ノザキ薬品

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社ノザキ薬品
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
870-0854
大分県大分市大字羽屋字国政29-4
業種 小売業
事業内容 ドラッグストアチェーン
代表者 野崎 武成
資本金 5,000万円
従業員数 455名(2009年10月現在)
外部リンク http://nozaki-yakuhin.com/
テンプレートを表示

株式会社ノザキ薬品(ノザキやくひん)は、大分県大分市羽屋に本社を置き、大分県内にスーパードラッグノザキ15店舗を展開していたドラッグストアチェーンである。

概要[編集]

日本チェーンドラッグストア協会正会員。

大分市内(大野川以東を除く)及び別府市内では宅配を行っている[1]

2011年11月、全国的なドラッグストアチェーン網の構築を目指す富士薬品の子会社となった[2]。2014年6月株式会社くすりの鶴美堂(現九州セイムス)に吸収合併された。スーパードラッグノザキの名称は残っている。


店舗[編集]

  • 中津市 - 沖代店(1店舗)
  • 別府市 - やまなみ店、観光港店、流川通店(3店舗)
  • 大分市 - 羽屋店、わさだ店、岩田店、春日店、奥田店、寒田店、皆春店、葛木店、坂の市店(9店舗)
  • 津久見市 - 津久見店(1店舗)
  • 佐伯市 - 中の島店(1店舗)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大分市内は火・木・土、別府市内は水・金・日のみ実施。10:00-17:00受付で、同日の13:30-20:00配送。1回380円。
  2. ^ 株式会社ノザキ薬品の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ”. 富士薬品 (2011年11月15日). 2012年1月20日閲覧。