ハナエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハナエ
生誕 (1994-02-27) 1994年2月27日(24歳)
出身地 日本の旗 日本 福岡県
ジャンル J-POP
職業 歌手作詞作曲
担当楽器 ボーカルピアノギター
活動期間 2011年 -
レーベル EMIミュージック・ジャパン(2011年-2013年)
Virgin Music(2014年-2016年)
事務所

研音(2018年3月末まで)

アソビシステム
共同作業者 亀田誠治真部脩一、いいのまさし、石井浩平
公式サイト www.hanae-official.com

ハナエ1994年2月27日 - )は、日本女性歌手[1]。所属芸能事務所アソビシステム、現在はレコードレーベルには所属せず、フリーとして活動している。(KUMONOSでの活動のみトイズファクトリーに籍を置いている)福岡県出身[2]。身長160cm[3]

略歴[編集]

13歳の時、EMIミュージック・ジャパンのオーディション「Great Hunting」にデモテープを送った[4]。EMI側からコンタクトがあり「年齢的に若いということもあって今すぐにどうこうというわけではないが、曲ができたら聴かせてほしい」と言われた[5]

2011年6月1日、EMIミュージック・ジャパンからシングル「羽根」をリリースし、メジャー・デビューを果たした[6]

2012年11月14日、3rdシングル「神様はじめました/神様お願い」をリリース。サウンド・プロデュースに真部脩一(ex.相対性理論、進行方向別通行区分、アゼル & バイジャン)を迎え、初めて自作曲以外の歌を歌った。

2013年11月27日、1stアルバム『十戒クイズ』をリリース[7]

2014年2月9日、ファーストアルバムのリリース記念として初のワンマンライブ「ハナエ1stワンマンライブ 〜ハナエの十戒〜」を原宿アストロホールで行った[8]

2014年8月30日、Shibuya WWWにて自ら主催するイベント「ハナエ*フェス2014 〜夏のつめあと▽(ハート)〜」を開催[9]

2014年12月、創刊76周年を迎えた資生堂の企業文化誌『花椿』(2015年1・2月合併号)の表紙に抜擢された[10]

2016年、feast & majoccoのランジェリーモデルを務めた[11]

2017年12月、1stミニアルバム「Red Lips, Red Kiss」&詩集「路上のロリータ」を クラウドファンディング限定リリース。

2018年8月8日、八王子Pと都市型夜光性音楽ユニット「KUMONOSU」を結成。

人物[編集]

自身の嗜好について「綺麗で可愛いものが好きだが、その中でも退廃的なものに惹かれる」と発言している[12]。また、中原淳一竹久夢二が描く「レトロな少女文化」に惹かれるとも発言しており、特に中原が描く「可愛くて儚いけど、凛とした女の子」像が好きである[13]

音楽以外の趣味としては「小説や漫画、映画にのめり込んだ」とコメントしている[14]。家にすごくたくさんの漫画があったので、子どもの頃から手塚治虫の『火の鳥』や『ブラック・ジャック』、大友克洋の『AKIRA』を観ていた[5]。またアニメも好きで『攻殻機動隊』をはじめジャンルを問わず視聴していた[13]

音楽に目覚めたきっかけはクイーンである。両親が好きだった影響で自分も聴くようになった。5、6歳の頃に『キラー・クイーン』のPVで妖艶なフレディ・マーキュリーを見て、女性と男性の間にいるような、どこか人間ではない感じにすごく惹かれた[5]。繊細でありながらちょっと毒のある感じや相反するものが矛盾なくひとつの音楽になっているところがすごく新鮮で刺激的で、音楽とビジュアルの見せ方が全て総合芸術のようなところに惹かれた[15]。同時にアイドルポップも好きだったので、松浦亜弥などのハロー!プロジェクトの曲をよく聴いていた[5]

同郷の椎名林檎を敬愛しており、小学生の頃からずっと聴いている[9][16]

