ニック・マティーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ニック・マーティーニ
  • ニック・マルティニ
  • ニック・マルティーニ
ニック・マティーニ
Nick Martini
サンディエゴ・パドレス #2
Nick Martini 2018 Nashville.jpg
2018年
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州マクヘンリー郡クリスタルレイク英語版
生年月日 (1990-06-27) 1990年6月27日(29歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2011年 MLBドラフト7巡目
初出場 2018年6月6日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ニコラス・スコット・マティーニNicholas Scott Martini, 1990年6月27日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州マクヘンリー郡クリスタルレイク英語版出身のプロ野球選手外野手)。左投左打。MLBサンディエゴ・パドレス所属。愛称はティーニTini[1]

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

少年時代はシカゴ・カブスファンとして育った[2]

プロ入りとカージナルス傘下時代[編集]

2011年MLBドラフト7巡目(全体230位)でセントルイス・カージナルスから指名され[2]、プロ入り。契約後、傘下のA-級バタビア・マックドッグス英語版でプロデビュー。57試合に出場して打率.167、19打点、8盗塁を記録した。

2012年はA級クァッドシティズ・リバーバンディッツ英語版でプレーし、2球団合計で130試合に出場して打率.266、2本塁打、52打点、11盗塁を記録した。

2013年はA級ピオリア・チーフス[3]でプレーし、2球団合計で106試合に出場して打率.252、2本塁打、39打点、9盗塁を記録した。

2014年はA+級パームビーチ・カージナルス英語版とAA級スプリングフィールド・カージナルスでプレーし、2球団合計で121試合に出場して打率.260、7本塁打、60打点、6盗塁を記録した。

2015年はAA級スプリングフィールドとAAA級メンフィス・レッドバーズでプレーし、2球団合計で117試合に出場して打率.285、6本塁打、46打点、9盗塁を記録した。

2016年もAA級スプリングフィールドとAAA級メンフィスでプレーし、2球団合計で126試合に出場して打率.259、5本塁打、39打点、10盗塁を記録した。

2017年もAA級スプリングフィールドとAAA級メンフィスでプレーし、2球団合計で121試合に出場して打率.294、8本塁打、70打点、6盗塁を記録した。オフの11月6日にFAとなった[4]

アスレチックス時代[編集]

2018年1月10日にオークランド・アスレチックスとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[4]。シーズン開幕は傘下のAAA級ナッシュビル・サウンズで迎えた。6月6日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[5]。同日のテキサス・レンジャーズ戦でメジャーデビュー[6]。主に右投手相手時に起用され、最終的に55試合に出場して打率.296、1本塁打、19打点を記録した。

2019年8月26日にDFAとなった[7]

パドレス時代[編集]

2019年8月28日にウェイバー公示を経てサンディエゴ・パドレスへ移籍した[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2018 OAK 55 179 152 26 45 9 3 1 63 19 0 0 0 1 21 1 5 36 0 .296 .397 .414 .811
MLB:1年 55 179 152 26 45 9 3 1 63 19 0 0 0 1 21 1 5 36 0 .296 .397 .414 .811
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



中堅(CF) 左翼(LF) 右翼(RF)




































2018 OAK 2 6 0 0 0 1.000 47 77 1 2 0 .975 1 0 0 0 0 .---
MLB 2 6 0 0 0 1.000 47 77 1 2 0 .975 1 0 0 0 0 .---
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 38(2018年 - 2019年8月25日)
  • 2(2019年8月30日 - )

脚注[編集]

  1. ^ A's nicknames for Players' Weekend” (英語). MLB.com (2018年8月9日). 2018年10月12日閲覧。
  2. ^ a b Bob Luiz (2011年5月16日). “Bob Lutz: Draft turns Kansas State's Nick Martini into former Cubs fan” (英語). The Wichita Eagle. 2018年10月12日閲覧。
  3. ^ 2013年よりカージナルス傘下
  4. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2018年10月12日閲覧。
  5. ^ Jeff Todd (2018年6月6日). “Athletics Select Contract Of Nick Martini, Place Matt Joyce On 10-Day DL” (英語). mlbtraderumors.com. 2018年10月12日閲覧。
  6. ^ Oakland Athletics at Texas Rangers Box Score, June 6, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2018年10月12日閲覧。
  7. ^ Martin Gallegos (2019年8月26日). “Brown debuts for A's with Piscotty (ankle) on IL” (英語). MLB.com. 2019年8月27日閲覧。
  8. ^ AJ Cassavell (2019年8月28日). “Padres bolster outfield with lefty Martini” (英語). MLB.com. 2019年8月29日閲覧。

関連項目[編集]