ヌグリ・スンビランFA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヌグリ・スンビランFA
原語表記 Negeri Sembilan Football Association
愛称 Sang Cheetah
The Leopards
創設 1923
所属リーグ マレーシア・プレミアリーグ
所属ディビジョン 6位(2015)
ホームスタジアム トゥアンク・アブドゥル・ラーマン・スタジアム
収容人数 40,000[1]
代表者 モハマド・ハッサン
コーチ ゲイリー・フィリップス
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

ヌグリ・スンビランFANegeri Sembilan FA)は、マレーシアのサッカークラブ。1923年設立。

名称[編集]

  • 1923-2007: ヌグリ・スンビランFA
  • 2008: ヌグリ・スンビラン・ナザ
  • 2009-2014: ヌグリ・スンビランFA
  • 2015: ヌグリ・スンビラン・マトリックス(NSマトリックス)[2]
  • 2016- : ヌグリ・スンビランFA

歴史[編集]

マレーシアのサッカー史の書籍にある当時93歳であったAustin Seneviratheへのインタビューによれば、1923年に設立され、ヌグリ・スンビランFAはシンガポールFAマレーシアカップで対戦したと云う。その後、1940年代前半には多くの大会を制した。

2009年11月7日には、ブキット・ジャリル国立競技場ケランタンFAを3-1で下しマレーシアカップを61年ぶりに制覇した。2010年10月30日には再びケランタンFAとの頂上決戦となったが、シャフライン・アブー・サマが早々にPKを打ちこんだにも関わらず1-2で敗北した[3]

2011シーズンの始めには名監督であるワン・ジャマ・ワン・ハッサンが辞任した[4]。そしてこの年はモハマド・アズラーイ・コル・アブドゥッラー監督の下マレーシアカップに挑み、トレンガヌFAを破って再び頂点に返り咲いた。59分にアシャーリ・シャムスディンに点数を入れられたものの、クナンラン・スブラマニアムが81分に1-1に戻すと、ハイルディン・オマルが85分に決勝弾を撃ちこんでの逆転勝利であった[5]

タイトル[編集]

成績[編集]

シーズン リーグ 勝点 順位 FA杯 マレーシア杯 コミュニティシールド その他大会 結果 名前 得点
リーグ戦 AFC 得点王
2006 MSL 21 12 4 5 26 14 40 1位 3位タイ 2位  –  –  – クリスチャン・ベカメンガ 8
2007 MSL 24 6 6 12 29 46 24 11 第2ラウンド敗退 3位タイ  – AFCカップ グループステージ フレディ 18
2008 MSL 24 14 6 4 48 30 48 RU 第2ラウンド敗退 グループステージ  –  –  – ザクアン・アドハ 14
2009 MSL 26 11 5 10 44 35 38 7 3位タイ 1位  –  –  – ザクアン・アドハ 22
2010 MSL 26 11 5 10 40 31 38 6 1位 2位 2位  –  – ザクアン・アドハ 12
2011 MSL 26 8 8 10 29 32 32 8 第2ラウンド敗退 1位  –  –  – ハイルディン・オマル 11
2012 MSL 26 10 7 9 41 38 38 6 第1ラウンド敗退 3位タイ 1位  –  – エッファ・オウォナ 23
2013 MSL 22 1 7 14 11 28 10 12 3位タイ グループステージ  –  – ファビオ・バルボーザ 6
2014 MPL 22 8 6 8 26 28 30 6 第1ラウンド敗退 プレーオフ  –  – 金珍龍 8
2015 MPL 22 8 8 6 33 28 32 6 第2ラウンド敗退 プレーオフ  –  – フランシス・ドー 17

スポンサー[編集]

期間 キット製作 シャツスポンサー
2012–2013 Lotto Matrix Concept Group
2014–2015 Kappa
2015–2016 Mizuno

現所属メンバー[編集]

