ニューヘブリデスプレート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ニューヘブリデスプレートとその周辺(フランス語

ニューヘブリデスプレート英語:New Hebrides Plate)とは、太平洋上のバヌアツ諸島界隈に位置するプレートである。北東に太平洋プレート、南西にインド・オーストラリアプレートオーストラリアプレートが位置し、特に後者は沈み込み帯で接しており、巨大地震が頻発している。このニューヘブリデスプレートとオーストラリアプレートとの沈み込み帯は25年間で20個を超えるマグニチュード7以上の地震を発生させている。直近の巨大地震は2008年4月9日タンナ島北東70km、深さ35kmに於けるマグニチュード7.3の物である。

参考文献


過去1時間の間にもっとも読まれた記事
家長昭博 大久保利通 浅倉カンナ 田中美保 (モデル) 尾崎世界観 坂下麻衣 西郷隆盛 小椋佳 平尾誠二 馬場典子 吉田羊 風吹ジュン 榮倉奈々 岡田健史 稲本潤一 川添象郎 ドナルド・トランプ 孫正義 中川大志 (俳優) THE YELLOW MONKEY
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について