ネメシス (戯曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ネメシス』(Nemesis)は、ノーベル賞を遺したアルフレッド・ノーベル作の4幕の悲劇韻文で書かれている。亡くなる直前に書かれ、死の床にある間に印刷された。しかし、ノーベルの死後、印刷物は3部を残して破棄された。現存する版(スウェーデン語エスペラント語)は、2003年スウェーデンで出版されたもので、エスペラント版からスロベニア語版にも翻訳された。

2005年、Richard Turpin演出、Rickard Forsgren、Sara Isaksson(ベアトリーチェ・チェンチ役)主演で、Strindbergs Intima劇場にて初演された。また、スウェーデンの女流作家リサ・マークルンドの推理小説『ノーベルの遺言』(2006年)もこの劇にインスパイアされたものである。