ノルウェー君主一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
 ノルウェー王国
国王
Norges konge
Greater royal coat of arms of Norway.svg
在位中の国王
Harald V of Norway in Slovenia in 2011 (crop).jpg
グリュックスブルク王朝第3代国王
ハーラル5世
Harald V

1991年1月17日より
詳細
敬称陛下
第一順位継承者ホーコン王太子
宮殿ノルウェー王宮英語版
ウェブサイトhttps://www.royalcourt.no/

ノルウェー君主一覧(ノルウェーくんしゅいちらん)では、過去にノルウェーを支配した君主を掲げる。

王位継承は、1990年の憲法改正より最長子相続制をとっている。

ノルウェー王国(872年-1319年)[編集]

R 統治
 I  ノルウェー単独の王
 D  デンマークとの同君連合
 S  スウェーデンとの同君連合
 DS  デンマークおよびスウェーデンとの同君連合(カルマル同盟
 R  摂政

ホールファグレ朝[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
I ハーラル1世美髪王
Harald Fairhair
872年 - 933年
Flateyjarbok Haraldr Halfdan.jpg 850/860年
ハルフダン黒王英語版とラグンヒルの息子
数名と結婚
少なくとも9人の息子
932年頃
ローガラン
[1]
I エイリーク1世血斧王
Eric Bloodaxe
932年 - 934年
Eric Bloodaxe Norse king of York 952 954.jpg 895年頃
ハーラル1世とラグンヒル・エイリークスドッテルの息子
グンヒル英語版
8人の子女
952/4年
イングランド
[2]
I ホーコン1世善王
Haakon the Good
934年 - 961年
Peter Nicolai Arbo-Haakon den gode.jpg 915/20年
ハーラル1世とトーラ・モスターストンの息子
未婚 960/1年
ホーコンスヘッラ(Håkonshella)(ベルゲン近郊)
[3]
I ハーラル2世灰衣王
Harald Greycloak
961年 - 976年
935年頃
エイリーク1世グンヒル英語版の息子
未婚 970年頃
デンマークリムフィヨルド
[4][5]

ゴーム・デン・ガムレ家[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
D ハーラル1世
961年 - 980年[6]
(名目上の王)
Harald Blaatand.jpg 925/35年?
ゴーム老王とテューラの息子
ギュリズ・オーロフスダッタ
4 - 6人の子
トーヴェ
子女なし
987年以前
ヨムスボルグ
[7][8]
 R  ホーコン・シグルツソン
965/70年 – 995年[6]
(デンマークの臣下だが事実上の支配者)
Håkon jarl.jpg 935年頃
トロンハイム
シグルズ・ハーコナルソン英語版の息子
トーラ・スカーゲスダッタ
9人の子女[要出典]
995年
リムル
[9]

ホールファグレ朝(2度目の統治)[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
I オーラヴ1世
995年 - 1000年
Olav Tryggvason coin (front).png 968年
トリグヴァ・オーラヴソンとアストリッド・エイリークスドッティルの息子
数名と結婚 1000年頃
スヴォルド
[10]

ゴーム・デン・ガムレ家(2度目の統治)[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
D スヴェン1世双叉髭王
1000年 - 1013年[6]
(名目上の王)
Sweyn Forkbeard coin (cropped).jpg 960年頃
ハーラル1世ギュリズ・オーロフスダッタの息子
グンヒル
シグリーズ(Sigrid Storråda
8人以上の子女[要出典]
1014年2月3日[11]
リンカンシャー、ゲインズバラ
[12][13]
 R  エイリーク・ハーコナルソン
1000年 - 1015年[6]
(事実上の支配者)
964年頃
ハーコン・シグルザルソンとグンヒル・ミエシュコスダッタの息子
ギューザ・スヴェンスダッタ
1人の息子[要出典]
1024年頃
イングランド
[14]
 R  スヴェン・ハーコナルソン
1000年 - 1015年[6]
(事実上の支配者)
970年頃
ハーコン・シグルザルソンとトーラ・スカーゲスダッタの息子
ホルムフリド・エーリクスダッタ
2人の娘[要出典]
1016年頃
ロシア
[15]

ホールファグレ朝(3度目の統治)[編集]

