ネイティヴハート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ネイティヴハート
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1998年4月3日(21歳)
抹消日 2007年8月22日
スターオブコジーン
ポトマックチェリー
母の父 ノーザンテースト
生国 日本の旗 日本北海道新冠町
生産 明和牧場
馬主 池田草龍
調教師 千葉博(水沢
→大山一男(大井
→坂本昇(船橋
競走成績
生涯成績 52戦7勝
中央競馬40戦4勝)
地方競馬12戦3勝)
獲得賞金 3億1970万7000円(付加賞金含む)
テンプレートを表示

ネイティヴハートとは日本競走馬である。地方競馬に籍を置きながら中央競馬の芝コースの競走に出走し続けた。おもな勝ち鞍は2006年オーシャンステークス2009年から種牡馬となった。

経歴[編集]

2000年盛岡競馬場でデビューし、無傷の3連勝で重賞制覇(東北ジュニアグランプリ)を果たした。初の中央競馬競走への挑戦となったアイビーステークスでも1番人気に支持され、これに応えて勝利した。その後京王杯3歳ステークスはテイエムサウスポーの2着、朝日杯3歳ステークスではメジロベイリーの3着であった。

2001年は3歳マイル路線へと進み、初戦となったニュージーランドトロフィーで後方一気の追込を見せたものの、届かずクビ差の2着に終わった。NHKマイルカップでは4着、その後も中央競走に挑戦し続けるも勝ち切れず、地元での重賞・OROカップでオークファイヤーに敗れたのを最後に大井競馬場へと移籍した。

以後も地方所属のままで中央競馬の芝競走に出走し続けた。古馬となって初年度の2002年の春先は調子が上がらなかったが、テレビ愛知オープンを制して中央競走2勝目を挙げ、この他ではスワンステークスで3着入着を果たした。2003年には年明け初戦のオーシャンステークス(当時オープン特別)に勝ち、NSTオープンでも2着に入っている。

2004年アイビスサマーダッシュで3着、NSTオープンで2着がある程度で、この年のスワンステークスを最後に船橋の坂本昇厩舎に転厩した。移籍翌年の2005年は掲示板に載ることすらできない不振の時期であったが、2006年にこの年からGIIIに昇格したオーシャンステークスを単勝で万馬券となる14番人気でありながらも優勝、念願の中央重賞初制覇を飾った。続く高松宮記念で5着、京王杯スプリングカップで4着、セントウルステークスで3着と好走。次走、スワンステークスは見せ場なく14着に敗れ2006年を終えた。この活躍により、2006年のNAR最優秀短距離馬に選ばれた。

9歳となった2007年も現役を続行、オーシャンステークスや京王杯スプリングカップといった中央の重賞に挑戦していったが、年齢的な衰えからか入着もできず、二桁着順が続いた。中央交流重賞北海道スプリントカップ東京盃)や南関東重賞(アフター5スター賞テレビ埼玉杯)に活路を見出そうと試みられたが、いずれも大敗している。

9歳馬はその年のうちにオープンで入着(5着以内)がなければ次の年に在籍できないという南関東競馬の規定により、2007年限りで引退した。引退後は明和牧場で休養。2008年10月10日に、2009年からイーストスタッド種牡馬入りすることが発表された。しかし、種牡馬としては目立った産駒を出すことができず、2016年の種付けシーズンを最後に種牡馬を引退した[1]

