ハトホベイ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハトホベイ州
ハトホベイ州旗
ハトホベイ州の州旗
ハトホベイ州の位置
パラオ国旗 パラオ
州都 ハトホベイ(Hatohobei)
人口 44人
統計年 2005年
ISOコード PW-050

ハトホベイ州英語: Hatohobei)はパラオ共和国最南端の州であり、南西諸島の南部に位置している。

人口は2000年度には23人であったが、2005年には44人になっている。[1]。そのほとんどがトビ島にある州都ハトホベイに住んでいる。言語パラオ語ではなく、主にトビ語が使用されている。

島一覧[編集]

ヘレン環礁に棲息するアジサシの群れ
基礎自治体(島) 村落 面積
(km²)
人口
(2000年当時)
位置
トビ島 ハトホベイ 0.85 20 北緯03度00分22秒 東経131度07分26秒 / 北緯3.00611度 東経131.12389度 / 3.00611; 131.12389
ヘレン環礁
(ホトサリヒエ環礁)
- 0.03 3
(国境警備隊員のみ)
北緯03度00分 東経131度11分 / 北緯3.000度 東経131.183度 / 3.000; 131.183
トランジット環礁
(ピエラウロウ環礁)
- - - 北緯02度47分 東経132度32分 / 北緯2.783度 東経132.533度 / 2.783; 132.533

交通[編集]

いずれの島にも空港がないため、で訪問するのが一般的である。船は数ヶ月に1回定期船が出るほか、不定期で「パラオスポート号」によるダイビングツアーも行われる。

[編集]

  1. ^ 2005年度パラオ共和国国勢調査 (PDF)” (英語). パラオ共和国統計局. p. 11. 2012年6月26日閲覧。

出典[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯3度0分21秒 東経131度7分26秒 / 北緯3.00583度 東経131.12389度 / 3.00583; 131.12389