8月3日閲覧。

関連項目[編集]