ハムダン・アル=ビシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハムダン・アル=ビシ Portal:陸上競技
Hamdan Al-Bishi, Avard Moncur, Alvin Harrison.jpg
選手情報
フルネーム ハムダン・オドゥハ・アル=ビシ
ラテン文字 Hamdan Odha Al-Bishi
国籍 サウジアラビアの旗 サウジアラビア
競技 陸上競技 (短距離走)
種目 400m
生年月日 (1981-05-05) 1981年5月5日(37歳)
出身地 サウジアラビアの旗 アスィール州ビーシャ (en
身長 180cm
体重 70kg
成績
オリンピック 400m 準決勝3組5着 (2004年)
4x400mR 予選3組6着 (2000年)
世界選手権 400m 5位 (2001年)
4x400mR 予選3組6着 (2001年)
地域大会決勝 アジア競技大会
400m 優勝 (2006年)
4x400mR 優勝 (2002年, 2006年)
自己ベスト
200m 20秒81 (2004年)
400m 44秒66 (2000年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ハムダン・オドゥハ・アル=ビシアラビア語: حمدان عوضه البيشي‎、英語: Hamdan Odha Al-Bishi1981年5月5日 ‐ )は、サウジアラビア・ビーシャ (en出身の陸上競技選手。専門は短距離走400mで、自己ベストは44秒66の元サウジアラビア記録保持者。2001年エドモントン世界選手権男子400mのファイナリスト(5位)、2000年世界ジュニア選手権男子400mの金メダリストである。弟のハマド (enも陸上競技の短距離走選手で、共にサウジアラビア代表として活躍した[1]

経歴[編集]

2000年10月の世界ジュニア選手権男子400m決勝を44秒66の大会記録・ジュニアアジア記録(当時)・サウジアラビア記録(当時)で制して金メダルを獲得した[2][3]。これはサウジアラビアが世界ジュニア選手権で獲得した初の金メダルであり、アジアの男子選手が世界ジュニア選手権の短距離種目で獲得した初の金メダルだった[注 1]

2001年8月のエドモントン世界選手権では、男子400m予選を45秒00の組1着、準決勝は45秒10の組3着で突破し、この種目ではサウジアラビア勢初、アジア勢としては1991年東京大会高野進(7位)以来となる決勝進出を果たした。決勝では45秒23とタイムを落として6位(当時)に終わったが、その後アントニオ・ペティグルーのドーピング処分により順位が5位に繰り上がった[4]。5位という成績は、アブダレラ・ハルーン2017年ロンドン大会で3位に入るまで、この種目におけるアジア勢最高成績だった。1走を務めた4×400mリレーは3分04秒22のサウジアラビア記録(当時)樹立に貢献するも、決勝には進めなかった[5]

2003年8月のパリ世界選手権では、男子400m予選を45秒42で突破し、準決勝では44秒99をマークした。しかし、着順で決勝に進出できる2着以内に入れず、タイムで拾われた最後の枠の選手とは0秒18差で2大会連続の決勝進出を逃した[6]

自己ベスト[編集]

記録欄の( )内の数字は風速m/s)で、-は向かい風を意味する。

種目 記録 年月日 場所 備考
屋外
200m 20秒81 (-0.2) 2004年10月7日 アルジェリアの旗 アルジェ
300m 32秒76 2002年8月27日 スウェーデンの旗 ヨーテボリ
400m 44秒66 2000年10月20日 チリの旗 サンティアゴ・デ・チレ 世界ジュニア選手権大会記録
元ジュニアアジア記録
元サウジアラビア記録
室内
400m 47秒98 2007年10月31日 中華人民共和国の旗 マカオ

主要大会成績[編集]

備考欄の記録は当時のもの

大会 場所 種目 結果 記録 備考
1998 世界ジュニア選手権 (en フランスの旗 アヌシー 400m 準決勝3組6着 47秒47
2000 オリンピック オーストラリアの旗 シドニー 400m 準決勝1組8着 45秒98
4x400mR 予選3組6着 3分09秒57 (2走)
世界ジュニア選手権 チリの旗 サンティアゴ 400m 優勝 44秒66 大会記録
ジュニアアジア記録
サウジアラビア記録
2001 世界選手権 カナダの旗 エドモントン 400m 5位 45秒23 アジア男子最高成績
4x400mR 予選3組6着 3分04秒22 (1走) サウジアラビア記録
2002 アジア選手権 (en スリランカの旗 コロンボ 400m 2位 45秒43
ワールドカップ (en スペインの旗 マドリード 4x400mR 3位 3分03秒02 (2走) アジア代表[注 2]
アジア競技大会 大韓民国の旗 釜山 400m 2位 44秒95
4x400mR 優勝 3分02秒47 (4走) サウジアラビア記録
2003 世界選手権 フランスの旗 パリ 400m 準決勝1組3着 44秒99
4x400mR 予選失格 DQ (4走)
アジア選手権 (en フィリピンの旗 マニラ 400m 2位 45秒39
200m 7位 21秒39 (0.0)
2004 オリンピック ギリシャの旗 アテネ 400m 準決勝3組5着 45秒59
パンアラブ競技大会 (en アルジェリアの旗 アルジェ 400m 優勝 45秒04
4x400mR 優勝 3分03秒03 (4走)
2005 イスラム諸国連帯
競技大会 (en
サウジアラビアの旗 メッカ 400m 2位 45秒57
4x400mR 優勝 3分04秒35
世界選手権 フィンランドの旗 ヘルシンキ 400m 準決勝1組7着 46秒80
4x400mR 予選失格 DQ (1走)
アジア選手権 (en 大韓民国の旗 仁川 400m 4位 46秒55
4x400mR 決勝失格 DQ (1走)
2006 アジア競技大会 カタールの旗 ドーハ 400m 優勝 45秒64
4x400mR 優勝 3分05秒31 (4走)
2007 世界選手権 日本の旗 大阪 400m 予選棄権 DNS
アジアインドアゲームズ (en 中華人民共和国の旗 マカオ 400m 5位 48秒37
4x400mR 優勝 3分13秒67 (4走) 大会記録
パンアラブ競技大会 (en エジプトの旗 カイロ 400m 2位 46秒50
4x400mR 優勝 3分04秒74 (2走)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 女子は1992年ソウル大会の200m中国のHu Lingが金メダルを獲得していた。
  2. ^ 混成チーム。1走はスリランカRohan Pradeep Kumara、3走はスリランカのスガ・ティラカラトネ、4走はクウェートFawzi Al-Shammari

出典[編集]

記録
先代:
男子400m
ジュニアアジア記録保持者
(44秒66)

2000年10月20日 - 2015年7月5日
次代:
カタールの旗 アブダレラ・ハルーン
(44秒27)
先代:
男子400m
サウジアラビア記録保持者
( - 44秒66)

- 2013年8月12日
次代:
ユセフ・マスラヒ
(44秒61)