音楽性[編集]

可愛さと透明感を併せ持ったウィスパーボイスが特徴である[17][4]

6歳頃から、両親の勧めでエレクトーンピアノを習い始めた。両親の方針がクラシックなどのジャンルの枠に収めずに好きな曲を弾かせるというものであったので、モーニング娘。PE'Zを弾いていた。現在でも音の確認などで最初に触るのは鍵盤楽器である。小学校の中学年くらいになるとASIAN KUNG-FU GENERATIONくるりART-SCHOOLBase Ball Bear凛として時雨などの邦楽のロックバンドに憧れ[12][14]、独学でギターも始めた[5]

最初に作ったのは、幼稚園ぐらいのときに作った「メリーゴーランド」という曲である。幼い頃からミュージカルがすごく好きだったので、歌と物語が合わさっている様子をイメージして、遊んでいる感じ、そしてお人形遊びの挿入歌のような感じで作った[5]

評価[編集]

歌詞については「文学的」という評価を受けている[2][12]。また、エキサイトミュージックの岡本明は、ハナエの楽曲について「繊細でピュアな世界とダークで深遠な世界が、偏ることなく様々な形で作品の中に表れている」と評している[18]

エピソード[編集]

2015年1月23日、『ミュージックステーション』(テレビ朝日)の楽屋に訪れた際、その日出演だった乃木坂46(当時)の生駒里奈松井玲奈(元SKE48)と共にスリーショット写真を公開した[19]

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 オリコン
週間最高位
1 2011年6月1日 羽根 TOCT-40336 141位
2 2012年3月7日 BLACK BERRY TOCT-40375 圏外
3 2012年11月14日 神様はじめました/神様お願い TOCT-40415(初回限定盤)
TOCT-40416(通常盤)
20位
4 2013年4月24日 Boyz & Girlz TOCT-45071(初回限定盤)
TOCT-45072(通常盤)
115位
5 2013年7月24日 恋は神聖ローマ TOCT-40468(初回限定盤)
TOCT-40469(通常盤)
110位
6 2013年10月23日 JUVENILE!!!! TYCT-39002(初回限定盤)
TYCT-30004(通常盤)
107位
7 2015年1月14日 神様の神様/おとといおいで UICV-9079(初回限定盤)
UICV-5037(通常盤)
25位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 オリコン
週間最高位
1 2013年11月27日 十戒クイズ TYCT-60004(初回限定盤)
TYCT-60012(通常盤)
76位
2 2015年3月4日 上京証拠 UICV-9098(初回限定盤)
UICV-1047(通常盤)
70位
3 2016年3月23日 SHOW GIRL UICV-9164(初回限定盤)
UICV-1047(通常盤)
81位

映像作品[編集]

ミュージックビデオ

監督 曲名
佐渡恵理 Boyz & Girlz
島田大介 BLACK BERRY
中村ムニエル JUVENILE!!!!
本郷伸明 恋は神聖ローマ
ユニコトリ 羽根
不明 神様はじめました
不明 小さな恋のものがたり

タイアップ

楽曲 タイアップ
羽根 テレビドラマ『グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜』挿入歌[6]
BLACK BERRY フジテレビ系『グータンヌーボ』エンディング・テーマ[20]
神様はじめました テレビアニメ『神様はじめました』オープニング・テーマ[21]
神様お願い[注 1] テレビアニメ『神様はじめました』エンディング・テーマ[21]
JUVENILE!!!! テレビアニメ『探検ドリランド -1000年の真宝-』エンディング・テーマ[22]
神様の神様 テレビアニメ『神様はじめました◎』オープニング・テーマ[23]
おとといおいで テレビアニメ『神様はじめました◎』エンディング・テーマ[23]
あおいそら ブルボン「果実の入った贅沢ソルベ」CMソング [24]

出演[編集]

テレビアニメ[編集]

ライブ[編集]

