ハロー!チャンネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ハロー!チャンネルは、カドカワムック(角川書店)から出版されていたハロー!プロジェクトの公式ムック。略称はハロチャン

2010年4月26日発売のvol.1から2013年4月22日発売のvol.12まで3年間出版された。

便宜上『ハロー!チャンネル』は「vol.1」[注 1]、『ハロー!チャンネル vol.2』以降はナンバリング通りに「vol.2」と表記する。

概要[編集]

ハロー!プロジェクトメンバー全員が関わる書籍としては『ハロー!プロジェクト大百科』があるが、ムックの発行は初めて。

書籍では出来ない連続性のある雑誌的な切り口でハロー!プロジェクトメンバーの個性を表現している[1]

vol.4からポスターが付いている。

角川マーケティングが展開している携帯電話のコンテンツ「動く!!写真集 powered by ザテレビジョン」内で「ハロー!チャンネル」のコーナーが設けられた。

発売日間近になるとハロー!プロジェクトメンバーによる告知動画がYouTubeのザテレビジョン公式チャンネルで公開された。

撮影風景や雑誌未掲載の場面を収録した「ハロー!チャンネル the DVD」が書籍の出版と連動して受注販売された。

掲載内容[編集]

表紙・巻頭グラビア[編集]

括弧内は服装やコスプレの内容。

裏表紙など巻頭以外のグラビア[編集]

連載[編集]

「連載」と付いたのはvol.3から。

その他[編集]

  • 広告欄はオフィシャルファンクラブ(ハロー!プロジェクト、M-line clubAYAWAY)や出演したCD・DVDの広告のみで、ハロー!プロジェクトと無関係なものは掲載されていない。
  • CDやDVDのリリース、レギュラー番組、コンサートの日程などをスケジュールした「ハロー!プロジェクト スケジュール」がvol.2から掲載されている[注 2]

書籍[編集]

すべてカドカワムック(角川書店)から出版された(発行:キッズネット、編集:角川マガジンズ、発売:角川グループパブリッシング)。

  • 『ハロー!チャンネル』(2010年04月26日) - ISBN 978-4048950749
  • 『ハロー!チャンネル vol.2』(2010年10月29日) - ISBN 978-4048954044
  • 『ハロー!チャンネル vol.3』(2010年12月27日) - ISBN 978-4048954105
  • 『ハロー!チャンネル vol.4』(2011年04月21日) - ISBN 978-4048954266
  • 『ハロー!チャンネル vol.5』(2011年07月13日) - ISBN 978-4048954334
  • 『ハロー!チャンネル vol.6』(2011年09月23日) - ISBN 978-4048954365
  • 『ハロー!チャンネル vol.7』(2011年12月19日) - ISBN 978-4048954419
  • 『ハロー!チャンネル vol.8』(2012年04月25日) - ISBN 978-4048954525
  • 『ハロー!チャンネル vol.9』(2012年07月18日) - ISBN 978-4048954556
  • 『ハロー!チャンネル vol.10 〜旅をしちゃいました!スペシャル〜』(2012年10月24日) - ISBN 978-4048954723
  • 『ハロー!チャンネル ベストセレクション』(2012年11月21日、DVD付き) - ISBN 978-4048954730
  • 『ハロー!チャンネル vol.11 2013年新春特大号〜真野恵里菜卒業スペシャル!〜』(2012年12月26日) - ISBN 978-4048954761
  • 『ハロー!チャンネル vol.12 〜田中れいな卒業スペシャル!〜』(2013年4月22日) - ISBN 978-4048954891

また、「別冊ハロー!チャンネル」として『「数学♥女子学園」PHOTO BOOK』が出版された。

  • 別冊ハロー!チャンネル 「数学♥女子学園」PHOTO BOOK(2012年3月21日) - ISBN 978-4048954471

ハロー!チャンネル the DVD[編集]

書籍の出版と連動してUP-FRONT WORKSより受注販売された。DVD 2枚組。

  • 『ハロー!チャンネル the DVD』(2010年06月17日、UFBW-1026/7)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.2』(2010年12月17日、UFBW-1030/1)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.3』(2011年03月02日、UFBW-1050/1)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.4』(2011年06月16日、UFBW-2020/1)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.5』(2011年09月14日、UFBW-2028/9)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.6』(2011年11月17日、UFBW-2033/4)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.7』(2012年02月23日、UFBW-2045/6)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.8』(2012年06月29日、UFBW-2061/2)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.9』(2012年09月20日、UFBW-2066/7)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.10』(2012年12月21日、UFBW-2072/3)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.11』(2013年02月19日、UFBW-2077/8)
  • 『ハロー!チャンネル the DVD Vol.12』(2013年06月12日、UFBW-2085/6)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 表紙や背表紙は無印であるがP.82に「vol.1」の表記がある。
  2. ^ vol.3までは「ハロプロ!スケジュール」となっている。

出典[編集]

  1. ^ 新感覚ムック「ハロー!チャンネル」4/26(月)発売!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. アップフロントワークス (2010年4月21日). 2010年4月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年6月12日閲覧。
  2. ^ カワイイ”. GREE (2011年1月18日). 2012年5月28日閲覧。
  3. ^ 道重さゆみ (2011年5月13日). “世界カワイイ革命”. GREE. 2012年5月28日閲覧。