ハイメ・ロソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロソン第二姓(母方の)はガルシアです。
Jaime Rosón
ハイメ・ロソン
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 Jaime Rosón García
生年月日 (1993-01-10) 1993年1月10日(26歳)
国籍 スペインの旗 スペイン
身長 179cm
体重 62kg
チーム情報
所属 モビスター・チーム
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 クライマー
アマ所属チーム
2014
Team Ecuador
プロ所属チーム
2015-2017
2018-
カハ・ルラル=セグロス RGA
モビスター・チーム
グランツール最高成績
最終更新日
2018年1月7日

ハイメ・ロソン・ガルシア(Jaime Roson、1993年1月10日 - )は、スペインマドリード出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

2015年6月、スペインU23王者に輝き、同年8月にはカハ・ルラル=セグロスRGAにおいてプロキャリアスタート。

2016年のツアー・オブ・ターキーでは区間優勝[1]ブエルタ・ア・エスパーニャでは激坂マス・デラ・コスタを登る第17ステージで敢闘賞を獲得した。[2]

2018年、モビスター・チームに移籍。

主な戦歴[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

  • ツアー・オブ・クロアチア 区間優勝(第5ステージ)

脚注 [編集]

  1. ^ ツアー・オブ・ターキー2016第6ステージ - カハルーラルの23歳ロソンがクイーンステージ制覇 ゴンサルベが総合優勝に王手
  2. ^ ブエルタ・ア・エスパーニャ2016第17ステージ - 激坂マス・デラ・コスタでIAMのフランク逃げ切り 総合トップ4はタイム差無しでフィニッシュ