ハラルド・ヘルフゴット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ハラルド・ヘルフゴット
Harald Helfgott (mathematician).jpg
カリフォルニア大学ロサンゼルス校純粋応用数学研究所での講義風景(2014年5月)
生誕 (1977-11-25) 1977年11月25日(43歳)
ペルーの旗 ペルーリマ
居住 フランスの旗 フランス
研究分野 数学
研究機関 CNRS/Université de Paris VI/VII
University of Göttingen
出身校 ブランダイス大学 (BA)
プリンストン大学 (PhD)
博士課程
指導教員
Henryk Iwaniec[1][2]
Peter Sarnak[2]
主な受賞歴 Leverhulme Prize (2008)
ホワイトヘッド賞英語版 (2010)
Adams Prize (2011)
フンボルト賞 (2015)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

ハラルド・ヘルフゴット(Harald Andrés Helfgott、1977年11月25日 - )は、ペルーリマ出身の数学者。主な研究分野は数論

人物[編集]

ヘルゴットは彼の出身地であるリマで早い段階から数学のコミュニティで活躍していた[3]。彼は1988年ブランダイス大学を卒業し、2003年プリンストン大学en:Henryk Iwaniecの下で博士号を取った[4]

業績[編集]

2013年、250年以上証明されていなかった「弱いゴールドバッハ予想」を証明したという論文を発表し、現在広く受け入れられている[5]

2017年László Babaiが2015年に発表したグラフ同型問題英語版の証明に軽微な誤りを指摘した。László Babaiはその後、誤りを修正した[6]

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Harald Helfgott. “Harald Andrés Helfgott – Vita”. 2016年7月14日閲覧。
  2. ^ a b Harald Helfgott - Mathematics Genealogy Project
  3. ^ Random Curves: Journeys of a Mathematician
  4. ^ [1]
  5. ^ http://www.humboldt-professur.de/en/preistraeger/preistraeger-2015/helfgott-harald-andres
  6. ^ Erika Klarreich, Graph Isomorphism Vanquished — Again, Quanta Magazine, January 14, 2017 see here

関連項目[編集]