ノボジャック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ノボジャック
欧字表記 Nobo Jack[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 栗毛[1]
生誕 1997年3月24日(22歳)[1]
登録日 1999年8月5日
抹消日 2005年1月18日
フレンチデピュティ[1]
フライトオブエンジェルス[1]
母の父 アフリート[1]
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[1]
生産 Mrs. Lewis C. Ledyard[1]
馬主 池ばた[1]
調教師 萩原清美浦)→
森秀行栗東
[1]
競走成績
タイトル NARグランプリ特別表彰馬(2001年)[1]
生涯成績 中央競馬18戦3勝・地方競馬25戦8勝[1]
獲得賞金 4億7868万5000円[1]
 
勝ち鞍
GI JBCスプリント 2001年
GII 東京盃 2001年
GIII 黒船賞 2001・2003年
GIII 群馬記念 2001・2002年
GIII 北海道スプリントカップ 2001年
GIII クラスターカップ 2001年
テンプレートを表示

ノボジャック[1]日本競走馬種牡馬。勝ち鞍にJBCスプリント東京盃など、ダート重賞8勝。馬名の由来は冠名「ノボ」に馬主が経営する会社屋号の一部「ジャック」。

戦歴[編集]

デビュー当初は関東馬であったが2000年10月森秀行厩舎へと移り関西馬となる。その関東馬時代に唯一度1800メートル戦を使われた他は全てマイル戦以下のレースを使われている。

また時期を同じくして転厩した僚馬ノボトゥルーと共に全国各地の交流重賞を駆け巡り、2003年黒船賞にて1・2着を独占するなど、同馬との2頭出しは19回を数えている。

2歳時に京王杯3歳ステークスで2着に入るなど、芝の重賞で活躍した事もあったが、転厩後根岸ステークスで3着に入ると、続くオープン競走のすばるステークスで勝利し、徐々にダートで力を示し始め、ダート路線に専念するローテーションが採られた。

2001年黒船賞を制し交流重賞タイトルを獲得する。そこから群馬記念北海道スプリントカップクラスターカップ東京盃→GIのJBCスプリント、とレコード勝ち2回を含む破竹の重賞6連勝で第1回JBCスプリントに勝利し、一気にGIホースの仲間入りを果たした。この活躍が認められ2001年NARグランプリ特別表彰馬にも選出された。

しかしGIを獲得したことにより、以降のGIII競走では59キログラム別定斤量を課せられるケースが大半を占め、なかなか勝ち切れない内容が続いた。ノボジャックは2003年の黒船賞が最後の勝利となった。

現役晩年にはこれまで好走してきた地方重賞に於いても上位進出が難しくなり2桁着順も目立ち始め、2004年兵庫ゴールドトロフィー2着を最後に現役引退となった。

競走成績[編集]