R 名前 Portrait 生誕 結婚 死去 出典
I オーラヴ2世聖王
Saint Olaf
Rex Perpetuus Norvegiae
1015年 - 1028年
Olav der Heilige07.jpg 995年頃
リンゲリケ
ハーラル・グレンスケ英語版オースタ・グドブランスダッテル英語版の息子
アストリッド・オーロフスドッテル英語版
1人の娘
1030年7月29日
スティクレスタ
44/45歳
[16][17]

ゴーム・デン・ガムレ家(3度目の統治)[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
D クヌーズ大王
1028年 - 1035年
Cnut the Great Obverse.jpg 995年頃
スヴェン1世の息子
(1)エルギフ・オブ・ノーサンプトン英語版
2人の息子
(2)エンマ・ド・ノルマンディー
2人の子女
1035年11月12日
シャフツベリー英語版
[6][18][19]
 R  ハーコン・エイリークソン英語版
1028年 - 1029年
(事実上の支配者)
Sm 76, Komstad.JPG 998年頃
エイリーク・ハーコナルソンとギューザ・スヴェンスダッタの息子
グンヒル
1人の娘[要出典]
1029年
ペントランド海峡
[20][21][22]
D スヴェン・クヌッソン英語版
エルギフ・オブ・ノーサンプトン英語版と共治)
1030年 - 1035年
1015年頃
クヌーズエルギフ・オブ・ノーサンプトン英語版の息子
未婚 1035年頃 [6][23]

ホールファグレ朝(4度目の統治)[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
I マグヌス1世善王
Magnus the Good
1035年 - 1047年
Magnus den gode mynt p (obverse).jpg 1024年頃
オーラヴ2世とアルフヒルズの間の庶子
未婚 1047年10月25日
シェラン島
23歳
[24][25]
D

ハルドラーダ家[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
I ハーラル3世苛烈王
1046年 - 1066年
Harold-III-Coin.png 1015年頃
シグル・シュル英語版オースタ・グドブランスダッテル英語版の息子
(1)エリザヴェータ・ヤロスラヴナ
2人の娘
(2)トーラ・トールベルグスダッテル英語版(重婚)
2人の息子
1066年9月25日
イングランドスタンフォード・ブリッジ
50-51歳
[26][27]
I マグヌス2世
1066年 - 1069年
1049年頃
ハーラル3世トーラ・トールベルグスダッテル英語版の長男
未婚 1069年4月28日
ニーダロス
19-20歳
[28]
I オーラヴ3世平和王(平静王)
1066年 - 1093年
(1069年まで兄マグヌスと共同統治)
Olav Kyrre mynt 1 (obverse).jpg 1050年頃
ハーラル3世トーラ・トールベルグスダッテル英語版の末息子
イングリズ・ア・ダンマーク英語版
子女なし
1093年9月22日
ランリケ英語版、ハウクボ(Haukbø)(現スウェーデンホーカビ英語版
42-43歳
[28]
I ホーコン・マグヌソン
1093年 - 1095年
1069年頃
マグヌス2世の庶子
未婚 1095年
ドブレフエル(Dovrefjell
25–26歳
[29]
I マグヌス3世裸足王
1093年 - 1103年
(1095年まで従兄ホーコンと共同統治)
Magnus III Barefoot of Norway coin 1865.png 1073年頃
オーラヴ3世とトーラ・アーネスダッテルの間の庶子
マルガレータ・フレドクッラ
子女なし
1103年8月24日
アルスター
29–30歳
[30]
I オーラヴ・マグヌソン
1103年 - 1115年
(エイステイン、シグルと共同統治)
Ol-Øys-Sig 8.png 1098年頃
マグヌス3世とシグリッド・サクセスダッテルの間の庶子
未婚 1115年12月22日
ニーダロス
16–17歳
[31]
I エイステイン1世
1103年 - 1123年
(オーラヴ、シグルと共同統治)
Oeystein.jpg 1088年頃
マグヌス3世の庶子
インゲビョルグ・グットルムスダッテル英語版
2人の子女[要出典]
1123年8月29日
フラーナフスタ
34–35歳
[32]
I シグル1世

