ハイアットリージェンシー京都

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハイアットリージェンシー京都
Hyatt Regency Kyoto
Hyatt Regency Kyoto.JPG
ホテル概要
正式名称 ハイアットリージェンシー京都
ホテルチェーン ハイアットホテルアンドリゾーツ
運営 株式会社東山ホールディング
所有者 株式会社パノラマ・ホスピタリティ
前身 京都パークホテル
階数 地下2階 - 地上5階
レストラン数 3軒
部屋数 189室
駐車場 73台
開業 2006年(平成18年)3月15日
最寄駅 京阪本線七条駅
所在地 〒605-0941
日本の旗 日本
京都府京都市東山区三十三間堂廻り644番地2
位置 北緯34度59分18.8秒
東経135度46分24.1秒
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ハイアットリージェンシー京都(ハイアットリージェンシーきょうと、: Hyatt Regency Kyoto)は、京都府京都市東山区三十三間堂にあるホテルである。ハイアットホテルアンドリゾーツの1つである。運営は東山ホールディング

概要[編集]

1971年に、京都パークホテルとして開業。開業時は2階建ての小規模なホテルだったが、1980年に現在の建物に建て替えられた。しかし、経営不振により2004年12月にモルガン・スタンレーに売却された。2005年1月から7か月をかけて内部が全面的に改装され、2006年3月15日に、ハイアットリージェンシー京都としてリニューアルオープンした。また、2013年にはオリックス不動産へ譲渡されている[1]

標準の客室は、旧京都パークホテルの客室3室を2室に改造して、30平方メートルの広さに拡大している。客室数はスイートルーム4室を含む全189室。3つのレストランと、バー、スパ、フィットネスセンターがある。

隣接する三十三間堂を含むこのホテルの一帯は、平安時代の末期、当時の朝廷の最高権力者だった後白河法皇の院御所である「法住寺殿」があった。

設備[編集]

  • 東山(日本料理
  • Touzanバー
  • ザ・グリル
  • トラットリア セッテ(イタリア料理
  • RIRAKU スパ アンド フィットネス

など

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “「ハイアット リージェンシー 京都」取得のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), オリックス不動産株式会社, (2013年2月22日), http://www.orix-realestate.co.jp/news/pdf/press_130222.pdf 2018年5月27日閲覧。