2016年3月1日現在
No. Pos. 選手名
1 マレーシアの旗 GK アフィフ・アイザド・アズマン
2 マレーシアの旗 MF R.アローン・クマール
3 マレーシアの旗 DF ダニエル・ティン(イングランドの旗)
4 オーストラリアの旗 DF テイラー・レーガン(Captain sports.svg)
5 マレーシアの旗 DF アンナス・ラハマト
6 マレーシアの旗 MF ケヴィン・ギュンター(スイスの旗)
7 オーストラリアの旗 MF アンドリュー・ナブット(レバノンの旗)
8 マレーシアの旗 MF シャールル・イグワン・サムスディン
9 マレーシアの旗 FW モハマド・アフィク・アズミ
10 イングランドの旗 MF アレックス・スミス
11 オーストラリアの旗 FW ジョエル・キアネーゼ
12 マレーシアの旗 GK カハルディン・ラーマン
13 マレーシアの旗 DF モハマド・アシュマウィ・ヤキン
No. Pos. 選手名
15 マレーシアの旗 DF A.セガール
16 マレーシアの旗 MF モハマド・ノルハフィズアン・ジャイラニ
17 マレーシアの旗 FW モハマド・ラヒジ・モハマド・ラシブ
19 マレーシアの旗 MF カイルル・アンワル・シャールディン
20 マレーシアの旗 DF ハリリ・モハマド・サフィー
21 マレーシアの旗 MF サブリ・サハル
23 マレーシアの旗 MF ムハンマド・ニザム・ルスラン
24 マレーシアの旗 DF モハマド・シャズラン・アリアス
25 マレーシアの旗 DF モハマド・レズアン・アブドゥッラー
26 マレーシアの旗 DF モハマド・ナズリク・バハロム
27 マレーシアの旗 MF イズディン・ザイヌディン
30 マレーシアの旗 GK サイード・アドニー(イングランドの旗)
33 マレーシアの旗 MF N.タナバラン

監督[編集]

期間 名前 タイトル
1981—1982 マレーシアの旗 トニー・チア
1983—1984 マレーシアの旗 ザイヌディン・フセイン
1985—1986 マレーシアの旗 トニー・チア
1987 ブラジルの旗 マニルトン・サントス
1987 マレーシアの旗 トニー・チア
1988—1989 マレーシアの旗 ザイヌディン・フセイン
1989 マレーシアの旗 M.クッパン
1990—1991 マレーシアの旗 ルスラン・ヤーコブ 1991 ディヴィジョン2リーグ
1992—1993 スロバキアの旗 ヨセフ・ヘレル
1994—1998 マレーシアの旗 カラツ・マルタイアー
1998—1999 マレーシアの旗 イルファン・バクティ・アブー・サリム
2000—2002 マレーシアの旗 モハマド・ザキ・シェイク・アマド
2003—2006 マレーシアの旗 デヴァン・クプサミー ピアラFAマレーシア2003
2005-06マレーシア・スーパーリーグ
2006—2007 チュニジアの旗 ハテム・スイシ
2007—2011 マレーシアの旗 ワン・ジャマ・ワン・ハッサン マレーシアカップ2009
ピアラFAマレーシア2010
2011—2012 マレーシアの旗 モハマド・アズラーイ・コル・アブドゥッラー マレーシアカップ2011
チャリティーシールド2012
2013 ポルトガルの旗 ディヴァルド・アウヴェス
2013 マレーシアの旗 リドゥアン・アブー・シャー
2014 シンガポールの旗 ヴァラダラジュ・スンドラモールシー
2015 マレーシアの旗 デヴァン・クプサミー
2016 オーストラリアの旗 ゲイリー・フィリップス

提携クラブ[編集]

州内[編集]

  • マレーシアの旗 ベタリアFC
  • マレーシアの旗 MPS FC
  • マレーシアの旗 クアラ・ピラーFC
  • マレーシアの旗 ヤヤサン・ヌグリ・スンビランFC
  • マレーシアの旗 ポート・ディクソンFC
  • マレーシアの旗 タンピンFC
  • マレーシアの旗 レムバウFC
  • マレーシアの旗 NナインFC

州外[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Capacity of Tuanku Abdul Rahman Stadium”. Worldstadiums.com. 2014年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月30日閲覧。
  2. ^ Pasukan NS dikenali NS Matrix musim depan”. The Rakyat Post (2015年12月6日). 2016年3月30日閲覧。
  3. ^ Kelantan come from behind to lift maiden M'sia Cup title”. The Star. 2010年10月31日閲覧。
  4. ^ Wan Jamak leaves Negri following team’s dismal run this season”. The Star. 2012年10月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月30日閲覧。
  5. ^ Negeri Sembilan Wins Malaysia Cup title”. Demotix. 2011年10月29日閲覧。