ハルビン工程大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
哈爾浜工程大学
大学設置/創立 1953年
学校種別 公立
設置者 中華人民共和国国防科学技術工業委員会
本部所在地 中国黒竜江省哈爾浜市南崗区
学部 船舶工程学院・航天及び建築工程学院・動力及び能源工程学院・知能科学及び工程学院・水声工程学院・計算機(コンピュータ)科学及び技術学院・機電工程学院・信息及び通信工程学院・経済管理学院・材料科学及び化学工程学院・外語系・人文社会科学学院・国際合作教育学院・核科学及び技術学院・体育部・継続教育学院・国防教育学院・工程訓練中心・軟件(ソフトウェア)学院・国家保密学院・マルクス主義学院・数学科学学院・物理及び光電科学学院・サウサンプトン海洋工程連合学院
ウェブサイト http://www.hrbeu.edu.cn/
テンプレートを表示

哈爾浜工程大学(ハルビンこうていだいがく、略称:哈工程英語: Harbin Engineering University、英文略称:HEU)は、中国黒竜江省哈爾浜市南崗区に本部を置く中国公立大学である。1953年に設置された。 2015年時点では、学校の面積は125.61万平方メートル、建築面積は98.04万平方メートル、本科生14886人、研究生8550人、留学生1258人、教職員3027人。

沿革[編集]

哈爾浜工程大学は1953年に設置された中国人民解放軍軍事工程学院が前身である。初代目の学長に陳賡が就任。空軍工程系、炮兵工程系、海軍工程系、装甲兵工程系、工程兵工程系を設置。

  • 1961年 - 中華人民共和国国務院は大学を全国重点大学に認定した。
  • 1960年-1962年 - 学校間の学部などの調整により、各院系分離。炮兵工程系と武昌高級軍械技術学校が統合され、「炮兵工程学院」となる。装甲兵工程系陝西省西安市に移転、「装甲兵工程学院」に昇格。工兵工程系北京市に移転、「工程兵工程学院」に昇格。原子化学防護系吉林省長春市に移転、「防化学兵工程学院」(現在の防化指揮工程学院)に昇格。学校は原子力工程系、ミサイル工程系、電子工程系、コンピュータ工程系が続々と成立して。
  • 1966年4月 - 哈爾浜工程大学と改称。
  • 1970年 - 文化大革命の時、哈爾浜工程学院林彪れ反革命集団正式バラバラ。電子工程系、ミサイル工程系、コンピュータ工程系、基礎課部等湖南省長沙市に移転、「長沙工学院」(現在の国防科技大学)に昇格。
  • 1978年 - 中華人民共和国国家教育委員会は大学を全国重点院校に認定した。
  • 1994年4月 - 学校は古い名前を回復して。
  • 1996年 - 学校は「211工程」を通じて、国家「211工程」の第一陣建設学校の一つになりました。
  • 2002年 - 研究生院が開院。
  • 2007年 - 中華人民共和国国防部中華人民共和国教育部、黒竜江省人民政府、中国人民解放軍海軍共同建設哈爾浜工程大学[1]
  • 2016年8月30日 - 山東省青島市の校区から建設が始まって。

基礎データ[編集]

  • 校訓
    • 「大工至善 大学至真」

組織[編集]

「学院」も「系」も日本大学学部にほぼ相当する。「学部」は「学院」と「系」の上の編成で、実体はなく、日本の「学部」とは位置付けが異なっている。妙訳がないのでそのまま記す。

  • 船舶工程学院
  • 航天及び建築工程学院
  • 動力及び能源工程学院
  • 知能科学及び工程学院
  • 水声工程学院
  • 計算機(コンピュータ)科学及び技術学院
  • 機電工程学院
  • 信息及び通信工程学院
  • 経済管理学院
  • 材料科学及び化学工程学院
  • 外語系
  • 人文社会科学学院
  • 国際合作教育学院
  • 核科学及び技術学院
  • 体育部
  • 継続教育学院
  • 国防教育学院
  • 工程訓練中心
  • 軟件(ソフトウェア)学院
  • 国家保密学院
  • マルクス主義学院
  • 数学科学学院
  • 物理及び光電科学学院
  • サウサンプトン海洋工程連合学院

[2]

附属機関[編集]

附属図書館[編集]

  • 哈爾浜工程大学図書館 - 蔵書数は全館合計で約225.09万冊

大学の人物一覧[編集]

図書館

教授[編集]

  • 学長:姚郁
  • 党委書記:谷煥民

歴代学長[編集]

任期 名字
1953年9月-1961年3月 陳賡
1961年7月-1966年4月 劉居英中国語版
1966年4月-1970年8月 劉居英
1971年9月-1974年12月 林毅
1975年5月-1983年6月 卓明
1980年2月-1983年6月 馮捷
1983年6月-1987年6月 鄧三瑞
1987年6月-1988年10月 錢秋珊
1988年10月-1994年5月 呉徳銘
1994年5月-1997年12月 呉徳銘
1997年12月-2004年6月 邱長華
2004年4-2015年4月 劉志剛
2015年4月現在 姚郁

歴代書記[編集]

任期 名字
1966年4月-1970年8月 劉居英
1983年6月-1984年12月 馮捷
1984年12月-1987年6月 錢秋珊
1987年6月-1991年5月 黄紹
1991年5月-1995年3月 陳太炎
1996年6月-1999年8月 邱長華
1999年8-2004年6月 劉志剛
2004年6月-2008年2月 王樹權
2008年現在 谷煥民

卒業生[編集]

対外関係[編集]

2016現在、全部で23余国165大学・機関と交流協定を結んでいる[3]

脚注[編集]

座標: 北緯45度46分20秒 東経126度40分30秒 / 北緯45.77222度 東経126.67500度 / 45.77222; 126.67500