ハルトフ・ハンバーガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ハルトフ・ハンバーガー
Hartog Hamburger
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
出身地 北ホラント州アムステルダム
生年月日 1887年3月20日
没年月日 1924年10月10日(満37歳没)
選手情報
ポジション 内野手
最終出場 1924年10月9日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ハルトフ・ハンバーガーHartog Hamburger , 1887年3月20日 - 1924年10月10日)は、オランダ王国北ホラント州アムステルダム出身のプロ野球選手内野手)。

経歴[編集]

ハンバーガーはオランダ野球の最高峰に位置付けられるフーフトクラッセアムステルダムにある球団、OVVOで長年プレーしていた内野手だった。

1924年10月9日の試合で守備中に、ラインドライブ打球が頭部を直撃して目まいを起こしたが、その後に回復したように思われた。しかし、その事故の結果として翌10日に自宅で昏睡状態に陥り、死亡した。ヨーロッパにおいて、試合中の事故で死亡した唯一の野球選手であると考えられている[1]

息子のマックス・ハンバーガーオランダ語版精神科医で、ユダヤ人レジスタンスの戦士であった。アウシュヴィッツ強制収容所ブーヘンヴァルト強制収容所に収容され、生き延びたホロコーストの生存者だった[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]