以下の内容は、netkeiba.com[2]、JBISサーチ[3]地方競馬全国協会[4]に基づく。

年月日 競馬場 競走名 頭数 枠番 馬番 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量
(kg)
距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
1999.09.12 札幌 3歳新馬 6 6 6 004.5 0(2人) 02着 勝浦正樹 52 芝1000m(稍) 0:59.6 (36.1) -0.1 エンドアピール
0000.10.03 中山 3歳未勝利 9 6 6 001.5 0(1人) 01着 勝浦正樹 52 ダ1200m(良) 1:11.1 (36.7) -0.6 (セミナリオ)
0000.10.23 東京 プラタナス賞 500 14 4 5 001.5 0(1人) 02着 勝浦正樹 53 ダ1400m(良) 1:24.3 (38.0) -0.4 アグネスデキシイ
0000.11.13 東京 京王杯3歳S GII 12 8 11 007.0 0(3人) 02着 勝浦正樹 54 芝1400m(重) 1:23.6 (36.0) -0.2 ダイワカーソン
0000.12.12 中山 朝日杯3歳S GI 16 8 16 016.8 0(7人) 08着 岡部幸雄 54 芝1600m(良) 1:36.0 (37.0) -1.3 エイシンプレストン
2000.02.20 東京 ヒヤシンスS OP 12 4 4 009.3 0(4人) 01着 岡部幸雄 55 ダ1600m(良) 1:36.4 (37.5) -1.2 (ダイヤモナーク)
0000.04.01 中山 伏竜S OP 10 6 6 001.3 0(1人) 05着 岡部幸雄 56 ダ1800m(良) 1:54.9 (40.0) -0.9 マイネルブライアン
0000.05.07 東京 NHKマイルC GI 18 3 5 038.6 (13人) 18着 菊沢隆徳 57 芝1600m(良) 1:36.6 (37.7) -3.1 イーグルカフェ
0000.11.12 東京 根岸S GIII 15 2 3 018.5 0(7人) 03着 勝浦正樹 54 ダ1200m(良) 1:10.4 (36.0) -0.3 ブロードアピール
0000.12.16 中京 CBC賞 GII 16 2 3 035.4 (10人) 08着 吉田稔 55 芝1200m(良) 1:08.9 (34.8) -1.0 トロットスター
2001.01.07 中山 ガーネットS GIII 13 6 9 009.7 0(5人) 05着 勝浦正樹 55 ダ1200m(良) 1:10.5 (36.2) -1.0 ビーマイナカヤマ
0000.02.10 京都 すばるS OP 16 1 2 005.3 0(3人) 01着 M.デムーロ 55 ダ1400m(稍) 1:23.6 (36.5) -0.0 (エーピーバースト)
0000.02.18 東京 フェブラリーS GI 16 7 13 040.8 (10人) 13着 江田照男 57 ダ1600m(良) 1:36.8 (37.7) -1.2 ノボトゥルー
0000.03.20 高知 黒船賞 GIII 12 2 2 00 0(1人) 01着 武豊 56 ダ1400m(稍) 1:28.1 (40.1) -0.2 (ナショナルスパイ)
0000.05.05 高崎 群馬記念 GIII 12 2 2 00 0(1人) 01着 武豊 57 ダ1500m(稍) R1:32.8 (00.0) -0.1 (レイズスズラン)
0000.06.14 札幌 北海道スプリントC GIII 12 8 11 00 0(1人) 01着 K.デザーモ 57 ダ1000m(良) R0:57.7 (00.0) -0.0 サウスヴィグラス
0000.08.15 盛岡 クラスターC GIII 14 3 4 00 0(1人) 01着 蛯名正義 57 ダ1200m(良) 1:11.4 (00.0) -0.0 (ゲイリーイグリット)
0000.09.27 大井 東京盃 GII 16 6 11 00 0(1人) 01着 蛯名正義 56 ダ1200m(良) 1:10.9 (36.7) -0.2 ワシントンカラー
0000.10.31 大井 JBCスプリント GI 14 7 12 00 0(1人) 01着 蛯名正義 57 ダ1200m(稍) 1:11.1 (37.1) -0.5 (ブロードアピール)
0000.12.10 宇都宮 とちぎマロニエC GIII 12 1 1 00 0(1人) 02着 蛯名正義 59 ダ1400m(良) 1:29.4 (00.0) -0.0 ビーマイナカヤマ
2002.01.26 東京 根岸S GIII 14 5 8 005.5 0(3人) 08着 蛯名正義 59 ダ1400m(良) 1:24.0 (37.2) -1.2 サウスヴィグラス
0000.02.17 東京 フェブラリーS GI 16 8 16 044.9 (11人) 10着 蛯名正義 57 ダ1600m(良) 1:36.4 (37.6) -1.3 アグネスデジタル
0000.03.18 高知 黒船賞 GIII 12 4 4 0(3人) 02着 蛯名正義 59 ダ1400m(重) 1:28.4 (38.8) -1.6 サウスヴィグラス
0000.05.05 高崎 群馬記念 GIII 12 3 3 00 0(2人) 01着 蛯名正義 59 ダ1500m(良) 1:34.5 (00.0) -0.1 (プリエミネンス)
0000.06.13 札幌 北海道スプリントC GIII 12 6 8 0(3人) 05着 蛯名正義 59 ダ1000m(良) 0:58.6 (00.0) -1.8 サウスヴィグラス
0000.11.04 盛岡 JBCスプリント GI 15 5 9 0(4人) 03着 蛯名正義 57 ダ1200m(良) 1:11.5 (00.0) -0.1 スターリングローズ
0000.11.26 笠松 全日本サラブレッドC GIII 10 5 5 0(2人) 05着 蛯名正義 59 ダ1400m(稍) 1:26.5 (00.0) -2.2 ヤマカツスズラン
2003.02.01 中山 根岸S GIII 16 6 12 037.9 0(7人) 03着 蛯名正義 59 ダ1200m(良) 1:10.5 (37.3) -0.1 サウスヴィグラス
0000.03.21 高知 黒船賞 GIII 12 4 4 00 0(2人) 01着 蛯名正義 58 ダ1400m(良) 1:27.5 (37.5) -0.4 (ノボトゥルー)
0000.05.01 名古屋 かきつばた記念 GIII 12 1 1 0(2人) 06着 蛯名正義 59 ダ1400m(良) 1:26.0 (00.0) -0.5 ビワシンセイキ
0000.06.04 船橋 かしわ記念 GII 14 5 8 0(6人) 06着 蛯名正義 56 ダ1600m(重) 1:38.8 (38.9) -0.6 スターリングローズ
0000.09.24 浦和 さきたま杯 GIII 10 5 5 0(3人) 04着 蛯名正義 59 ダ1400m(稍) 1:25.9 (37.8) -0.4 ノボトゥルー
0000.10.09 大井 東京盃 GII 13 1 1 0(3人) 05着 蛯名正義 58 ダ1190m(良) 1:12.1 (37.2) -1.5 ハタノアドニス
0000.11.03 大井 JBCスプリント GI 15 6 11 0(7人) 10着 M.デムーロ 57 ダ1190m(良) 1:12.5 (37.2) -2.8 サウスヴィグラス
0000.12.09 宇都宮 とちぎマロニエC GIII 12 4 4 0(6人) 03着 R.ヒューズ 59 ダ1400m(稍) 1:27.5 (00.0) -0.8 ビワシンセイキ
0000.12.24 園田 兵庫ゴールドT GIII 10 5 5 0(4人) 10降[race 1] R.ヒューズ 59 ダ1400m(良) 1:27.3 (00.0) -0.4 スターリングローズ
2004.01.31 東京 根岸S GIII 15 4 7 046.2 (11人) 04着 後藤浩輝 59 ダ1400m(良) 1:24.4 (37.1) -0.4 シャドウスケイプ
0000.02.22 東京 フェブラリーS GI 16 6 11 178.0 (14人) 16着 R.ヒューズ 57 ダ1600m(良) 1:38.7 (37.2) -1.9 アドマイヤドン
0000.03.22 高知 黒船賞 GIII 12 8 11 0(4人) 04着 小牧太 59 ダ1400m(不) 1:27.2 (38.5) -0.8 ディバインシルバー
0000.05.05 高崎 群馬記念 GIII 12 2 2 0(3人) 04着 武豊 59 ダ1500m(不) 1:33.2 (00.0) -1.0 ストロングブラッド
0000.05.26 船橋 かしわ記念 GII 10 7 8 0(8人) 08着 安藤勝己 56 ダ1600m(良) 1:41.6 (39.3) -1.9 ナイキアディライト
0000.06.17 札幌 北海道スプリントC GIII 10 3 3 取消 小牧太 59 ダ1000m(良) ディバインシルバー
0000.12.07 宇都宮 とちぎマロニエC GIII 12 7 10 0(8人) 11着 後藤浩輝 59 ダ1400m(重) 1:28.8 (00.0) -1.8 ノボトゥルー
0000.12.28 園田 兵庫ゴールドT GIII 12 5 6 0(6人) 02着 小牧太 59 ダ1400m(良) 1:27.3 (00.0) -0.0 シーキングザダイヤ
  1. ^ 3着入線

