ハバネロたん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ハバネロたん唐辛子の一種ハバネロ萌え擬人化したキャラクター。ハバネロを使用したスナック菓子暴君ハバネロ』に便乗したネタとして、お絵かき掲示板に投稿され、話題となった。

ハバネロたんはイラストレーターシガタケによってデザインされた。赤い目に赤い髪、赤いワンピースを身につけ、頭頂部にアホ毛に見立てた唐辛子のヘタを持つ少女として描かれる。

アマチュアレベルで創作されたキャラクターでありながらインターネット上で徐々に火がつき、個人サイトやコンピューター雑誌など[1][2][3][4][5]に取り上げられるようになってゆく。

2005年6月には同人ゲーム製作サークル「アシナガおじさん」によって「ハバネロたんハウス」という生活観察型ゲームが発表されている。

脚注[編集]

  1. ^ インターネットマガジン2004年7月号
  2. ^ ヤフーBBマガジン2004年8月号
  3. ^ レプリカントvol.16・17
  4. ^ SBG:ハバネロたんフィギュアがネットランナー10月号に!!
  5. ^ SBG:ハバネロたんトイレグッズを電脳都市でGETせよ!?

関連項目[編集]

以下は、ハバネロたん関連キャラクターの発案者