ニュークリア・ブラスト・オールスターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニュークリア・ブラスト・オールスターズ
Nuclear Blast Allstars
出身地 ドイツの旗 ドイツ
ジャンル パワーメタル
メロディックデスメタル
活動期間 2007年
レーベル ニュークリア・ブラスト
ビクターエンタテインメント
メンバー イントゥ・ザ・ライト参加ミュージシャン
アウト・オヴ・ザ・ダーク参加ミュージシャン

ニュークリア・ブラスト・オールスターズ (Nuclear Blast Allstars)は、ドイツヘヴィメタルレーベルニュークリア・ブラストに所属しているバンドに参加しているミュージシャンによって結成されたプロジェクトである。日本ではビクター・エンタテインメントがリリースを行った。

概要[編集]

ドイツヘヴィメタルレーベルニュークリア・ブラスト1987年に設立された。当初は、ハードコア・パンクを中心に取り扱っていたが、1990年代初めからヘヴィメタルを中心に取り扱うようになり、2000年頃には、ドイツを代表する大手ヘヴィメタルレーベルへと成長した[1]。そのニュークリア・ブラストが2007年に設立20周年を迎えることを記念して、ニュークリア・ブラストに所属しているバンドミュージシャンによって、立ち上げられた[1]

プロジェクトとしてリリースしたアルバムは2枚だが、それぞれで参加しているメンバーは異なる。しかし、プロジェクトの形態としては双方とも同じで、各アルバム中で楽器を演奏するメンバーはほぼ固定され、ボーカリストが各楽曲で異なっている構成になっている。

イントゥ・ザ・ライト[編集]

イントゥ・ザ・ライト
Into the Light
ニュークリア・ブラスト・オールスターズスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ヘヴィメタル
パワーメタル
時間
レーベル ニュークリア・ブラスト
プロデュース ヴィクター・スモールスキ
ニュークリア・ブラスト・オールスターズ 年表
イントゥ・ザ・ライト
(2007年)
アウト・オヴ・ザ・ダーク
(2007年)
テンプレートを表示

イントゥ・ザ・ライト (Into the Light)は、ニュークリア・ブラスト・オールスターズの1枚目のアルバム。主にパワーメタルメロディックスピードメタルに属するバンドに所属しているミュージシャンによって演奏されている。同アルバムでは、レイジギタリスト、ヴィクター・スモールスキが中心となっており、全曲のギターとほぼ全曲のベースキーボードをスモールスキが担った。更には、作曲プロデュースもスモールスキが行っている。ボーナスディスクの付いたエディションがあり、ボーナスディスクは、ニュークリア・ブラストに所属しているアーティストのコンピレーション・アルバムとなっている。

楽曲リスト[編集]

本編
  1. ダーティー・ウィングス Dirty Wings
  2. テリファイド Terrified
  3. ルーリング・ザ・ワールド Ruling the World
  4. デス・イズ・アライヴ Death Is Alive
  5. ブラッドサッカーズ Bloodsucker
  6. スレイヴス・トゥ・ザ・デザート Slaves to the Desert
  7. ア・パーフェクト・デイ A Perfect Day
  8. エターナリー Eternally
  9. インナー・サンクチュアリ Inner Sanctuary
  10. イン・ザ・ピクチャー In the Picture
ボーナスディスク
  1. ハーツ・オン・ファイア Hearts on Fire
    ハンマーフォールの楽曲。4thアルバム『Crimson Thunder』に収録。
  2. マッドネス・オブ・ザ・クラウズ The Madness of the Crowds
    ハロウィンの楽曲。シングル『Just a Little Sign』に収録。
  3. エル・トライドール El Traidor (Anytime, Anywhere Spanish version)
    ゴットハードの楽曲。シングル『El Traidor』に収録。
  4. スウィート・エンクロージャー Sweet Enclosure
    アフター・フォーエヴァーの楽曲。シングル『Energize Me』に収録。
  5. ニュー・プロテクション New Protection (Rough Mix)
    ライド・ザ・スカイの楽曲。1stアルバム『New Protection』に収録の同名曲のラフミックス・バージョン。
  6. フォーエヴァーモア Forevermore
    サンダーストーンの楽曲。4thアルバム『Evolution 4.0』に収録。
  7. スリップストリーム Slipstream
    スレッショルドの楽曲。7thアルバム『Dead Reckoning』に収録。
  8. スモーク The Smoke
    アモルフィスの楽曲。7thアルバム『Eclipse』に収録。
  9. デヴィル・シード Devil Seed
    キャンドルマスの楽曲。9thアルバム『King of the Grey Islands』に収録。
  10. ジ・アザー・サイド The Other Side
    シレニアの楽曲。3rdアルバム『Nine Destinies and a Downfall』に収録。

