ハドラマウト県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ハドラマウト県
حضرموت
—    —
イエメン
庁舎 ムカッラー
面積
 - 計 163,680km2 (63,197.2mi2)
人口 (2011年)[1]
 - 計 1,255,000人
 - 人口密度 7.7人/km² (19.9人/mi²)

ハドラマウト県 (アラビア語: حضرموتḤaḍramawt) は、イエメンである。歴史的な地域であるハドラマウトにあり、国内最大の県である。

ハドラマウト県の県都はムカッラー市である。ハドラマウト県の他の都市には、歴史的なシバームセナ英語版サユーンタリーム英語版及びシフル英語版が含まれる。豪雨によって2008年イエメン洪水が起こり、何千人もの人々から家や建物を奪った。

アデン県から移動し、ソコトラ諸島は2004年以来ハドラマウト県の一部となったが、2013年12月18日にソコトラ諸島はソコトラ県としてハドラマウト県から分離した。

出典[編集]

座標: 北緯16度40分 東経49度30分 / 北緯16.667度 東経49.500度 / 16.667; 49.500