  • ハナエ*フェス2014 〜夏のつめあと〜(2014年8月30日 - ) - w/空想委員会/Shiggy Jr.[27]
  • ♡Hanae Christmas Live♡~2014年のクリスマスイブはハナエに捧げます。~(2014年12月24日)
  • ワンマンライブ 〜上京証拠、確認してみ?〜(2015年)

イベント[編集]

  • GREAT HUNTING NIGHT VOL40 GIRLS ATACK SPECIAL(2012年12月18日)[28]
  • アニうたKITAKYUSHU×A3 2013(2013年3月16日)[29]
  • KAWAii!! MATSURi(2013年4月21日)[30]
  • FM-FUJI 25th Anniversary "GIRLS GIRLS GIRLS" 第5回番組公開録音ライブ5th Kiss!!!!(2013年5月6日)[31]
  • YATSUI FESTIVAL! 2013(2013年6月22日)[32]
  • Great Hunting Night VOL.45(2013年6月28日)[33]
  • AOMORI ROCK FESTIVAL '13 〜夏の魔物〜(2013年9月14日)[34]
  • Daikanyama Loop Presents「Negi ROAD Vol'8」(2013年10月27日)[35]
  • HARAJUKU KAWAii!! FES 2013 in OKINAWA(2013年12月1日)[36]
  • 日本工学院ミュージックカレッジ presents 卒業ライブ2013「Re:Thank you」(2013年12月11日)[37]
  • ウタ娘 X'mas Live 2013(2013年12月23日)[38]
  • Yuya Tsuji Presents ETERNAL ROCK CITY.2014(2014年4月5日)[39]
  • フレネシ学園 気になる転校生 Vol.1「秘密の二次方程式」(2014年5月3日)[40]
  • YATSUI FESTIVAL! 2014(2014年6月21日)[41]
  • もしもしにっぽんFestival 2014(2014年9月28日)[42]
  • Great Hunting Night SPECIAL 第一話「グレートハンティング大地に立つ!!」(2014年12月18日)[43]
  • アニうた Xmas Live 2014(2014年12月20日)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ザ・テンプターズの「神様お願い!」のカバーである[21]

出典[編集]

