ハビエル・バラス・エレラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバラス第二姓(母方の)はエレーラです。
ハビ・バラス Football pictogram.svg
Javi Varas - 01.JPG
2012年のバラス
名前
本名 ハビエル・バラス・エレーラ
Javier Varas Herrera
ラテン文字 JAVI VARAS
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1982-09-10) 1982年9月10日(36歳)
出身地 セビリア
身長 182cm
体重 73Kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
ユース
スペインの旗 EDピノ・モンターノ
1993-1999 スペインの旗 PSパブロ・ブランコ
1999-2001 スペインの旗 ADネルビオン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2003 スペインの旗 ADネルビオン
2003-2008 スペインの旗 セビージャ・アトレティコ 86 (0)
2003-2004 スペインの旗 ADサン・ホセ (loan)
2004-2005 スペインの旗 CDアルカラ() (loan) 20 (0)
2008-2014 スペインの旗 セビージャFC 60 (0)
2012-2013 スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ (loan) 35 (0)
2014-2015 スペインの旗 レアル・バリャドリード 40 (0)
2015-2017 スペインの旗 UDラス・パルマス 56 (0)
2017-2018 スペインの旗 グラナダCF 38 (0)
2019 スペインの旗 SDウエスカ
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ハビエル・バラス・エレーラJavier Varas Herrera, 1982年9月10日 - )は、スペインセビージャ出身のサッカー選手。ポジションはGK

経歴[編集]

20歳を過ぎるまでアンダルシア州内のアマチュアクラブでプレーし、2003年にセビージャFCと契約してBチームのセビージャ・アトレティコでプレーした。2003-04シーズンはサン・ホセに、2004-05シーズンはCDアルカラにレンタル移籍し、2006-07シーズンは13試合に出場し、クラブ初のセグンダ・ディビシオン(2部)昇格に貢献し、その後はトップチームの練習にも招集されるようになった。2008年夏にはトップチームのダビド・コベーニョラーヨ・バジェカーノに移籍し、バラスは明確にアンドレス・パロップの控えという地位に昇格した。2009年1月17日CDヌマンシア戦でプリメーラ・ディビシオン(1部)デビューを飾った。同年10月から11月にかけてパロップが負傷したため、バラスが代役として先発出場すると、出場した4試合でUEFAチャンピオンズリーグVfBシュトゥットガルト戦(3-1)での1失点しか許さなかった[1]

2010-11シーズン中盤戦以降はパロップを控えに追いやってレギュラーポジションを獲得し、リーグ戦21試合に出場した。2011年夏のマルセリーノ・ガルシア・トラル監督就任後もレギュラーを維持し、10月2日アトレティコ・マドリード戦ではラダメル・ファルカオホセ・アントニオ・レジェスのシュートをセーブして勝ち点1獲得につなげ[2]10月17日スポルティング・デ・ヒホン戦でもオスカル・トレホアルベルト・ボティアの決定機を防いだ。10月22日FCバルセロナ戦では、それまでのリーグ戦7試合26得点のリーグ王者を相手に90分間無失点で凌いだ。後半ロスタイムのリオネル・メッシのPKを含む7本のシュートをセーブし、0-0の引き分けに持ち込むマン・オブ・ザ・マッチ級の活躍を見せた[3][4]。しかし、2012年2月6日にマルセリーノが解任されてミチェル監督が就任するとパロップに再び定位置を奪われるようになった。さらに5月22日にはビジャレアルCFで長く守護神を務めてきたディエゴ・ロペスが加入し一転して立場が危うくなってしまった。

7月3日、5シーズンぶりに1部昇格を果たしたセルタ・デ・ビーゴへ1年間の期限付きで移籍。正GKを守り抜き、17位での残留に貢献した。シーズン終了後にセビージャに復帰するが、レアル・マドリードに移籍したロペスの後釜として加入したベトに定位置を譲り、ベンチを温める試合が多くなった。

2014年8月25日セグンダ・ディビシオンに降格したレアル・バリャドリードへ完全移籍。

2015年7月12日、フリートランスファーでUDラス・パルマスと2年契約を結んだ[5]

2016年から2シーズンはグラナダCFでプレー。2019年2月17日、ロベルト・サンタマリアアレクサンダル・ヨヴァノヴィッチに次ぐ第3GKとして、SDウエスカと契約した[6]

タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Squillaci nets brace ESPN Soccernet、2009年10月20日
  2. ^ 「主導権握ったA・マドリー、好機を逃したセビージャ ともに最後の砦を攻略できずスコアレス決着」 footballista、2011年10月12日号、18頁
  3. ^ Barca held in dramatic fashion ESPN Soccernet、2011年10月22日
  4. ^ 「アンダルシアとセビージャの誇り」 footballista、2011年11月2日号、5頁
  5. ^ Las Palmas ficha a Javi Varas”. Marca.com (2015年7月12日). 2016年6月10日閲覧。
  6. ^ JAVI VARAS, EXPERIENCIA PARA LA PORTERÍA”. SD Huesca (2019年2月17日). 2019年3月3日閲覧。