ニューヘイブン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ニューヘイブン(New Haven、ニューヘブン)は、「港」や「安全地帯」を意味する、英語の「haven」に由来する地名。植民地時代、ヨーロッパの入植者にとってはアメリカ大陸の港は「新たな安全地帯(New Haven)」であったため、アメリカ合衆国においてはよくある地名のひとつになっている。

アメリカ合衆国[編集]

  • ニューヘイブン (コネチカット州) - アメリカ合衆国の「ニューヘイブン」という名の都市の中で最大規模。イェール大学の所在地。
  • ニューヘイブン郡 (コネチカット州) - 上記の都市を含む郡。
  • ニューヘイブン (インディアナ州)
  • ニューヘイブン (ケンタッキー州)
  • ニューヘイブン (ミシガン州)
  • ニューヘイブン・タウンシップ (ミシガン州)
  • ニューヘイブン (ミズーリ州)
  • ニューヘイブン (ニューヨーク州)
  • ニューヘイブン (オハイオ州)
  • ニューヘイブン (ペンシルベニア州) - 現在ではペンシルベニア州コーネルズビル市の一部。
  • ニューヘイブン (バーモント州)
  • ニューヘイブン (ウェストバージニア州)
  • ニューヘイブン (ウィスコンシン州)

イギリス[編集]

  • ニューヘイブン (イーストサセックス)
  • ニューヘイブン (ダービーシャー)
  • ニューヘイブン (スコットランド)

オーストラリア[編集]

  • ニューヘイブン自然保護区
  • ニューヘイブン (オーストラリア)

カナダ[編集]

  • ニューヘイブン (プリンスエドワードアイランド州)

ナイジェリア[編集]

  • ニューヘイブン (ナイジェリア)

地名以外[編集]