  1. ^ Profile”. ハナエ公式サイト. ハナエ. 2012年11月6日閲覧。
  2. ^ a b “クロスMAX Q〜MUSIC!/ハナエ”. 西日本新聞 (福岡市: 西日本新聞社). (2011年4月10日). http://qnet.nishinippon.co.jp/entertainment/qmusic/20110410/20110410_0001.shtml 2012年11月6日閲覧。 
  3. ^ ハナエ (2013年8月6日). “1:45 - 2013年8月6日”. @hanae_xxx. Twitter. 2013年8月6日閲覧。
  4. ^ a b ハナエ (2012年11月14日). ハナエ「神様はじめました / 神様お願い」インタビュー (2/3). インタビュアー:もりひでゆき. ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/hanae/page/2 2012年11月25日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f ハナエ (2012年11月14日). ハナエ「神様はじめました / 神様お願い」インタビュー (1/3). インタビュアー:もりひでゆき. ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/hanae/page/1 2012年11月25日閲覧。 
  6. ^ a b 新人シンガーソングライターハナエ、ドラマ挿入歌でデビュー”. リッスンジャパン. エムティーアイ (2011年4月9日). 2012年11月6日閲覧。
  7. ^ “ハナエ1stアルバムは「十戒クイズ」 & 初ワンマンも決定”. ナタリー (ナターシャ). (2013年10月23日). http://natalie.mu/music/news/102022 2013年10月25日閲覧。 
  8. ^ “ハナエ、初ワンマンで400人と“最高にラブな瞬間”共有”. ナタリー (ナターシャ). (2014年2月10日). http://natalie.mu/music/news/109568 2014年3月5日閲覧。 
  9. ^ a b “ハナエ*フェス2014、夏のおわりに「つめあと」残し終宴”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2014年9月1日). http://news.dwango.jp/?itemid=10221&catid=7 2015年1月23日閲覧。 
  10. ^ “ハナエ、資生堂の企業文化誌『花椿』の表紙に大抜擢”. ORICON STYLE (オリコン). (2014年12月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2045569/full/ 2015年1月23日閲覧。 
  11. ^ 本人のTwitter 2016年11月15日 . twitter. 2018年8月7日閲覧。
  12. ^ a b c ハナエ (2012年11月14日). 新曲は人気アニメ『神様はじめました』のテーマソング!. インタビュアー:三沢千晶. ORICON STYLE.. http://www.oricon.co.jp/music/artistnews/page/288/ 2012年11月25日閲覧。 
  13. ^ a b 長澤智典 (2012年11月19日). “アニメ「神様はじめました」主題歌発売のハナエは、アニメ好きでレトロカルチャーが似合いすぎる18歳”. ウレぴあ総研. ぴあ. p. 2. 2012年11月25日閲覧。
  14. ^ a b ハナエ (2011年9月12日). 時にアーティストであり、時に少女である ゼロ年代を生き、シーンに突如現れた弱冠17歳の シンガーソングライターにして謎のニューカマー ハナエのインタビュー & 動画コメントが到着!. インタビュアー:奥“ボウイ”昌史. ぴあ関西版WEB.. http://kansai.pia.co.jp/interview/music/2011-09/hanae-debut.html 2012年11月25日閲覧。 
  15. ^ JAPAN COUNTDOWN』(2013年4月21日、テレビ東京)
  16. ^ 最近聴いてる音楽”. ハナエOfficial Blog. アメーバブログ (2014年11月16日). 2015年1月23日閲覧。
  17. ^ 山口哲生 (2012年3月9日). “ハナエの2ndシングル「BLACK BERRY」は、キュートでダークな彼女の魅力が満載!”. EMTG MUSIC. EMTG. 2012年11月6日閲覧。
  18. ^ 岡本明 (2011年5月27日). “ヒリヒリするほど“リアル”な空気を、不穏なまでに撒き散らす”. エキサイトミュージック. エキサイト. 2012年11月25日閲覧。
  19. ^ ハナエ(2015年1月23日) - Twitter(2015年11月24日閲覧)
  20. ^ ハナエ、『グータンヌーボ』テーマ曲を3月発売”. ORICON STYLE. oricon ME (2012年2月2日). 2012年11月6日閲覧。
  21. ^ a b c “ハナエ新作は真部脩一プロデュースのアニメ主題歌”. ナタリー (ナターシャ). (2012年9月14日). http://natalie.mu/music/news/76529 2012年11月25日閲覧。 
  22. ^ “ハナエ、真部脩一との黄金タッグで「探検ドリランド」ED曲”. ナタリー (ナターシャ). (2013年9月17日). http://natalie.mu/music/news/99544 2013年10月25日閲覧。 
  23. ^ a b “ハナエ「神様はじめました◎」OP & EDテーマ、両A面でリリース”. ナタリー (ナターシャ). (2014年11月21日). http://natalie.mu/music/news/131895 2014年11月22日閲覧。 
