ネオGS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ネオGSとは、1980年代暮れ、東京都三多摩地区を中心に広がった音楽ムーブメント。このネーミングは、ギター・サウンズ、グループ・サウンズ、ガレージ・サウンズのトリプルミーニングであった。このムーブメントは様々なメディアに取り上げられると、単なる音楽ムーブメントとしてではなく、サブカルチャーとしてすぐに全国に飛び火した。 その後、ネオGSの系譜は渋谷系サイケデリック・ロックマージービート系等へと変貌してゆき、現在のロックシーン・ポップミュージックに多大な貢献をしている。

ネオGSのバンド[編集]