ハマスタWAVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ハマスタWAVE』(ハマスタウェーブ)は、TBSウェブサイト上で配信されていた、プロ野球横浜ベイスターズ主催試合のインターネット中継

タイトルに使用されているハマスタとはベイスターズの本拠地球場横浜スタジアムの略称である。

概要[編集]

横浜ベイスターズ主催の試合をインターネット配信していた。同一シーズンの試合ならばいつでも見ることができた(2007年度は試合終了後一週間限定の配信だった)。

2006年6月27日、28日、29日に行われた対読売ジャイアンツ戦3連戦において試験的に配信され、2007年度より正式にサービス開始された。

生中継ではなくイニング終了ごとの配信で約15分程度遅れての配信だった。試合開始からのほか、イニングごと、ダイジェスト、ヒーローインタビュー等の再生方法もあった。また、配球などの情報がページ内に表示され、動画の進行に合わせて内容が逐次更新されるようになっていた。

2007年度は西京スタジアムなどの一部地方球場分は配信されなかったが、2008年度からはベイスターズ主催試合は全試合配信されるようになった。翌2009年度にはノジマがスポンサーとなり、1年間「nojimaスタジアム」に名称変更した。

2011年度をもって終了。同時にTBSはベイスターズの親会社という立場を離れた。2012年度以降はニコニコ生放送での主催72試合の生配信(映像はTBS制作の球団公式映像。解説は放送により有無が混在するがなしの場合が多い。ごくまれな解説付きの場合は本数契約のフリー解説者が担当。実況はフリーアナウンサーが行う)を皮切りに、有料のものを含む複数のインターネット上での配信が行われている。 

映像、実況音声について[編集]

エピソード[編集]

出典[編集]

  1. ^ 横浜vsオリックスで男子アナが異例の激怒!ライブドアニュース