参加ミュージシャン[編集]

レイジマイク・テラーナ、マインド・オデッセイ、ソロ名義でも活動している。
  • ヤン-ミヒャエル・ケラー Jan-Michael Keller - ベース (Tr.6, Tr.10)
マインド・オデッセイで活動。
  • アンドレアス・ディルクスマイヤー Andreas Dirksmeier - キーボード (Tr.6, Tr.10)
マインド・オデッセイで活動。
  • アンドレ・ヒルガース André Hilgers - ドラムス (Tr.1-Tr.5, Tr.7-Tr.9)
レイジサイレント・フォース、シナー、アクシスなどで活動。
  • フォルカー・シュルツ Volker Schultz - ドラムス (Tr.6, Tr.10)
マインド・オデッセイなどで活動。
  • トビアス・サメット Tobias Sammet - ボーカル (Tr.1)
エドガイ、アヴァンタジアで活動。
レイジ、アヴェンジャーなどで活動。
ソナタ・アークティカなどで活動。
  • マッツ・レヴン Mats Levén - ボーカル (Tr.4)
キャンドルマスアット・ヴァンスイングヴェイ・マルムスティーンセリオン (セッション)などで活動。
  • マルセル・シュミーア Marcel 'Schmieri' Schirmer - ボーカル (Tr.5)
デストラクション、ヘッドハンターなどで活動。
  • ハンズィ・キアシュ Hansi Kürsch - ボーカル (Tr.6)
ブラインド・ガーディアン、デモンズ・アンド・ウィザーズで活動。
ハロウィンピンク・クリーム69、ソロ名義で活動。
  • オドレイフ・ステンスラン Oddleif Stensland - ボーカル (Tr.8)
コミュニック、エピソード、スカリオットなどで活動。
ナイトウィッシュタロットシナジーなどで活動。
ナイトウィッシュ、ターヤ(ソロ名義)などで活動。
  • イェン・マユラ Jen Majura - バッキング・ボーカル (Tr.4)
ブラインド・ガーディアンレイジ等で活動。
  • マリオ・レ・モレ Mario Le Mole - バッキング・ボーカル (Tr.6)
マインド・オデッセイなどで活動。

アウト・オヴ・ザ・ダーク[編集]

アウト・オブ・ザ・ダーク
Out of the Dark
ニュークリア・ブラスト・オールスターズスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル メロディックデスメタル
スラッシュメタル
エクストリーム・メタル
時間
レーベル ニュークリア・ブラスト
プロデュース ピーター・ウィッチャーズ
ニュークリア・ブラスト・オールスターズ 年表
イントゥ・ザ・ライト
(2007年)
アウト・オブ・ザ・ダーク
(2007年)
テンプレートを表示

アウト・オヴ・ザ・ダーク (Out of the Dark)は、ニュークリア・ブラスト・オールスターズの2枚目のアルバム。主にメロディックデスメタルスラッシュメタルエクストリーム・メタルに属するバンドに所属しているミュージシャンによって演奏されている。同アルバムでは、元ソイルワークギタリスト、ピーター・ウィッチャーズが中心となっており、全曲のギターベースキーボードをウィッチャーズが担った。更には、作曲プロデュースもウィッチャーズが行っている。ボーナスディスクの付いたエディションがあり、ボーナスディスクは、ニュークリア・ブラストに所属しているアーティストのコンピレーション・アルバムとなっている。