引退後[編集]

引退後は日高スタリオンステーションにて種牡馬として繋養された[5]。2015年に日高スタリオンが閉鎖されたため、2016年からはクラウンホースメイトで繋養されている[1][6]

主な産駒[編集]

血統表[編集]

ノボジャック血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 デピュティミニスター系(ヴァイスリージェント系
[§ 2]

*フレンチデピュティ
French Deputy
1992 栗毛 アメリカ
父の父
Deputy Minister
1979 鹿毛 カナダ
Vice Regent Northern Dancer
Victoria Regina
Mint Copy Bunty's Flight
Shakney
父の母
Mitterand
1981 鹿毛 アメリカ
Hold Your Peace Speak John
Blue Moon
Laredo Lass Bold Ruler
Fortunate Isle

*フライトオブエンジェルス
Flight of Angels
1992 鹿毛 アメリカ
*アフリート
Afleet
1984 栗毛 カナダ
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Polite Lady Venetian Jester
Friendly Ways
母の母
Intently
1983 鹿毛 アメリカ
Drone Sir Gaylord
Cap and Bells
Naughty Intentions Candy Spots
Teresa Negro
母系(F-No.) フライトオブエンジェルス(USA)系(FN:6-d) [§ 3]
5代内の近親交配 Tom Fool 5x5=6.25%(母内) [§ 4]
出典
  1. ^ [13]
  2. ^ [14]
  3. ^ [13][14]
  4. ^ [13][14]


脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q ノボジャック(USA)”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年10月14日閲覧。
  2. ^ ノボジャックの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2019年10月14日閲覧。
  3. ^ ノボジャック 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年10月14日閲覧。
  4. ^ ノボジャック 出走履歴”. 地方競馬全国協会. 2019年10月14日閲覧。
  5. ^ ノボジャックを訪ねて~日高スタリオンステーション”. 競走馬のふるさと案内所 馬産地コラム. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年10月14日閲覧。
  6. ^ “幸運な第二の馬生”ノボジャック&ノボトゥルー”. スポニチアネックス - ギャンブル. スポーツニッポン (2017年8月9日). 2019年10月14日閲覧。
  7. ^ ミラノボヴィッチ”. JBISサーチ. 2017年10月31日閲覧。
  8. ^ ラブバレット”. JBISサーチ. 2019年10月19日閲覧。
  9. ^ ミスタージャック”. JBISサーチ. 2017年10月31日閲覧。
  10. ^ エナエビス”. JBISサーチ. 2017年10月31日閲覧。
  11. ^ カツゲキライデン”. JBISサーチ. 2019年10月19日閲覧。
  12. ^ ブラゾンドゥリス”. JBISサーチ. 2017年10月31日閲覧。
  13. ^ a b c ノボジャック(USA) 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年10月14日閲覧。
  14. ^ a b c ノボジャックの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2019年10月14日閲覧。