イゴール・サヴィツキー記念カラカルパクスタン共和国国立美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg イゴール・サヴィツキー記念カラカルパクスタン共和国国立美術館
Nukus Art Museum.jpg
施設情報
正式名称 The State Art Museum of the Republic of Karakalpakstan, named after I.V. Savitsky
開館 1966年
所在地 K. Rzaev Street, Nukus, 230100
外部リンク http://www.savitskycollection.org/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

イゴール・サヴィツキー記念カラカルパクスタン共和国国立美術館英語: The State Art Museum of the Republic of Karakalpakstan, named after I.V. Savitsky通称:ヌクス美術館)は、カラカルパクスタン共和国ヌクスにある美術館である。

沿革[編集]

1966年開館。

コレクション[編集]

キエフ出身のイゴール・サヴィツキーロシア語版英語版が収集したカラカルパクスタン及びウズベキスタンの民族学資料及び、ロシア・アヴァンギャルドの絵画群が中心である。とりわけ、サヴィツキーが国家の弾圧下にあった前衛芸術の作品をペレストロイカ以前に半ば公然と収集し続けたことが、ソ連崩壊後、西側世界に知られるようになった[1]。旧ソ連地域の中ではロシア美術館に次ぐ前衛芸術のコレクションを誇る。

脚注[編集]