1103年 - 1130年
(オーラヴ、エイステインと共同統治)
1089年頃
マグヌス3世とトーラの間の庶子
(1)ビャムンヨ・ミリヤータクスドッティル(Bjaðmunjo Mýrjartaksdóttir
子女なし
(2)マリムフリダ・ムスチスラヴナ
1人の娘
(3) セシリア(?)
子女なし
1130年3月26日
オスロ
40–41歳
[33]
I マグヌス4世盲目王
1130年 - 1135年
1115年頃
シグル1世とボルグヒル・オーラヴスダッテル(Borghild Olavsdatter)の間の庶子
クリスティーネ・ア・ダンマーク英語版
1133年頃
子女なし
1139年11月12日
ホルメングラ英語版
23-24歳
[34]

ギッレ家[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
I ハーラル4世
1130年 - 1136年
1102年頃
アイルランド/ヘブリディーズ
マグヌス3世の庶子といわれる
イングリッド・ラグンヴァルツドッテル英語版
1134年頃
1人の息子
1136年12月14日
ベルゲン
32–33歳
[35]
I シグル2世
1136年 - 1155年
1133年頃
ハーラル4世とトーラ・グットルムスダッテルの間の庶子
未婚 1155年6月10日
ベルゲン
21–22歳
[36]
I インゲ1世
1136年 - 1161年
1135年頃
ハーラル4世とイングリッド・ラグンヴァルツドッテル英語版の息子
未婚 1161年2月4日
オスロ
25–26歳
[37]
I エイステイン2世
1142年 - 1157年
1125年頃
シェトランド/オークニー/ヘブリディーズ
ハーラル4世とビアドック(Biadoc)の間の庶子
ラグナ・ニコラスダッテル英語版
子女なし
1157年8月21日
ランリケ(現ブーヒュースレーン
31–32歳
[38]
I マグヌス・ハーラルソン英語版
1142年 - 1145年
1135年頃
ハーラル4世の庶子
未婚 1145年頃
ノルウェー
[39][40][41]
I ホーコン2世肩広王
1157年 - 1162年
1147年頃
シグル2世とトーラの間の庶子
未婚 1162年7月7日
ロムスダーレン英語版、セッケン(Sekken
14–15歳
[42]

ハルドラーダ家(2度目の統治)[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
I マグヌス5世
1161年 - 1184年
1156年頃
エーリング・スカッケ英語版クリスティン・シグルスダッテル英語版の息子
エストリッド・ビョルンスドッテル英語版
2人の娘[要出典]
11184年6月15日
フィムレイテ(Fimreite
27–28歳
[43]

スヴェレ家[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 出典
I スヴェレ
1184年 - 1202年
Sverre Sigurdsson (Nidaros Cathedral).jpg 1151年頃
ベルゲン
シグル2世とグンヒルドの間の庶子とされる
マルガレータ・エリクスドッテル・アヴ・スヴェーリエ英語版
1185年
1202年3月9日
ベルゲン
50–51歳
[44]
I ホーコン3世
1202年 - 1204年
1185年以前
スヴェレの庶子
未婚 1204年1月1日
ベルゲン
[45]
I グットルム・シグルツソン
1204年
1199年頃
シグル・ラヴァールの庶子
未婚 1204年8月11日
ニーダロス
4–5歳
[46]

ギッレ家(2度目の統治)[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去
I インゲ2世
1204年 - 1217年
1185年頃
リッサ英語版
ボール・グットルムソンとセシリア・シグルスダッテル(シグル2世の娘)の息子
未婚 1217年4月23日
ニーダロス
31–32歳

スヴェレ家(2度目の統治)[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去
I ホーコン4世
1217年 - 1263年
Kong Haakon Haakonsson PI III 1.jpg 1204年頃
フォルケンボルグ英語版
ホーコン3世とインガの間の庶子
マルグレーテ・スクーレスダッテル英語版
1225年5月25日
ベルゲン
4人の子女
1263年12月16日
カークウォール
58–59歳
I ホーコン若王英語版
1240年 - 1257年
Kong Haakon den Unge PI IV 1.jpg 1232年11月10日
ベルゲン
ホーコン4世マルグレーテ・スクーレスダッテル英語版の次男
リキサ・ビルイェルスドッテル英語版
1251年頃
オスロ
1人の息子
1257年5月5日
テンスベル
24歳
I マグヌス6世改法王
1257年 - 1280年
(父ホーコンの存命中は共同統治)
Magnus Haakonsson (Stavanger cathedral).jpg 1238年5月1日
テンスベル
ホーコン4世マルグレーテ・スクーレスダッテル英語版の三男
インゲボー・ア・ダンマーク英語版
1261年9月11日
ベルゲン
4人の息子
1280年5月9日
ベルゲン
42歳
I エイリーク2世
1273年 - 1299年
Eirik Magnusson (Stavanger cathedral).jpg 1268年頃
ベルゲン
マグヌス6世インゲボー・ア・ダンマーク英語版の三男
(1))マーガレット・オブ・スコットランド
1281年9月
ベルゲン
1人の娘
(2)イザベル・ブルース英語版
1293年9月25日以前
ベルゲン
1人の娘
1299年7月15日
ベルゲン
30–31歳
I ホーコン5世
1299年 - 1319年
Haakon Magnusson (Stavanger cathedral).jpg 1270年4月10日
テンスベル
マグヌス6世インゲボー・ア・ダンマーク英語版の四男
(1)イザベル・ド・ジョワニー
1295年
子女なし
(2)エウフェミア・フォン・リューゲン英語版
1299年頃
1人の娘
1319年5月8日
テンスベル
49歳