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2000.06.19 盛岡 新馬 10 001.9 0(1人) 01着 菅原勲 54 芝1000m(良) 0:57.9 (00.0) -1.3 (ダイヤモンドキセキ)
0000.07.22 盛岡 若鮎賞 7 001.2 0(1人) 01着 菅原勲 54 芝1600m(良) 1:41.4 (00.0) -0.5 (セイントリーフ)
0000.08.20 盛岡 東北ジュニアGP 重賞 12 001.3 0(1人) 01着 菅原勲 54 芝1600m(良) 1:39.7 (00.0) -1.0 (アローゼファー)
0000.10.08 東京 アイビーS OP 10 003.7 0(1人) 01着 菅原勲 54 芝1400m(良) 1:22.2 (35.0) 0.4 (ホットロッダー)
0000.11.11 東京 京王杯3歳S GII 14 001.6 0(1人) 02着 菅原勲 54 芝1400m(良) 1:22.4 (35.1) -0.1 テイエムサウスポー
0000.12.10 中山 朝日杯3歳S GI 16 006.2 0(4人) 03着 菅原勲 54 芝1600m(良) 1:34.7 (35.8) -0.2 メジロベイリー
2001.04.07 中山 NZT GII 14 002.0 0(1人) 02着 菅原勲 56 芝1600m(良) 1:35.8 (34.6) -0.1 キタサンチャンネル
0000.05.06 東京 NHKマイルC GI 18 005.9 0(2人) 04着 柴田善臣 57 芝1600m(良) 1:33.6 (34.9) -0.6 クロフネ
0000.07.01 福島 ラジオたんぱ賞 GIII 12 007.7 0(3人) 04着 柴田善臣 57 芝1800m(良) 1:49.6 (36.5) -0.2 トラストファイヤー
0000.08.05 新潟 関屋記念 GIII 9 004.6 0(3人) 04着 柴田善臣 53 芝1600m(良) 1:32.3 (32.5) -0.5 マグナーテン
0000.09.24 盛岡 ダービーグランプリ GI 14 008.3 0(3人) 12着 小林俊彦 56 ダ2000m(良) 2:12.4 (00.0) -5.4 ムガムチュウ
0000.10.20 東京 富士S GIII 14 011.3 0(4人) 03着 柴田善臣 54 芝1600m(良) 1:33.7 (35.3) -0.5 クリスザブレイヴ
0000.11.11 盛岡 OROカップ 重賞 9 001.4 0(1人) 02着 村上忍 55 芝1700m(良) 1:45.0 (00.0) -0.1 オークファイヤー
2002.03.20 中山 オーシャンS OP 14 005.4 0(2人) 05着 石崎隆之 57 芝1200m(良) 1:07.8 (33.9) -0.5 ショウナンカンプ
0000.04.11 大井 マイルGP OP 15 003.5 0(2人) 11着 石崎隆之 57 ダ1590m(良) 1:40.8 (39.9) -2.0 フレアリングマズル
0000.05.12 東京 京王杯SC GII 18 020.0 (10人) 07着 石崎隆之 57 芝1400m(良) 1:20.7 (34.0) -0.4 ゴッドオブチャンス
0000.06.08 中京 テレビ愛知OP OP 18 005.9 0(2人) 01着 石崎隆之 56 芝1200m(良) 1:08.6 (34.1) -0.3 (サイキョウサンデー)
0000.07.14 新潟 NSTOP OP 18 003.6 0(2人) 05着 石崎隆之 57 芝1400m(良) 1:19.5 (34.1) -0.5 マグナーテン
0000.09.08 阪神 セントウルS GII 12 007.4 0(4人) 07着 石崎隆之 56 芝1200m(良) 1:08.0 (33.7) -0.9 ビリーヴ
0000.10.26 京都 スワンS GII 18 021.6 0(7人) 03着 石崎隆之 57 芝1400m(良) 1:20.4 (34.2) -0.6 ショウナンカンプ
2003.03.08 中山 オーシャンS OP 16 005.5 0(3人) 01着 石崎隆之 56 芝1200m(重) 1:09.7 (35.7) -0.1 (ニホンピロハーレー)
0000.03.30 中京 高松宮記念 GI 18 021.5 0(6人) 08着 石崎隆之 57 芝1200m(良) 1:08.6 (34.4) -0.5 ビリーヴ
0000.05.18 東京 京王杯SC GII 13 035.4 (10人) 05着 石崎隆之 57 芝1400m(良) 1:21.6 (34.5) -0.6 テレグノシス
0000.07.20 新潟 NSTOP OP 18 004.6 0(2人) 02着 石崎隆之 57 芝1400m(良) 1:20.1 (33.9) -0.2 ロイヤルキャンサー
0000.09.14 阪神 セントウルS GII 13 017.1 0(5人) 05着 石崎隆之 56 芝1200m(良) 1:08.4 (33.4) -0.6 テンシノキセキ
0000.11.01 京都 スワンS GII 16 008.7 0(5人) 07着 安藤勝己 57 芝1400m(良) 1:20.9 (35.3) -0.7 ギャラントアロー
2004.03.06 中山 オーシャンS OP 16 012.7 0(6人) 06着 柴田善臣 56 芝1200m(良) 1:08.3 (34.6) -0.2 シルキーラグーン
0000.05.16 東京 京王杯SC GII 18 040.3 (14人) 10着 柴田善臣 57 芝1400m(稍) 1:21.7 (35.6) -1.3 ウインラディウス
0000.06.17 札幌 北海道SC GIII 10 0(5人) 04着 石崎隆之 56 ダ1000m(良) 0:59.9 (00.0) -1.1 ディバインシルバー
0000.07.18 新潟 NSTOP OP 13 012.9 0(8人) 02着 石崎隆之 57 芝1400m(良) 1:21.0 (34.1) -0.0 マイネルソロモン
0000.08.22 新潟 アイビスサマーD GIII 12 007.2 0(4人) 03着 石崎隆之 56 芝1000m(良) 0:54.4 (31.9) -0.5 カルストンライトオ
0000.09.29 大井 東京盃 GII 14 0(5人) 10着 石崎隆之 56 ダ1200m(不) 1:12.8 (38.0) -1.9 マイネルセレクト
0000.10.30 京都 スワンS GII 18 017.5 0(8人) 07着 石崎隆之 57 芝1400m(良) 1:22.3 (34.5) -0.4 タマモホットプレイ
2005.03.05 中山 オーシャンS OP 16 007.6 0(4人) 08着 田中勝春 56 芝1200m(良) 1:08.8 (34.6) -0.9 シルキーラグーン
0000.04.16 阪神 マイラーズC GII 16 152.4 (13人) 16着 田中勝春 57 芝1600m(良) 1:36.0 (35.3) -2.5 ローエングリン
0000.05.21 中京 テレビ愛知OP OP 17 024.5 0(8人) 17着 内田博幸 57 芝1200m(良) 1:09.0 (35.7) -2.3 シーイズトウショウ
0000.07.17 新潟 NSTOP OP 18 048.2 (10人) 08着 木幡初広 57 芝1400m(良) 1:20.6 (35.7) -0.6 ウインラディウス
0000.08.21 新潟 アイビスサマーD GIII 13 052.2 (10人) 09着 木幡初広 56 芝1000m(良) 0:55.2 (33.0) -1.2 テイエムチュラサン
0000.10.29 京都 スワンS GII 18 079.9 (14人) 16着 熊沢重文 57 芝1400m(重) 1:23.1 (37.1) -1.6 コスモサンビーム
2006.03.04 中山 オーシャンS GIII 16 139.5 (14人) 01着 内田博幸 56 芝1200m(稍) 1:08.6 (34.6) -0.2 (コパノフウジン)
0000.03.26 中京 高松宮記念 GI 18 028.4 (11人) 05着 内田博幸 57 芝1200m(良) 1:08.3 (33.7) -0.3 オレハマッテルゼ
0000.05.13 東京 京王杯SC GII 14 013.5 0(6人) 04着 内田博幸 57 芝1400m(稍) 1:22.3 (34.4) -0.5 オレハマッテルゼ
0000.08.20 新潟 NSTOP OP 12 005.9 0(3人) 02着 内田博幸 57 芝1400m(良) 1:20.8 (34.2) -0.0 シンボリエスケープ
0000.09.10 中京 セントウルS GII 18 007.2 0(4人) 03着 内田博幸 57 芝1200m(稍) 1:09.2 (35.2) 0.6 シーイズトウショウ
0000.10.28 京都 スワンS GII 18 010.1 0(6人) 14着 内田博幸 57 芝1400m(良) 1:20.9 (33.5) -0.6 プリサイスマシーン
2007.03.03 中山 オーシャンS GIII 16 017.2 0(7人) 12着 内田博幸 57 芝1200m(良) 1:09.3 (34.8) -1.1 アイルラヴァゲイン
0000.05.12 東京 京王杯SC GII 18 040.4 (13人) 15着 内田博幸 57 芝1400m(良) 1:21.6 (35.6) -2.5 エイシンドーバー
0000.06.12 旭川 北海道スプリントC GIII 14 028.6 0(5人) 08着 内田博幸 57 ダ1000m(良) 1:01.2 (37.2) -1.2 アグネスジェダイ
0000.10.03 大井 東京盃競走 GII 16 110.8 0(8人) 08着 繁田健一 56 ダ1200m(重) 1:12.6 (37.9) -1.3 リミットレスビッド
0000.10.27 京都 スワンS GII 18 156.1 (17人) 12着 内田博幸 57 芝1400m(稍) 1:21.9 (35.0) -1.2 スーパーホーネット
0000.11.30 大井 アフター5スター賞 OP 16 055.6 0(9人) 14着 繁田健一 57 ダ1200m(良) 1:13.9 (38.9) -2.5 ベルモントサンダー
0000.12.26 浦和 テレビ埼玉杯 OP 11 063.1 0(8人) 07着 今野忠成 58 ダ1400m(重) 1:28.2 (39.5) -1.3 ナイキアディライト

