ニューハート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ニューハート
ジャンル ドラマ[1]
企画 チェ・チャンウク
脚本 ファン・ウンギョン
演出 パク・ホンギュン
イ・ミヌ
出演者 チソン
チョ・ジェヒョン
キム・ミンジョン
言語 韓国語
話数 23話
放送
放送局 MBC
放送国・地域 韓国
放送期間 2007年12月12日 - 2008年2月28日
放送時間 21:55 -
放送枠 毎週水曜、木曜
放送分 約65分
回数 23回
公式ウェブサイト(韓国語)
テンプレートを表示
ニューハート
各種表記
ハングル 뉴하트
発音 ニュ ハトゥ
題: NEW HEART
テンプレートを表示

ニューハート』(原題:뉴하트)は、韓国の連続テレビドラマ。名門大学病院の胸部外科を舞台にチソンが研修医役で主演した。出演は他に胸部外科長役のチョ・ジェヒョンなどで、2007年12月12日から2008年2月28日までMBCで放送された。全23話[2]

制作[編集]

脚本は1980年から2002年まで放送されたドラマ『田園日記朝鮮語版』の脚本を担当した一人であるファン・ウンギョンが書き[3]、パク・ホンギュンとイ・ミヌが演出した[4]

主役の研修医役には兵役を終えて除隊し注目されていたチソンが起用され[5]、研修医たちの上司である胸部外科長役には世界的映画監督キム・ギドクの作品に多く出演し、2002年に百想芸術大賞の最優秀演技賞を受賞している[6]チョ・ジェヒョンが起用された。

放送開始時には全20話とされていたが[7]、人気が高まり延長され全23話になった[2][8]

放送・配信[編集]

韓国[編集]

韓国では、2007年12月12日から2008年2月28日までMBCで全23回にわたって、毎回約65分放送された[2][4][9]

MBCの公式Youtubeページで[10]動画が公開されている[11]

日本[編集]

日本では、テレビ東京で2008年8月22日から同年9月25日まで毎週月曜から金曜11時35分 - 12時30分で放送された。また、テレビ北海道では2011年5月12日から同年6月13日まで「朝のドラマ通り」枠にて、毎週月曜から金曜8時30分 - 9時25分で放送された。

フジテレビ韓流α枠にて、2010年4月1日から2010年4月30日まで毎週月曜から金曜14時7分 - 15時00分(4月30日のみ14時7分 - 15時57分で第22 - 23話を放送)で放送された。その後、BSフジ韓ドラ☆17枠にて、2010年10月26日から2010年11月25日まで毎週月曜から金曜17時00分 - 17時54分で放送された。

声の出演[編集]

日本語吹き替えの担当は以下の通り。

日本語版製作スタッフ[編集]

評価[編集]

韓国での視聴率は第1回の約16パーセントから徐々に高くなり、第7回に25パーセントを記録し、最終回で32パーセントに達した[13][14]

2008年12月30日にソウルにあるMBC公開ホールで開催されたMBC演技大賞では、胸部外科長役で主演したチョ・ジェヒョンが男性最優秀賞を『ラスト・スキャンダル』に主演したチョン・ジュノと共に受賞し、新人研修医役を演じた主演者のチソンとキム・ミンジョンが黄金の演技賞をミニシリーズ部門で受賞し、胸部外科医局のチーフ役を演じたパク・チョルミンが黄金の演技賞を助演俳優部門で受賞した[15]

登場人物[編集]

主要人物[編集]

イ・ウンソン
演 - チソン
新人レジデント胸部外科長チェ・ガングクの部下。三流大学出身。[12]
チェ・ガングク
演 - チョ・ジェヒョン
胸部外科長[12]
ナム・ヘソク
演 - キム・ミンジョン
新人レジデント。チェ・ガングクの部下。パク院長の娘。全国1位の成績優秀者。[12]
イ・ドングォン
演 - イ・ジフン
人気スター[12]

その他の人物[編集]

パク・ジェヒョン
演 - チョン・ドンファン
クァンヒ大学病院院長。チェ・ガングクの上司。[12]
キム・テジュン
演 - チャン・ヒョンソン
胸部外科教授[12]
ミン・ヨンギュ
演 - チョン・ホグン
胸部外科教授。後輩のチェ・ガングクを敵視している。[12]
イ・スンジェ
演 - ソン・ドンイル
胸部外科教授[12]
チョ・ボッギル
演 - チョン・ギョンスン
看護師長。イ・スンジェ教授の妻。[12]
キム・ジョンギル
演 - イ・ギヨン
循環器内科長。チェ・ガングクを敵視している。[12]
キム・ヨンヒ
演 - パク・クァンジョン
チェ・ガングクの同級生[16]
ペ・デロ
演 - パク・チョルミン
胸部外科医局のチーフ[16]
チョン・ミナ
演 - シン・ドンミ
キム・テジュン教授と不倫の仲[16]
ソル・レヒョン
演 - キム・ジュノ
助教授[16]
ウ・インテ
演 - カン・ジフ[16]

脚注[編集]

  1. ^ ニューハート (2007)”. allcinema. スティングレイ. 2020年12月7日閲覧。
  2. ^ a b c ニューハート KNTV. 2020年12月7日閲覧。
  3. ^ 田園日記(전원일기) NAVER. 2020年12月7日閲覧。
  4. ^ a b 뉴하트(ニューハート) NAVER. 2020年12月7日閲覧。
  5. ^ 韓流α第4弾は医療ドラマ!「ニューハート」 ナビコン・ニュース(2010年4月2日)。2020年12月8日閲覧。
  6. ^ 나쁜 남자悪い男)NAVER 영화(映画)。2020年12月8日閲覧。
  7. ^ 胸部外科医たちのロマンチックな暗闘…MBC『ニューハート』初回放送 ワウコリア(2007/12/12)。2020年12月8日閲覧。
  8. ^ <韓流α>次なる作品はチソン主演の『ニューハート』 ワウコリア(2010/3/15)。2020年12月8日閲覧。
  9. ^ 뉴하트(ニューハート) NAVER SERIES. 2020年12月7日閲覧。
  10. ^ 옛날 드라마(昔のドラマ) 드라맛집(ドラマの家), Youtube. 2020年12月8日閲覧。
  11. ^ 뉴하트(ニューハート). 옛날 드라마, 드라맛집, Youtube. 2020年12月8日閲覧。
  12. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s ニューハート 相関図 テレビ東京。2020年12月7日閲覧。
  13. ^ 뉴하트 시청률(ニューハート 視聴率) NAVER. 2020年12月7日閲覧。
  14. ^ チソン復帰ドラマ『ニューハート』 滑り出し好調 ワウコリア(2007/12/13)。2020年12月8日閲覧。
  15. ^ 2008mbc演技大賞 コネスト。2020年12月7日閲覧。
  16. ^ a b c d e 뉴하트 등장인물(ニューハート 登場人物) NAVER. 2020年12月7日閲覧。
BSフジ 韓ドラ☆17
前番組 番組名 次番組
私の名前はキム・サムスン
(2010.10.4 - 2010.10.25)
ニューハート
(2010.10.26 - 2010.11.25)
復活
(2010.11.26 - 2010.12.30)
tvk 木曜夜10時のテレビドラマ
笑うハナに恋きたる
(2010.11.11 - 2011.3.31)
ニューハート
(2011.4.7 - 2011.9.8)
廃枠