スウェーデン・ノルウェー連合(1319年 - 1380年)[編集]

デンマーク・ノルウェー連合(1380年 - 1814年)[編集]

カルマル同盟(1397年 - 1814年)[編集]

オルデンブルク朝[編集]

1450年以降、デンマークとの同君連合が継続した。

1523年、スウェーデンがカルマル同盟から離脱。

1536年からデンマークと合同。

エイツヴォル制憲会議(1814年)[編集]

ナポレオン戦争でのデンマークの敗北により、キール条約でスウェーデンがノルウェーの領有を認められたが、ノルウェーでは独立の気運が高まり、クリスチャン・フレデリクが国王に選出される。

スウェーデン・ノルウェー連合(1814年 - 1905年)[編集]

スウェーデンはノルウェーの独立を認めず、スウェーデン王太子カール・ヨハン(後のスウェーデン王カール14世ヨハン)によるノルウェー侵攻のすえ、クリスチャン・フレデリクが退位し、スウェーデンとの同君連合となった。

ホルシュタイン=ゴットルプ王朝[編集]

ベルナドッテ王朝[編集]

ノルウェー王国(1905年 - 現在)[編集]

ノルウェー議会はスウェーデンからの独立を決議し、オスカル2世の承認のもと分離独立し、デンマーク王家からホーコン7世を国王として迎えた。

グリュックスブルク王朝[編集]

R 名前 画像 生誕 結婚 死去 継承権
I ホーコン7世
1905年11月18日 –
1957年9月21日
(51年 + 307日)
Haakon VII av Asta Nørregaard OB.00024.jpg
1872年8月3日
シャルロッテンルンドデンマーク
デンマーク王フレゼリク8世ロヴィーサ・アヴ・スヴェーリエの次男
モード・オブ・ウェールズ
1896年7月22日
1人の息子
1957年9月21日
オスロ
85歳
選出
カール4世の孫
I オーラヴ5世
1957年9月21日 –
1991年1月17日
(33年 + 118日)
Olav V of Norway.jpg
1903年7月2日
ノーフォークイングランド
ホーコン7世モード・オブ・ウェールズ の息子
マッタ・アヴ・スヴェーリエ
1929年3月21日
3人の子女
1991年1月17日
オスロ
87歳
ホーコン7世の息子
I ハーラル5世
1991年1月17日
在位中
(30年 + 152日)
H.M. Kong Harald taler (10308347696)- edit.jpg
1937年2月21日
アスケー
オーラヴ5世マッタ・アヴ・スヴェーリエの息子
ソニア・ハーラルセン
1968年8月29日
2人の子女
オーラヴ5世の息子

脚注[編集]

