ハッピーボーイズアワー爆笑おすピー問題!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ハッピーボーイズ!アワー 爆笑おすピー問題!』(ばくしょうおすぴーもんだい)はフジテレビで放送されたバラエティ番組である。

概要[編集]

2002年4月10日水10!」内で「ハッピーボーイズ!」として放送開始。出演はおすぎピーコ爆笑問題。当時は30分番組だった。10月23日ゴールデンタイムに昇格、1時間番組となり、新たに進行役として小島奈津子が加わる。 スタジオにゲストを招き、あらゆる側面から芸能界を斬り秘密を暴露していく、いわば夜のワイドショー的番組。番組のオープニングで司会の4人が「7時だよ!」と一斉に発した後にオープニング映像が流れる。また、特番時は他のバラエティ番組と異なり『FNNスーパーニュース』を短縮し18時30分からのスタートとなり4人のセリフが「今夜は6時半だよ!」と変更されていた。

また、2004年10月13日より、メインキャストは変えずに番組内容とタイトルをリニューアル。「爆笑おすピー大問題!!」となるが、2005年3月30日放送をもって終了した。

放送日時[編集]

出演者[編集]

司会[編集]

ハッピーボーイズ!

進行[編集]

コーナー[編集]

  • 「ハッピーグラフ」 - 芸能人にこれまでの人生の幸、不幸をグラフで表してもらう。
  • 「ハッピー奉行」 - 芸能人のさまざまな疑惑を裁く。
  • 「ハッピーどっち」 - 日常のさまざまな疑問をもとに独断と偏見で意見を闘わせる。
  • 「ハッピータイムマシーン」 - 芸能人の人生の節目となった年の出来事を振り返る。
  • これ以外にも初期にはレギュラーの4人が料理を賭けてゲームをするコーナーもあったが、全編トーク主体となったため早々に終了している。

スタッフ[編集]

  • ナレーション - 坂上みき
  • オープニング曲 - のこいのこ
  • 構成 - 高橋洋二高須光聖樋口卓治鈴木おさむ、佐藤修、真田ゑみ子、秋葉高彰、大井達朗、野口悠介、堀雅人
  • アドバイザー - 谷口秀一
  • リサーチ - フォーミュレーション、ノマド
  • 技術 - 共同テレビジョン
  • TD - 佐々木信一
  • SW - 上村克志
  • CAM - 寺本和美
  • VE - 竹内貴志
  • AUD - 斉藤哲史
  • 照明 - 宗像徹馬
  • マルチ - 西脇正則
  • システム - 田近洋
  • CG - 岡本英士
  • 美術制作 - 井上明裕
  • デザイン - 深井誠之
  • 美術進行 - 大野恭一郎
  • 大道具 - 那須野清
  • 装飾 - 桜井信一
  • 電飾 - 田中信太郎
  • アクリル装飾 - 水野智子
  • 生花装飾 - 安藤岳
  • 手書きタイトル - 福澤伸太郎
  • 編集 - 小池克己・杉原丈司・水野美智子・中川直喜(共に共同エディット)、御代田祥一・加藤弘行・渕真悟・吉田真由美(共にパッチワーク
  • MA - 中村貴明・深沢一友(共に共同エディット)、柳智隆(パッチワーク)
  • 音響効果 - 西山知史(4-Legs)、小堀一(OKK)
  • 広報 - 清野真紀
  • タイムキーパー - 水越理恵
  • 編成 - 荒井昭博濱野貴敏
  • デスク - 田中万貴、田中優子
  • スーパーバイザー - 原田冬彦
  • アシスタントプロデューサー - 岩村真理子(情報番組センター)、北口富紀子(バラエティ制作センター)、朝倉千代子、古山洋也・進藤裕貴〈現:進藤絋孝〉(REAL)、工藤江美子
  • 制作協力 - REAL、共同テレビジョン
  • フロアディレクター - 山下泰樹、杉原裕一
  • ディレクター - 花岡圭一郎(REAL)、代々木明徳(バラエティ制作センター)、小倉伸一(オイコーポレーション)、三浦正樹、目黒和宏、牧野光江、三浦佳憲・上原千絵(REAL)、佃敏史(共同テレビ)、石川綾一(バラエティ制作センター)、速水学、浅野克己・岡部統一・清水泰貴・亀森幸二(いて座・イノシシ年・A型)・熊澤美麗、出口敬生(バラエティ制作センター)
  • 演出 - 本間学(情報番組センター。爆笑問題とは、うまなりクン以来の付き合い)、河井二郎(共同テレビ)
  • 制作プロデューサー・演出 - 黒木彰一(バラエティ制作センター)
  • プロデューサー - 大野高義(情報番組センター)、坪田譲治(バラエティ制作センター)、島田顕(REAL)
  • 制作 - フジテレビバラエティ制作&情報番組センター
  • 制作著作 - フジテレビ

逸話[編集]

  • 当初は2002年10月16日から19時から開始する予定だったが、放送の数日前になって報道特番に差し替えられた為、予定より一週遅れてのスタートとなった。
  • 「水10!」時代は特定の共通点のあるタレントを集めた、いわゆる「くくりトーク」となっていたが、ゴールデン進出後はその縛りがなくなった。
フジテレビ系列 水曜19時台
前番組 番組名 次番組
ハッピーボーイズ!アワー
爆笑おすピー問題!
(2002年10月 - 2004年9月)
爆笑おすピー大問題!!
(2004年10月 - 2005年3月)