楽曲リスト[編集]

本編
  1. ディスファンクショナル・アワーズ Dysfunctional Hours
  2. スキッツォ Schizo
  3. ディヴォーション Devotion
  4. ジ・オーヴァーシャドウイング The Overshadowing
  5. ペイパー・トレイル Paper Trail
  6. ザ・ドーン・オヴ・オール The Dawn Of All
  7. コールド・イズ・マイ・ヴェンジェンス Cold Is My Vengeance
  8. マイ・ネイム・イズ・フェイト My Name Is Fate
  9. ザ・ギルデッド・ダガー The Gilded Dagger
  10. クローザー・トゥ・ジ・エッジ Closer To The Edge
ボーナスディスク
  1. The Heretic Hammer
    ディム・ボルギルの楽曲。7thアルバム『In Sorte Diaboli』アメリカ盤ボーナストラック。
  2. Tyrants
    イモータルの楽曲。7thアルバム『Sons of Northern Darkness』収録。
  3. As He Creates, So He Destroys
    ナイルの楽曲。5thアルバム『Ithyphallic』収録。
  4. Purge The World
    エクソダスの楽曲。7thアルバム『Shovel Headed Kill Machine』日本盤ボーナストラック。
  5. Ghost
    アンスラックスの楽曲。
  6. Future Breed Machine
    メシュガーの楽曲。2ndアルバム『Destroy Erase Improve』収録。
  7. Kingdome Of Heartache
    キマイラの楽曲。4thアルバム『Resurrection』日本盤ボーナストラック。
  8. Prisoner Of War
    オール・シャル・ペリッシュの楽曲。2ndアルバム『The Price of Existence』収録。
  9. All Is Not Forgotten
    アグノスティック・フロントの楽曲。
  10. Counterbalance
    スレット・シグナルの楽曲。1stアルバム『Under Reprisal』収録。

参加ミュージシャン[編集]

ソイルワークなどで活動。
  • ヘンリー・ランタ Henry Ranta - ドラムス (Tr.1, Tr.2, Tr.5, Tr.6, Tr.8)
ソイルワークテラー2000、ザ・ディフェイスドなどで活動。
ソイルワークスカーヴなどで活動。
イン・フレイムス、パッセンジャー、ダーク・トランキュリティセレモニアル・オースなどで活動。
ヒポクリシー、ペイン、ロック・アップ、ブラッドバスなどで活動。
ウィンターサンエンシフェルムなどで活動。
スカー・シンメトリー、ソーラー・ドーン、エンジェル・ブレイク、トーチベアラーミザレーションアンムーアドソリューション .45などでも活動。
  • ジョン・ブッシュ John Bush - ボーカル (Tr.5)
アンスラックスアーマード・セイントなどで活動。
  • ビョーン "スピード" ストリッド Björn "Speed" Strid - ボーカル (Tr.6)
ソイルワークテラー2000ディサルモニア・ムンディダーケインなどで活動。
  • マウリツィオ・イアコーノ Maurizio Iacono - ボーカル (Tr.7)
カタクリズム、Ex Deoなどで活動。
  • マーク・オセグエダ Mark Osegueda - ボーカル (Tr.8)
デス・エンジェル、スウォームなどで活動。
  • リチャード・スンネソン Richard Sjunnesson - ボーカル (Tr.9)
ソニック・シンディケイトジ・アンガイデッドなどで活動。
  • ローランド・ヨハンソン Roland Johansson - ボーカル (Tr.9)
ソニック・シンディケイトジ・アンガイデッドで活動。
  • ギョーム・ビドー Guillaume Bideau - ボーカル (Tr.10)
ネミックスカーヴなどで活動。
ソイルワークなどで活動。

脚注[編集]

  1. ^ a b 奥村裕司 (2007年). "アウト・オヴ・ザ・ダーク" [CDライナー]. ニュークリア・ブラスト・オールスターズ 『Out of the Dark』のアルバム・ノーツ 日本東京都渋谷区: ビクターエンタテインメント (VICP-64015).

関連項目[編集]