  1. ^ Krag, Claus. “Harald 1 Hårfagre” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年10月24日閲覧。
  2. ^ Krag, Claus. “Eirik 1 Haraldsson Blodøks” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年10月24日閲覧。
  3. ^ Krag, Claus. “Håkon 1 Adalsteinsfostre” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年10月24日閲覧。
  4. ^ Krag, Claus. “Harald 2 Eiriksson Gråfell” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年10月24日閲覧。
  5. ^ Harald 2 Gråfell” (ノルウェー語). Store norske leksikon. 2012年10月24日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g Krag, Claus (1995). Vikingtid og rikssamling: 800–1130. Aschehougs norgeshistorie. 2. p. 101. ISBN 8203220150 
  7. ^ Blom, Grethe Authen. “Harald 1 Blåtand” (ノルウェー語). Store norske leksikon. 2012年11月2日閲覧。
  8. ^ Harald 1. Blåtand” (デンマーク語). Den store danske. 2012年11月2日閲覧。
  9. ^ Sandnes, Jørn. “Håkon Sigurdsson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月2日閲覧。
  10. ^ Krag, Claus. “Olav 1 Tryggvason” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月3日閲覧。
  11. ^ Sweyn I | king of Denmark and England” (英語). Encyclopedia Britannica. 2021年5月13日閲覧。
  12. ^ Svend 1. Tveskæg” (デンマーク語). Den store danske. 2012年11月3日閲覧。
  13. ^ Svend 1 Tveskæg” (ノルウェー語). Store norske leksikon. 2012年11月3日閲覧。
  14. ^ Krag, Claus. “Eirik Håkonsson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月3日閲覧。
  15. ^ Krag, Claus. “Svein Håkonsson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月3日閲覧。
  16. ^ Norseng, Per G.. “Olav 2 Haraldsson Den Hellige” (ノルウェー語). Store norske leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  17. ^ Krag, Claus. “Olav 2 Haraldsson Den Hellige” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  18. ^ Knud 2. den Store” (デンマーク語). Den store danske. 2012年11月5日閲覧。
  19. ^ Norseng, Per G.. “Knud 1 den store” (ノルウェー語). Store norske leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  20. ^ Norseng, Per G.. “Håkon Eiriksson” (ノルウェー語). Store norske leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  21. ^ Krag, Claus. “Håkon Eiriksson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  22. ^ … og over nordmændene og en del af sveerne ..” (デンマーク語). Den store danske. 2012年11月5日閲覧。
  23. ^ Svend Alfivasen” (デンマーク語). Den store danske. 2012年11月5日閲覧。
  24. ^ Norseng, Per G.. “Magnus 1 den gode” (ノルウェー語). Store norske leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  25. ^ Krag, Claus. “Magnus 1 Olavsson Den Gode” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  26. ^ Norseng, Per G.. “Harald 3 Hardråde” (ノルウェー語). Store norske leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  27. ^ Krag, Claus. “Harald 3 Hardråde” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  28. ^ a b Krag, Claus. “Magnus 2 Haraldsson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  29. ^ Krag, Claus. “Håkon Magnusson Toresfostre” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月5日閲覧。
  30. ^ Krag, Claus. “Magnus 3 Olavsson Berrføtt” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  31. ^ Arstad, Knut Peter Lyche. “Olav Magnusson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  32. ^ Krag, Claus. “Øystein 1 Magnusson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  33. ^ Krag, Claus. “Sigurd 1 Magnusson Jorsalfare” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  34. ^ Thuesen, Nils Petter. “Magnus 4 Sigurdsson Blinde” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  35. ^ Arstad, Knut Peter Lyche. “eg. Gilchrist Harald 4 Gille” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  36. ^ Helle, Knut. “Sigurd 2 Haraldsson Munn” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  37. ^ Brathetland, Bente Opheim. “Inge 1 Haraldsson Krokrygg” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  38. ^ Brathetland, Bente Opheim. “Øystein 2 Haraldsson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  39. ^ Helle, Knut (1995). Aschehougs norgeshistorie : 1130–1350. 3 : Under kirke og kongemakt 1130–1350, p. 14. Aschehoug.
  40. ^ Koht, Halvdan (1940). Norsk biografisk leksikon. Aschehoug. p. 35 
  41. ^ Barber, Malcolm (2004). Two Cities: Medieval Europe, 1050–1320. Routledge. p. 347. https://archive.org/details/twocitiesmedieva00barb 
  42. ^ Brathetland, Bente Opheim. “Håkon 2 Sigurdsson Herdebrei” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  43. ^ Helle, Knut. “Magnus 5 Erlingsson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  44. ^ Helle, Knut. “Sverre Sigurdsson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  45. ^ Bjørgo, Narve. “Håkon 3 Sverresson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。
  46. ^ Helle, Knut. “Guttorm Sigurdsson” (ノルウェー語). Norsk biografisk leksikon. 2012年11月6日閲覧。

関連項目[編集]