ニュースevery日本海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ニュースevery日本海
ジャンル 報道番組
出演者 福谷貞夫
松岡史子
前田彩野
製作
制作 日本海テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2010年3月29日 - 現在
放送時間 月 - 金曜日 16:50 - 19:00
放送分 130分
ニュースevery日本海

特記事項:
16:50 - 17:53に『news every.・第2部』の全編を、17:53 - 18:15に『news every.・第3部』のNNN枠をそれぞれ内包。

ニュースevery日本海』(ニュースエブリィ にほんかい)は、日本海テレビ(NKT)で平日夕方に放送されている報道番組山陰ローカル)。

概要[編集]

前番組『Newsリアルタイム日本海』に代わる「ニュース日本海」シリーズの第4弾で、2010年3月29日に放送を開始した。スタジオ映像を中心としてハイビジョン放送がされている。

2011年10月からは放送時間が3分繰り下がり、17:53開始(後述のとおり、実質は17:52分30秒から)となった。

2012年4月からは、『news every.』のキャスターである藤井貴彦と、本番組のキャスターである高井和代が日本テレビのスタジオで「山陰の夕方は、news every.」と言う5秒CMが流れている。

2012年7月2日からは、メインキャスターに同年3月に同社に入社した福谷貞夫が就任。それまでの1年間(2011.7 - 2012.6)メインキャスターを務めていた高井は月曜 - 水曜のサブキャスターに変わった。ちなみに福谷と高井は、かつて日本テレビ系『ズームイン!!SUPER』でともにキャスターを担当した間柄である(福谷は山口放送担当、高井は日本海テレビ担当)。

2014年7月4日からは金曜に限り、同年4月4日から金曜に限り番販ネット開始した『news every.・第2部』(当時の金曜のパート名は第1部)を『エブリワン・第2部』扱いから、本番組内包に変更することとなり、16:50開始に繰り上げられた。

2015年3月30日からは、全曜日16:50開始にそろえられ、これにあわせ、月 - 木曜日には『news every.・第2部』の番販ネットを開始した。

放送時間[編集]

  • 月 - 木曜日
    • 17:50 - 19:00 (2010年3月29日 - 2011年9月29日、『news every.・第2部』のNNN枠を内包)
    • 17:53 - 19:00 (2011年10月3日 - 2015年3月26日、2013年12月26日までは『news every.・第2部』のNNN枠を内包。2014年1月6日以降は『news every.・第3部』のNNN枠を内包)
    • 16:50 - 19:00 (2015年3月30日 - 、『news every.・第2部』の全編および『news every.・第3部』のNNN枠を内包)
  • 金曜日
    • 17:50 - 19:00 (2010年4月2日 - 2011年9月30日、『news every.・第2部』のNNN枠を内包)
    • 17:53 - 19:00 (2011年10月7日 - 2014年6月27日、『news every.・第2部』のNNN枠を内包)
    • 16:50 - 19:00 (2014年7月4日 - 、『news every.・第1部』の全編および『news every.・第2部』のNNN枠を内包。2016年4月1日以降は『news every.・第2部』の全編および『news every.・第3部』のNNN枠を内包)
  • 土曜日(『news every.サタデー』)
    • 17:30 - 18:00 (2010年4月3日 - 2013年3月30日、『news every.サタデー』のNNN枠を内包)
    • 17:00 - 17:30 (2013年4月6日 - 、『news every.サタデー』のNNN枠を内包)

キャスター[編集]

全員NKTアナウンサー・報道記者。

平日(2014年3月31日から)[編集]

  • メインキャスター
  • サブキャスター
    • 月曜 - 水曜:松岡史子(日本海テレビ報道記者)
    • 木曜・金曜:前田彩野(日本海テレビアナウンサー)

土曜[編集]

  • 当番アナウンサー

番組内容[編集]

スタジオセット・テロップなどについて[編集]

スタジオセット[編集]

  • 番組ロゴは "news" の部分がカタカナになっており、"every" 以外は青色で構成されている。
  • 2011年6月までは、スタジオバックは、青色が基本で両端に "NEWS NIHONKAI" の文字が書かれており、真ん中下にはロゴが入った楕円形の模型が置かれていた。ただし、このスタジオは本番組以外の定時・臨時ニュースのスタジオとしても使われていたため、アナウンサーの座り位置によってはこの模型が見切れてしまうことがあった。このデザインは、『Newsリアルタイム日本海』からの踏襲である。
  • 2011年7月からは、青を基調にして太い円の中に "NIHONKAI TELEVION" と書かれているだけのシンプルに近いスタジオデザインに変わり、右側(メインキャスター席)後ろには放送日の日付を表示するプレートが貼られるようになった。なお、前デザインで定時・臨時ニュース放送時に見切れていたロゴが入った楕円形のデザインは撤収されている。2013年2月4日からは赤を基調とするものに変わった。

オープニングCG[編集]

テロップ[編集]

天気予報[編集]

ぶっピィの登場が非常に多い。

  • 降水確率 - 2人が2本の傘のどちらを使おうか迷う。
  • 気温 - ぶぅが持っている温度計の目盛りが上下。
  • 花粉情報 - ぶぅが患っている花粉症。当然ながら飛散量が多いほどぶぅの花粉症は深刻で、「非常に多い」場合は症状でぶぅが泣き叫ぶ。
  • 紫外線情報 - 「非常に強い」場合、2人がサングラスをかけている。

音楽[編集]

備考[編集]

年末年始[編集]

  • 2010年12月29日から2011年1月1日および同年1月3日には『NNNニュース』で代替放送。2010年12月29日と2011年1月1日には15:50、2010年12月30日には16:50、31日には15:55、2011年1月3日には16:55から10分 - 15分枠で対応されたが、ネット受けしなかった。
  • 2011年12月28日から12月31日までは『NNNニュース』で、2012年1月2日から1月3日までは『NNNニュース&スポーツ』でそれぞれ代替放送を行い、日本テレビからのネット受けを実施した。

関連項目[編集]

日本海テレビ 平日の夕方のニュース日本海シリーズ(第4弾)
前番組 番組名 次番組
ニュースevery 日本海
-----