ハルヲフォン・メモリアル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハルヲフォン・メモリアル
近田春夫&ハルヲフォンスタジオ・アルバム
リリース
録音 1976年11月
1977年
1978年
ジャンル ロック歌謡曲
時間
レーベル キングレコード
プロデュース 近田春夫
近田春夫&ハルヲフォン 年表
電撃的東京
1978年
ハルヲフォン・メモリアル
1994年
近田春夫&ハルヲフォンLIVE! 1975 - 77
2006年
テンプレートを表示

ハルヲフォン・メモリアル』(Haruophone Memorial)は、1994年(平成4年)6月22日に発売された日本のアルバムである。1976年(昭和51年)11月にレコーディングしたグループ・サウンズカヴァー曲6曲の未発売音源を含む、近田春夫&ハルヲフォンのベスト盤である。

概要・略歴[編集]

1976年11月、キングレコードの「企画盤」として準備された1966年 - 1968年グループ・サウンズ(GS)の楽曲のカヴァー・アルバムは、レコーディングは行なわれたものの、未発売となった[1]。このときの音源のうち6曲を初めてリリースした。

そのほか、CD再発売済みのハルヲフォンのアルバムから5曲が収録されたが、5曲中2曲がカヴァー、1曲がセルフカヴァーであり、カヴァー曲でなかったのは『秘密のハイウェイ』と『ロックンロール・マイ・ウェイ』の2曲であった。

本アルバムで発表されなかった、残る1976年の未発表音源は、のちに2008年(平成20年)9月26日、『リメンバー・グループ・サウンズ』として発売された[2]

収録曲[編集]

  1. きりきり舞い山本リンダ1973年
  2. シンデレラ (アルバム『COME ON LET'S GO』、1976年
    • 作詞・作曲・編曲近田春夫
  3. 秘密のハイウェイ (アルバム『COME ON LET'S GO』、1976年)
    • 作詞・作曲・編曲近田春夫
  4. 東京物語森進一1977年
    • 作詞阿久悠、作曲川口真、編曲近田春夫
  5. ロックンロール・マイ・ウェイ (アルバム『ハルヲフォンレコード』、1977年)
    • 作詞・作曲・編曲近田春夫
  6. ブルー・シャトウジャッキー吉川とブルーコメッツ1967年
  7. 君に会いたいザ・ジャガーズ、1967年)
    • 作詞・作曲清川正一
  8. キサナドゥーの伝説 (ザ ・ジャガーズ、1968年
    • 作詞ハワード=ブレイクリー、訳詞なかにし礼、作曲ハワード=ブレイクリー
  9. ノー・ノー・ボーイザ・スパイダース1966年
  10. 愛のリメンバー寺内タケシとバニーズ、1967年)
    • 作詞・作曲鈴木義之
  11. 朝まで待てないザ・モップス、1967年)

関連事項[編集]

[編集]

  1. ^ 恒田義見の公式ブログ「ROCK'N ROLL MY WAY」内の「ハルヲフォン誕生 Archived 2009年3月3日, at the Wayback Machine.」(2008年12月14日付)の記述を参照。
  2. ^ リメンバー・グループ・サウンズ」の項の記述を参照。