  24. ^ “ハナエ、志田未来出演CMソングを担当「推しアイスは贅沢ソルベに大決定」”. 音楽ナタリー. (2016年4月19日). http://natalie.mu/music/news/184076 2016年4月20日閲覧。 
  25. ^ テレビアニメ『神様はじめました』OP & ED主題歌を歌うハナエが「声優はじめました!」アニメ本編に出演!”. アニメイトTV. フロンティアワークス (2012年11月13日). 2012年11月13日閲覧。
  26. ^ “業界エースの新型ポップアイコン“ハナエ”花売り娘でアニメ出演”. Billboard JAPAN (Hanshin Contents Link Corporation, PLANTECH Co.,Ltd. & Prometheus Global Media, LLC). (2013年11月15日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/16400 2013年11月15日閲覧。 
  27. ^ “ハナエ、真部脩一との黄金タッグで「探検ドリランド」ED曲”. ナタリー (ナターシャ). (2013年9月17日). http://natalie.mu/music/news/99544 2013年9月17日閲覧。 
  28. ^ “タルト、でんぱ、ハピバ、ハナエが下北沢で女の子祭り”. ナタリー (ナターシャ). (2012年12月19日). http://natalie.mu/music/news/81824 2012年12月19日閲覧。 
  29. ^ 【イベント出演情報】 「アニうたKITAKYUSHU×A3 2013」...”. ハナエ / Hanae. Facebook (2013年1月27日). 2013年1月27日閲覧。
  30. ^ “きゃりー、セカオワら2日目「KAWAii!! MATSURi」大盛況”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月22日). http://natalie.mu/music/news/89179 2013年4月22日閲覧。 
  31. ^ 平賀哲雄 (2013年5月8日). “アイドル現場で孤軍奮闘 新型ポップアイコン“ハナエ”の挑戦”. Billboard JAPAN (Hanshin Contents Link Corporation, PLANTECH Co.,Ltd. & Prometheus Global Media, LLC). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/12140 2013年5月8日閲覧。 
  32. ^ 6/22 (土) 開催、「YATSUI FESTIVAL ! 2013」出演決定!”. ハナエ / Hanae. Facebook (2013年6月4日). 2013年6月4日閲覧。
  33. ^ 2013.06.28【GREAT HUNTING NIGHT VOL.45】500yen LIVE !!!”. Great Hunting. ユニバーサル ミュージック合同会社 (2013年6月28日). 2013年6月28日閲覧。
  34. ^ “「夏の魔物」にフラカン、SiM、キノコホテル、ハナエら”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月25日). http://natalie.mu/music/news/89418 2013年4月25日閲覧。 
  35. ^ 2013/10/27 Daikanyama Loop Presents 「Negi ROAD Vol.8」 - ハナエ”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. ユニバーサル ミュージック合同会社 (2013年9月20日). 2013年9月20日閲覧。
  36. ^ ハナエ「HARAJUKU KAWAii!! FES 2013」に出演!”. KEN-ON Group Official Website. 研音 (2013年10月18日). 2013年10月18日閲覧。
  37. ^ 2013/12/11 日本工学院ミュージックカレッジ presents 卒業ライブ2013 「Re:Thank you」 - ハナエ”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. ユニバーサル ミュージック合同会社 (2013年11月1日). 2013年11月1日閲覧。
  38. ^ 11月25日(月)STAR☆ONCE 〜ハナエさん〜”. JFN Online. ジャパンエフエムネットワーク (2013年11月25日). 2013年11月25日閲覧。
  39. ^ “エロフェスに南波志帆、Brian the Sun、DE DE MOUSEら”. ナタリー (ナターシャ). (2014年3月7日). http://www.natalie.mu/music/news/111518 2014年3月7日閲覧。 
  40. ^ “「フレネシ学園」再び開校! ハナエ、Orlandと昼夜ツーマン”. ナタリー (ナターシャ). (2014年3月11日). http://natalie.mu/music/news/111743 2014年3月11日閲覧。 
  41. ^ ハナエ”. YATSUI FESTIVAL! 2014. YATSUI FESTIVAL! 2014 (2014年5月22日). 2014年5月22日閲覧。
  42. ^ ハナエ 『もしもしにっぽんFESTIVAL 2014』出演”. KEN-ON Group Official Website. 研音 (2014年10月3日). 2014年10月3日閲覧。
  43. ^ 2014.12.18【グレートハンティング大地に立つ!!】東京キネマ倶楽部”. Great Hunting. ユニバーサル ミュージック合同会社 (2014年12月18日). 2014年12月18日閲覧。