ネルソン・グティエレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はグティエレス第二姓(母方の)はルオンゴです。
ネルソン・グティエレス Football pictogram.svg
名前
本名 ネルソン・ダニエル・グティエレス・ルオンゴ
Nelson Daniel Gutiérrez Luongo
ラテン文字 Nelson GUTIÉRREZ
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1962-04-13) 1962年4月13日(55歳)
出身地 モンテビデオ
身長 182cm
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1980-1985 ウルグアイの旗 CAペニャロール
1985 コロンビアの旗 アトレティコ・ナシオナル
1986-1988 アルゼンチンの旗 CAリーベル・プレート 68 (3)
1988-1989 イタリアの旗 SSラツィオ 17 (1)
1989-1991 イタリアの旗 ACエラス・ヴェローナ 27 (3)
1991-1993 スペインの旗 CDログロニェス 60 (0)
1993-1996 ウルグアイの旗 CAペニャロール
1997 ウルグアイの旗 デフェンソール・スポルティング
代表歴
1983-1990 ウルグアイの旗 ウルグアイ 57 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ネルソン・グティエレス(Nelson Gutiérrez, 1962年4月13日 - )は、ウルグアイモンテビデオ出身の元サッカー選手。元ウルグアイ代表。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

1980年にウルグアイのペニャロールでプロデビューし、1982年コパ・リベルタドーレスインターコンチネンタルカップ(トヨタカップ)で優勝。アルゼンチンCAリーベル・プレートでも1986年コパ・リベルタドーレスとインターコンチネンタルカップで優勝し、トヨタカップとして開催されるようになって以降、2回の優勝を経験した最初の選手となった。

ウルグアイ代表としては、1983年から1990年までに57試合に出場、主にセンターバックの位置で守備の中心となった。ワールドカップにも1986年メキシコ大会1990年イタリア大会の2大会に出場した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ペニャロール
リーベル・プレート

代表[編集]

ウルグアイ代表