血統表[編集]

ネイティヴハート血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 カロ系グレイソヴリン系
[§ 2]

*スターオブコジーン
Star of Cozzene
1988 黒鹿毛
父の父
Cozzene
1980 芦毛
Caro *フォルティノ
Chambord
Ride the Trails Prince John
Wildwook
父の母
Star Gem
1978 鹿毛
Pia Star Olympia
Inquisitive
Soonerland Fleet Nasrullah
Hill Indian

ポトマックチェリー
1981 鹿毛
*ノーザンテースト
Northern Taste
1971 栗毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Lady Victoria Victoria Park
Lady Angela
母の母
*サンサン
San San
1969 黒鹿毛
Bald Eagle Nasrullah
Siama
Sail Navy Princequillo
Anchors Aweigh
母系(F-No.) 7号族(FN:7-c) [§ 3]
5代内の近親交配 Princequillo5×4=9.38%、Nasrullah5×4=9.38%、Lady Angela5×4=9.38%、Nearco5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ JBISサーチ ネイティヴハート 5代血統表2017年9月18日閲覧。
  2. ^ netkeiba.com ネイティヴハート 5代血統表2017年9月18日閲覧。
  3. ^ JBISサーチ ネイティヴハート 5代血統表2017年9月18日閲覧。
  4. ^ netkeiba.com ネイティヴハート 5代血統表2017年9月18日閲覧。


スターオブコジーンアメリカ合衆国でG1競走2勝。母の母は1972年凱旋門賞優勝馬サンサンである。

脚注[編集]

  1. ^ 2016年の供用停止種雄馬一覧ジャパンスタッドブックインターナショナル、2017年2月8日閲覧