ハインリッヒ・ヘルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ハインリッヒ・ヘルマン1821年 - 1889年)は、ドイツ建築家プロイセン時代のベルリンで、国内の政府建築監督官を歴任した。

ドイツ全土の多くの刑務所や裁判所、官庁建築を監督した。

略歴[編集]

  • 1863年 建築官吏
  • 1866年 プロイセン技術建築局局員に任命される
  • 1867年 議事堂や銀行建設のためにベルギーとフランスを訪問
  • 1872年 枢密上級建築監
  • 1880年 プロイセン建築監督官
  • 1881年 建設建築アカデミー建築部長就任