ニッポン放送平日ナイターオフ18時台夕方帯ワイド番組

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ニッポン放送平日ナイターオフ18時台夕方帯ワイド番組(ニッポンほうそうへいじつナイターオフ18じだいゆうがたおびワイドばんぐみ)はニッポン放送の平日のナイターオフ期間の18時台・19時台の夕方のラジオ番組枠の総称である。

概要[編集]

3月末(または4月始)から9月末(または10月始)の半年間に放送されているニッポン放送ショウアップナイターの時間帯の冬季の18時台(ここで載せるのは主に18:00-20:00の時間の番組。下記はその一覧である。 17:30や17:50などのスタートの番組もあるが、番組の数では18:00スタートの番組が多いため、当項目は「18時台」とした。 1994年度~2001年度までは19時台の全国ネットも引き続き放送する「ヨッ!お疲れさん」シリーズ、2002年2009年度まではこちらも19時台の全国ネットも引き続き放送する「ショウアップナイター」のタイトルがつけられている各時期の番組であったが、2010年度に8シーズンぶりに内容を一新し、9年ぶりに「ショウアップナイター」のタイトルがつかなくなった。2011年度と2012年度は「ショウアップナイター」のタイトルこそつかないものの、松本秀夫アナをメインに据えた番組が2年ぶりに設定されたが、2013年度は再び松本が離れ内容が一新された。
2014年度は2シーズンぶりに松本が復帰。加えてそこに「ヨッ!お疲れさん」にて長きにわたりこの時間を担当した上柳昌彦アナらが担当する大型ワイドが編成され、17:30スタートとなる。
2017年度はニッポン放送の深夜番組「オールナイトニッポン」50周年を記念した番組を放送するため、7年前同様19:00を境にして分割される[1]

なお、これらの番組は19時台・20時台はNRN系列で全国ネットとなっている。19時台の前半30分はスポンサードネット枠となっており、NRN系列でも当番組をネットしない局でもCMだけを受けて放送していたり、編成の都合上前半パートのみをネット受けしている局もある。
20時台のネットは局によってばらばらであり、【TBSラジオ平日ナイターオフ夜の帯番組】に切り替える局、一部曜日、または全曜日を別途購入する他制作番組とする局、引き続き当番組をネットする局に分かれる。

歴代番組の一覧[編集]

2018年現在で分かっている1980年度以降の番組を述べる。

内包番組「クローズアップ・ミュージック」[編集]

このコーナーはニッポン放送以外のネット局で放送される番組(ニッポン放送では原則「乃木坂46梅澤美波の「のぎぼき」![2]。ただし放送されない週もありその場合はCM)。週替わりで様々な最新の曲を届ける番組。ニッポン放送の新行市佳アナウンサー[3]が担当する。放送時間は19:56-19:59。

リンク

当枠内で放送される恒例の番組[編集]

関連[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b オールナイトニッポン50周年記念 「オールナイトニッポンプレミアム」10月から放送決定!”. ニッポン放送 (2017年7月12日). 2017年7月16日閲覧。
  2. ^ 2017年度までは「ビジネスショウアップ
  3. ^ 2018年度から。2015年度までは箱崎みどりアナウンサー。2016-2017年度は東島衣里アナウンサー。